百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

幼い幸せ  

PC280004.jpg


ドイツ ロマンチック街道の八百屋。
確かに ロマンチックさが 少ないですね。

ある方のブログで 素敵な童話を拝見して 書きたくなったんですよ。
幼い神様と神主の 小さな話 超短編です。
興味のある方は 下記からどうぞ
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ほのぼの

tb: 0   cm: 0

ランランラー ランランラー あのアニメの歌 此の後 何て言っているのだ  

PC160015_20111216083627.jpg


スイス アルプスの麓です。
すごーく古いアニメですが まさに アルプスの少女ハイジのオープニング
其の侭の風景 あのアニメって 結構 忠実に描かれていたんだ。

最近また 開高健さんの小説に手を出して 遺作の 珠玉 読み出しました。
開高さんって 凄い知性と野蛮さを秘めていて…
凄まじい戦争体験を持っていても 決して 其の体験に依存した文章を書かない。
あくまでも 知に拠って組み立てた文章を書く。
僕は この人の文章と云うか 此の人自身が 凄く好きなんだろうなと思う。
最近は 本屋に行っても あまり 開高さんの書物 並んでいませんが
甘くない 青くない そして 軽くもない 美しい文章です。
もう 二度と 同じ様なタイプの作家は 出てこないだろうな…

そうして 最後になりましたが 十二月の中頃に 此のブログを始めて
多くの方に 訪問頂きました ありがとうございます。
冬休みが終われば 流石に 毎日の更新は難しいと思いますが
二日に一度程度の 頻度は維持したいと… いや 維持するぞと…

本当に ありがとうございました   

 
 

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

FF のモンスターが 非常食扱いされてるよー  

PC280003.jpg


ドイツのビュルツブルグです。
ロマンチック街道の起点の町ですね。
えっ… ロマンチック街道なら もっと其れらしい写真載せろと 確かに。
其れは亦 追々にでも 街の中に在った廃墟 空との対比が綺麗で どうでしょうかね。

話し変わって FF 13‐2 モンスターが仲間になってくれるのですが…
仲間になったモンスターの特徴が 見れるのですが かわいい とか 我慢強い とか ボケ とか
此の辺りは 分るよ…
でも おいしい とか まずい とか ジューシー とか…
食べるの 前提ですか。 ひょっとして 仲間のモンスターは非常食扱いなのか????

拍手コメントお礼 コメントとして記しています。 

category: 雑記

tb: 0   cm: 1

終わりの詩 4  



PC280012.jpg


パリの美術館は 個性的で 面白いですよ。
結構 其処彼処で 模写している そして 近所で 売っている。
僕は ピカソ美術館が好きです 小さい美術館ですが 売店も充実していて
楽しい

話し変わって テイルズシリーズ シンフォニアとヴェスペリアとアビス 買ってみた
どれから遊ぶのが おすすめですか。

下記から 終わりの詩 続きです
興味のある方は どうぞ


-- 続きを読む --

category: ファンタジー

tb: 0   cm: 0

一月のハワイは 結構 寒い  

PC170033.jpg


PC210004.jpg


ハワイの 動物園です。
結構 動物自由気ままにしています。
孔雀レベルは 動物園の園内 自由に歩き回っています。
一月に行ったのですが 普通に夜は 上着欲しいです
此の冬休み ハワイに行く方は ぜひ 上着を一枚 持って行ったほうがいいですよ。


それと 急に拍手が 増えていました。
此の増え方は 同じ一人の方が押してくれたのかなと
この様な 出来立て僻地ブログでは 同じ方が 再び訪れる事は まず ありえないので
其の方に 直接言葉を届けることは出来ませんが 有難う御座いました。
  

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

終わりの詩 3  



ギリシアのエギナ島です。
此処の名物料理 たこが絶品 単に たこをぶつ切りにして 炭火で焼いてレモンをかけるだけ。
大概 海辺の傍の露天の店
だから たこが… 折を見て隙を見て 逃げている 海へ ボチャンと…
静かに繰広げられる 店の親父とたこの戦い。

