百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

夏が 必要だったわけ  

P9250002.jpg


まぁ 何と無く 涼しくなって 虫の声がかしましい…
そろそろ 紅茶も ホットが美味しくて

今回は 独立させようか迷っている 気象シリーズの 夏です。
でも 夏は オッサンですから…
童話風ですが あまり 可愛くないです…

興味のある方は 下記からどうぞ。



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 気象シリーズ

二上山の不思議  

P9270028.jpg


二上山って知っておられるでしょうか。
奈良県と 大阪にまたがる 二つの山頂を持つ山。
其の二つを 雄岳 雌岳 と呼び 両方とも 500 メートル前後の高さ
家族が のんびりとハイキングするのに 丁度良い程度の山です。

でも 此の山 非常に面白い。
地質学的にも 歴史学的にも 民俗学的にも 興味深い。

まず 金剛山系の山の 一つでありながら 火山だった為 色々な石材の宝庫
因みに 今は 死火山です。
石器時代のナイフ サヌカイト 古墳作りに大いに使われた 凝固石 豊富です。

そして 遺跡が 面白い。
鹿谷寺跡 二上山の中腹 小野妹子の墓の近所に 
地面の石を掘ってつくった 十三重の石塔が 奈良時代の作だとか…
大陸風の石窟寺院だったと 言われています。
それに 岩窟には 線刻で三尊仏坐像が 残っています。
此の辺りからは 最古の貨幣 和同開珎が出土しています。

また 岩屋といわれる 名前すら解らない 二基からなる 石窟寺院跡が
あります。

古代のロマンと 謎を じっくりと煮込み過ぎた様な 山です。

其れに加えて 此の山 第二次世界大戦の前までは 日本版ジプシーと言ったような
歌と 踊りで生計を立てている一族が根城にしていた とか。
その様な 方々ですから 当然 戸籍にはのっていない。
じいちゃんが言うには 戦争のドサクサでいなくなったと

此れだけ 謎がそろっていて 面白いと思うのだが 研究されているのだろうか…


おまけ 最近 近所で やたらと咲いている花。


P9270027.jpg
  

category: 雑記

tb: 0   cm: 6

出会っては いけないような気がする……  

P9250016.jpg


まったく ホラーでも 怪談でもないのだが 薄っすらと気味悪い事がある。

僕の住んでいる市に 僕に非常に酷似している方がいるらしい。
そう 僕は 会った事がない為 らしい としかいえないのだが…

此処 5年ほど 途切れる事無く 母が 友人が 親戚が 次々と間違っている
そして 其の間違いを 僕が正さないと 間違いだとも気付かないほどに…

其の酷似した方は 同じ様に弟がいて 家族構成が同じ
そして 名前も 漢字は解らないのだが ひらがに すれば 一字違いなだけで
非常に 似ている。
そう 何故 名前を知っていると 疑問を覚えるかと思いますが…

実は 僕も おそらく 其の酷似した方の知り合い 親戚等々に 間違われている。
其の時に …さん とか …… 君 と…呼びかけられて
あまりにも 似ている名前の為 何回か 聞き返してしまい 
幾人かの 話好きな方が 如何でもいい情報を与えてくれる…

そして 終に 先日 ……君の お宅ですかと 間違い電話が かかってきた…
ひょっとして 電話番号まで 似ているのだろうか。

五年をかけて ゆっくりと 未だ一度も 会った事のない 非常に酷似した方との
距離が 縮まってきているような気がする。

何時か 否 近いうちに 其の人物に出会うような 奇妙な予感を覚えたてしまう。


そして おまけ 彼岸花。
僕の幼馴染 曰く 僕のイメージカラーは 艶を消したマットな赤
そして イメージの花は 彼岸花だとか
そう 言われて以来 何と無く 毎年 開花を待っている花。
でも 彼岸花って 毒 あったよなぁ…


P9260020.jpg


P9260019.jpg



category: 雑記

秋の 一つの物語  

P9250009.jpg


昨日は 空気が変わって 秋がきたぁーーーー と言っていたのに
今日は 夏に もどったぁーーーー

またもや パンツ一丁一族で ガリガリ君をかじっている。
大丈夫だろうか… 昨日は お腹痛かった…

今日の掌編は 短い童話的な なにか…

興味のある方は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: 気象シリーズ

ただの ヒト として …  

P8280135.jpg


空気が変わったね…
空が すっかり秋だよ…

読書の秋と言う事で 久し振りに 本の紹介しょうかなと…

「ノーライフ キング」 いとうせいこう著

いとうせいこう といえば 何を思い出しますか TV に滅多に出ない司会者
何やっているか よく解らない人 こーゆー印象だと思うのですよ。

此の書籍は 1988 年 今から 二十年以上も前に 出版されています。
今の様な ネット社会ではない ツィターや フェイスブック等々のコミュニケーションも
存在していない時代に書かれた 今を写し取っているかのような小説です。

