百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シロフクロウの羽根にも 雪が降り注ぐ 2  

P4020023.jpg


ずっと放置していた ワタリガラスです。
二回か 三回か程度で終わらせる予定だったのですが…
ある程度長くなりそうな…

取り敢えず続きです。

興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ワタリガラス ショート

tb: 0   cm: 9

シロフクロウの羽根にも 雪が降り注ぐ 1  

P2140010.jpg


おそらく 三回か四回程度で終わるかなぁ…

ワタリガラスの男の後ろをうろついている 歴史ある正統な魔女の黒猫のシロフクロウ についての話です。
凄く平穏で 静かな時って ふっと怖くなりませんか そんな感じです。


興味のある方は 下記からどうぞ。
 
-- 続きを読む --

category: ワタリガラス ショート

tb: 0   cm: 8

史と歴の狭間で 翼を広げて古樹は佇む ― 存在の病  

P2200140.jpg


はっきりと 言います 凄まじく 訳分からん!!!!!
それでなくても ワタリガラスシリーズは 訳分からんと言われ続けているのに…

興味のある方 と言うか… 酔狂な方は 下記からどうぞ。





-- 続きを読む --

category: ワタリガラス ショート

白い鳥と白い人形  

20130320202618d96.png


先日の誕生日プレゼントとして いただきました!!!!!
その魚のイラスト いいですね 素敵ですね と言っていたら 仕方ないねーー と
此れは いただいたと言うよりも 奪ってきたと言った方が いいでしょうか…

此の 繊細で 透明感あるイラストは 
「 λ.Piscium(ラムダピスキウム) 旧ブログ名:この空を見上げて 」 の主催者 高橋 月子さんの
作品です。

とっても 洒落たオリジナル小説と 繊細なイラストをメイントとしたブログです。
此れからの 春先にピッタリの雰囲気の小説が目白押し。
いや 時間がない と言う方には とっても癒される 繊細なイラストが待っていますよ。
一度 訪問される事 お勧めいたします!!!!

そして 本当に 高橋月子さん 有難うね とっても嬉しいです。


そして 此のイラストをイメージして 掌編を書いてみました。
ワタリガラスの男 番外編 人形が ワタリガスに会う以前の話です。

興味のある方は 下記からどうぞ。 

-- 続きを読む --

category: ワタリガラス ショート

tb: 0   cm: 6

白い鳥 黒い鳥 そして 白い過去  

P1160261.jpg

当分の間 此の記事がトップにいます。通常の記事は 一つ下からです。

 少し早いかなとも 思うのですが 
ブログで交流させて頂いている 八少女 夕さんの ブログが 三月に一周年を迎えます。
其の 一周年企画として 「scriviamo!」という 皆でいろいろ書いてみようという企画が進行中です。
其の 企画提出として 一本 書かせて頂きました。

八少女さんの作品の サーカス団の人間模様を描いた作品から ブランコ乗りの女性と 道化師の男性
そして 僕の方からは ワタリガラスの男と 人形を出してみました。

此の一本だけでも 意味は通じると思いますが サーカスかぁ 読んでみたいなと言う方は 此方からどうぞ

其れでは 興味のある方は 下記からどうぞ。


ーーーーーーーーーーーーーーー
 追記です

上記にも記した様に この作品は 八少女 夕さんの ブログ一周年記念企画の為に 書いたものなのですよ
そうしたら 何と八少女さんが 返事の掌編を書いて下さいました。
夜のサーカスと黒い鳥 Featuring「ワタリガラスの男」 ブランコ乗りの女性と 道化師の男性からの
視点の話しです。
まぁ 何というか 流石としか言いようがない イタリアの匂いがたちこめた 素敵な作品です。
ワタリガラスの男が 優しくも妖しくて 当社比 二倍はカッコよく書かれていますよ!!!!!

そして 此方にも参加させて頂く事になりました。

20120907215857248.jpg

-- 続きを読む --

category: ワタリガラス ショート

tb: 0   cm: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。