下記から 終わりの詩 続きです。
興味のある方は どうぞ   
-- 続きを読む --

category: ファンタジー

tb: 0   cm: 0

廃されし地の神様 処で テイルズシリーズって…  

PC250015.jpg


PC170028.jpg


ギリシア ミストラス ビザンティン廃墟の町です
一枚目の写真の黄色い花 咲きまくってました。
廃されし地の神様 何か ロマンを感じるのは 僕だけでしょうか。


処で 冬休みなので ふらぁーと ゲーム屋さん いったのですが…
有名所だし テイルズシリーズでも 買うかなと で 棚を見たら
何ですか 大量にある 名前バラバラ… 如何したらいいの。
話の繋がりは 何処からすればいいのか… パッケージの人物も バラバラみたいだし
仕方ない 一度 調べるか…
結論 シンフォニアか ヴェスペリアが 無難なのだろうか。
  





category: 雑記

tb: 0   cm: 0

神様の気紛れスイッチ  

PC230007.jpg

クリスマスに 何なんだと言う 写真ですが 弟コレクション マクドナルドの親父三人組です
因みに うちでは 此の三人は ラーメン屋の頑固親父と呼ばれています。

クリスマスですから 読み切り超短編です
冬休みの 暇潰しにでもどうぞ 
-- 続きを読む --

category: ブラック

tb: 0   cm: 0

プロフィール書いてみた  

PC210005.jpg


そろそろクリスマスと言う事で 教会です。
ギリシアのパトラス 聖アンドレア教会です。

プロフィール 書いてみました。
どうでしょうか 鳥 可愛く描けたと 気に入っているのですが…
鳥といえば FF の チョコボ 今回のチョコボ 妙にでかい…
青いチョコボがいる…
実用的で 二三人 乗っても 大丈夫そう 今までのチョコボって 何か乗って大丈夫かと
心配になるような 乗ってるキャラの足 地面につきそうだったし… 
そして なーんか 今回のチョコボ… そうだ 羽根の質感が 妙に セサミストリートの
あいつを 思い出す。 似ているのは 羽の質感だけですが


では 恋人と楽しいときを過ごすもよし 家族と鍋を食べるもよし
同性の友達と 馬鹿騒ぎをするもよし 一人 炬燵で猫を抱き締めるもよし

楽しい クリスマスを メリークリスマス 

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

薄幸の美少女ではなく 醗酵の親父 虚しい…  




此れは トルコのトプカプ宮殿だったかな…
此処に掲載している写真は 既に写真しか残っていなくて データーがないので
写真を再び デジカメで撮って 載せています。

下記からは 探偵物 続きです。
興味のある方は 下記から どうぞ
-- 続きを読む --

category: ギャグ

tb: 0   cm: 9

トンベリめ… 瞬殺されました  




エジプトの 何処かの海岸です
とても見難いですが 真中辺りの小さな看板に W C と… 雄大です

零式 アギトの塔へふらふらと 遊びに行ったら 集団のトンベリがお出迎え
瞬殺されました。
限界までレベル上げないと 無理なのかな… とても 攻略できるように思えない。

それと 最近やっと読みきった本が ウンベルト エーコ著 「フーコの振り子」
親父達が 延々とテンプル騎士団の薀蓄談義を繰広げ 錬金術と言うか カバラの薀蓄を
此れでもかと言わんばかりに 延々と…
途中からは サン ジェルマン伯爵らしい人物まで 薀蓄談義に参加しだすし
何回も 挫折しかけました。
此の本 最後の最後の二十頁程が 滅茶苦茶面白い 其の為だけに 親父達の薀蓄に耐える価値ありかと
気力 体力が充実して 時間がたっぷり 暇もたっぷりの方 ぜひ 挑戦を 

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

出来うれば 否 切実に 体力のある美人秘書を  




如何にも ホームズがうろついてそーな ロンドンの街角です。

ああっ FF モンスターが 仲間になる 一緒に戦ってくれる。
ケットシー 可愛いよー 此の子を育てることに決めた。
何か 形が… あの 氷の妖精 クリオネを思い出すが…
下記からは 例の書きたいといっていた 探偵モノです
書けるかどうかの ほぼ ためしですが 興味のある方は 下記からどうぞ 
-- 続きを読む --

category: ギャグ

tb: 0   cm: 0

お試し小説 どうでしょうかね  

PC190035.jpg

ああっ 零式 今更ながら デュース育て始めました。育てたら 強くなるらしいという話を聞いて
本当でしょうか…
今の僕の 主要メンバーは エース トレイ キング ええそうです 遠距離攻撃楽だなーチームです
むさ苦しいこと この上なくて 可愛い女の子入れよう
ああ FF も 早くやりたいな 楽しみ

