FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

桜の宴  

P3150010_20130315191324.jpg


P3150012_20130315191324.jpg


弟が… トロイメライを 遠い未来 と覚えていた… 確かに 語感似ているが。

それにしても 何かあの トロイメライって 妙な寂しさ 不安感を覚えませんか…
また 子供の情景という 曲名も 何か… 一片の怖さを感じる。

何か 弟のトロイメライ話を引き摺って書いたのが・・・

興味のある方は 下記からどうぞ 一応 ほのぼのです。



-- 続きを読む --

category: ほのぼの

tb: 0   cm: 6

ある壊れた家の物語  

P2200111.jpg


ある方のブログで 検索キーワードについて書かれていたのですが 
「壊れた家」と言ったワードで 訪問者がいると…

面白いなぁーーーーと
壊れていると言ても 色々な壊れている形があり 物理的なのか 精神的なのか…

ひとんちの検索キーワードから 創作 此れも 二次創作でしょうか。
何と無く 書いてみたくなって 書いてみました 断片状態です。

興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ほのぼの

窓辺にて  

PA070118.jpg


また 此の前の 華麗にスルー企画に応募頂いた お題の掌編です。
そのお題は 「もち姫が語る ウゾ兄弟」…
とりあえず 頑張ってみました。

後 残るお題は 「探偵」 …
途中までは 書いている とことんギャグの予定。

とりあえず 恐いもの見たさの 数奇者は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: ほのぼの

tb: 0   cm: 8

何時もの処に います。  

P9200225.jpg


P9200226.jpg


もち姫 病院に行ってきました。
もう眠くて 眠くて状態の もち姫です 待合室で ウトウトしていました。

今日の掌編は ほのぼのかなぁ 野良猫たちへの 応援歌という感じです。
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ほのぼの

ボクの夏  

P6290092.jpg


夏になると 思い出す 僕のよく分らない不思議な体験。
僕の家の近くには 狐の文字が付く 御陵があるのですが…
夏の夜 其の前を通ると 其の御陵に一直線に 並ぶように 提灯の様に
灯が並んでいた。
僕は 夏なので その時は 夏祭りなんだと思って まったく違和感を覚えなかった。

しかし 家に帰って 考えて見ると 何処から電気を引いているのだ
電気を引き入れる場所がない。
其れでも 僕は その時は 誰かが何か 悪戯をしているのだろうかと考えて
次の日 其の御陵に 一人で入り込んで 其の仕掛けを知りたいと思った。

当然 電気を引き込めるような場所はなく…
唯 小さな 狐を祭った 小さな祭壇の扉が開けられていて 中の狐が 転がり落ちていた。
ひょっとして 原因は…
走って逃げましたね ひょっとして 元に戻して欲しくて呼んだのだろうかとも 思ってしまう。
未だに 何を見たのかよく分らない不思議。

そして 今日の掌編は カッパです。
夏らしい ほのぼのとしたものを書こうとして…
白いワンピースの少女ではなく カッパ… 僕 やはり 小説書くの向いてないのかもしれない。
 



-- 続きを読む --

category: ほのぼの

tb: 0   cm: 6