と 話し変わって 明治か 大正の頃が舞台の 軽ーい探偵モノ 考えています。
上記の二人が 中心人物で 絵の下手さは 全力無視の方向で よろしく…
むさ苦しく 男二人にするか 件は 気の強い我侭女の子でもいいな

「任せろといっていた 猫の家出調査 どうなっています 期限ですよ。」
「… 処で 此の新聞広告 何故 毎日同じものが掲載される
其れも 微妙に 文章を変え それにしても 誤字が多い」
「其れは新商品なんですよ きっと 凄く売りたい商品なんですよ」
「此の 靴とぞうりの融合 新たなる世界という商品がか…」
「其れよりも猫 本当にどうなっているのですか」
「大丈夫 家出猫の調査は 此れで十五件目だ 既にプロの域に達している」
「其の内 依頼達成は 三件…」

もう少し 言葉遊びを多くし アクをつよくして… 
夜雀と件で 其の内 書きたいな      

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

やっと カウンターさん 付けれたよ  

PC160026_20111219135647.jpg

写真は エジプトの海辺… ええっと 確か 結構なリゾート地の…

やっと カウンター 付けれました 何か 何処か 間違ってそうだが

まぁ 何と無く 雑談でも
よく 料理が不味いといえば イギリスとアメリカの名が あがりますが
では どちらがより 不味いか 僕個人の見解では 断然 イギリス。

アメリカで 美味しいものを食べようと思うと 其れなりのお金を払えば 其れなりのものに
ありつけます
だがしかし イギリスでは 大金を払っても 不味いものの量が増えるだけ。
では 如何すれば イギリスで 美味しいものを食べれるか 其の答えの一つは 民族料理屋
ロシア人の作る ロシア料理 イタリア人の作るイタリア料理 等々

個人的意見として イギリスの料理には 余り 温度管理の概念がないような…
生暖かいスープ 生暖かいサラダ…
アメリカには 温度管理の概念はあるが 湿度管理管理の概念は 無いような…
バサバサのスポンジのケーキ じっとりと水分を含んだビスケット…
そして 食べ物として 其の色は如何なんだと 小一時間 説教したくなるような蛍光色

まぁ どちらの国も 食べ物以外は とても魅力的ですから 

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

終わりの詩 2  

PC140004.jpg

トルコの トロイの遺跡辺りです
延々と 羊 いや 山羊??? が 道を横切っています

終わりの詩 続きです
興味のある方は 下記から どうぞ
-- 続きを読む --

category: ファンタジー

tb: 0   cm: 0

冬休み お勧め映画  

PC160010.jpg

パリの 何故か 最高裁判所内にある サン シャペル教会です
ゴシック建築の最高傑作 ちなみに 二階建ての一階部分
僕が今まで建築物で 思わず声を上げさせられたのは 此処の二階だけです
また機会があれば 二階部分の写真を掲載します 如何せん 僕の写真では
其の凄さがお伝え出来ませんが…
此の冬 フランス旅行を予定されている方は ぜひぜひ 焼き栗をつまみながら散策コースに
加えてみては

それでは 個人的独断と偏見でお送りする 冬休みお勧め映画
先ず 定番として タルコフスキー監督 「ノスタルジア」
水と光と霧と闇 そして 火… 映像の美しさに 酔い痴れて下さい

トルナトーレ監督 「ニューシネマ パラダイス」
シチリア島の小さな映画館で繰広げられる 少年と老人と 村人と そして初恋…
未だ見ていない方は 此の冬休みにでも きっと 好きになってしまう映画

ウッディ アレン監督 「世界中に アイ ラブ ユー」
クリスマスに 女の子同士で ワイワイと見て欲しい映画
皮肉屋のウッディが 手放しで描いた 世界への 人生への讃歌

そして「ドン ファン」
此れは クリスマスに男同士で ワイワイと見て欲しい映画
あの ジョニー ディプがでています 唯々 アクが強くて 魅力に溢れた男達が
一歩間違えれば 下品になりかねない話を 妙に爽やかに演じています

ヴィム ヴェンダース監督 「ベルリン 天使の詩」
クリスマスに 恋人同士で見て欲しい映画
人間を見守り続けてきた天使が 人間に恋してしまう
モノクロの世界から 鮮やかな色彩への変化 詩的な映画です

林海象監督 「夢みるように眠りたい」
クリスマスの夜 たった一人で しんしんと深まる夜に 紐解いて欲しい映画
僕の大好きな映画 

そして 番外編 モンティーパイソン シリーズ
天才の考えって やっぱり理解出来ないっ…と言って ハハッと 力無く笑う様な作品群

興味を持った作品があれば ぜひぜひ 炬燵のお供にどうぞ

    

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

冬休み お勧め本  

PC160021.jpg

ついに FF が来てしまった でもでも 未だ 零式のアギトの塔 行ってないし… どうしよう。
写真は カイロの 単なる雑踏です

では 個人的独断と偏見によるお送りする 個人的冬休み 暇潰しにどうぞ お勧め本。
小説では ガルシア マルケス著 「百年の孤独」
炬燵でゆっくりと 時間をかけて味わって欲しい
本物の 純粋な闇が存在する 掛け値なしに面白い 最高の小説

エッセイでは 内田百閒著 「ノラや」
頑固で 偏屈な 愛すべきクソジジイ 百閒先生が 唯々 家に迷い込んだ小さな猫が
いなくなって 只管に 毎日泣く。
猫好きは 必ず読んでいる様な 愛に溢れたエッセイ

漫画では 坂田靖子 「バジル氏の優雅な生活」
既に 三十年以上も時を経た 作品なのですが 其の小粋さは 全く色あせず 魅力的です
古きよき時代の英国を舞台とした 粋で上質なシリーズ
面白い作品や感動的な作品は 多々ありますが 忘れた頃に ふっと読みたくなる作品です。
ちなみに 僕は 「ランスロットの遺産」が一番好きかな

漫画でもう一つ 内田善美 「星の時計のLiddell」
難点は 手に入れにくいかな もし見かける事があれば 迷わず 一読を
最高の絵と 最高の話で 時を忘れさせてくれます

イラストでは 山田章博
この方は イラストも 漫画も描かれる方なのですが…
女性は 限りなく艶っぽく魔性を秘め 青年は 生意気で捻くれていて…
銃で撃たれても死なない程度の 魔力しかない 小悪魔が飛び回り…
魅力的な 鎖された世界を描き出します。
有名な所では 小野不由美著の「十二国記」 宮部みゆき「ドリームバスター」の挿絵
アニメの「ラーゼフォン」のキャラデザイン等々
難点は この方 凄い遅筆… 滅多に 新刊本でない

それでは 随分と寒くなってきましたが 楽しい冬休みを 

category: 雑記

tb: 0   cm: 4

終わりの詩  

PC140006.jpg

こんにちは
此の写真は フィレンチェです。
徒歩で うろうろするのに 丁度良い大きさの街 突然 単なる民家の壁に
宗教画が… 流石 ルネッサンス 

話し変わって 僕は ビットワールドの掲示板で 薄暗いダークなファンタジー小説を
書いているのですが 其の小説の脇役の一人 言葉と言う忌み名で呼ばれる男性を
中心とした小説を ゆるゆると 書いていきます。
興味のある方は 下記から どうぞ


-- 続きを読む --

category: ファンタジー

tb: 0   cm: 0

はじめまして  



初めまして ウゾと申します。
初めてブログを持った 全く知識の無い素人です。
元々は 教育テレビのビットワールドと言う番組の 公式掲示板で小説を書いていました。
と云うか 今も 現在進行形で書いています。

ゆるゆるとオリジナル小説 日々の雑談等々を書こうと考えています。
そして 文字ばかりでも疲れるので 撮り貯めている写真を 偶に載せていこうかなと

よろしく 御願いします。

category: 未分類

tb: 0   cm: --