主人公は 小学生達 切欠は 一本のゲーム 「ライフ キング」
此のゲームソフトは 裏設定として 四つのバージョンが存在している。
しかし 此のゲームには 一つの噂が 纏わり付いていた。
「ノーライフ キングは 呪いがかかっていて みんな死ぬ。
呪いを解くには 五つ目のバージョンをクリアーしなければ いけない。」

噂が 噂をよび 現実味をおび 噂を現実と信じた子供達が 5番目バージョンを探す。
日本中の 子供達が 世界を救うと信じて 協力していく…

しかし 5番目は 初めから存在しない…
クリアーできないと覚った 子供たちの取った行動は 限りなく 切ない…

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

子猫 動きます そして 交通事故未遂  


[広告 ] VPS



味噌と醤油 初めて動画撮って見ました。
よく解らずに撮っている為 酷いですが
とりあえず 動いている 子猫達です。

最後の方のザーーーという音は 廃品回収の車が…
其の為 途中で 醤油 逃げます。
需要があるようであれば また撮って見ます 重要がないようであれば
ひっそりと …


そして そして 長年愛用していた 僕の自転車が 哀しい状態に…
日が暮れ 真っ暗な住宅街の細い道を 前の車が 突然 結構なスピードで
バックしてきたぁ!!!!!
自転車を犠牲にして 溝に逃げ落ちたよ。
自転車は バリバリと 車に巻き込まれ…
まったく 後の僕の存在 気付いていなかったようです
一歩 間違ったら 今頃 病院のベット…
危なかったぁ!!!!!!!

category: 雑記

パソの反抗期  

P9040180.jpg


最近 パソコンが反抗期で困っている…

心配でと 打ち込みたいのに 心肺 と変換してくる。
人との変換は 陽と と…

資料を弄んだ と変換したいのに 死霊を弄んだ と 変換された時は
何処の死霊使いですかと パソに 突っ込みいれましたよ!!!!!
また 其の一文 書いていた小説の一節なのですが
いかにも 死霊で 遊びそうな人物の為…
そのまま 気付かずに 載せてしまっていても… 微妙な雰囲気が漂ってそう
間違いか どうか 指摘していいのかどうか 微妙って言われそうな…
ああっ パソの反抗期が終り 従順な性格に戻ってくれ。

そして 少し話変わって 鬱病を 精神の風邪と 言うのは如何なのかなぁと思う。
誰でも かかる可能性があるとして 風邪と言っているのは 解るのだが…
風邪から 感じる気軽さが 鬱病を誤解させると思う。
ある 心理学系の書籍なのだが…
横断歩道や 踏み切り等々 命の危険があるような場所で 人が意識を失うと
どうなるか。
そう 安全な方へ 車や 電車が通らない方へ 無意識で倒れる。
唯 鬱病の方だけが 危険な 車や 電車の通るほうへ 倒れこむ 無意識で…
そう 鬱病って 自分を守ろうという意識が 心の奥底で 壊れている
意識できない状態なのかもしれない。
確かに 風邪も悪化すれば 命を落すこともあるが…
放置しても 数日で治るイメージが強くて もう少し何とか ならないのだろうかと
思うのですよ。


おまけ そろそろ 咲き始めました。


P9230234.jpg


P9230235.jpg

 

category: 雑記

ノスタルジック ワルツ  

えっと 少しの間 此の記事がトップに居座ります。
通常の記事は 此の下から始まります あしからず。


  月間 Stella 十月号 元気よく やっています!!!!! 
但し まだ 作品は出揃っていないかと…
十月に入れば 出揃っているはず。

20120907215857248.jpg

  僕の 参加作品は 下記から どうぞ。

   掌編 ノスタルジック ワルツ

    ハロウィンの夜 少女アリスが うらぶれた 探偵事務所を訪問する。
    帽子屋を 探して と…
 
-- 続きを読む --

category: ファンタジー

やっぱり 猫は なでたい  

P9040158.jpg


P9040159.jpg


此の写真は ヴァチカン市国の サン ピエトロ大聖堂の扉の一部なのですが…
撫でられまくって 色 変わってる…
何ていうか… 大仏等の 足を撫でたりとかする習慣って 日本独自なのかなぁ と
思っていたのですが…
そうでもないのかなぁ。
日本人だけが 撫でまくって 色 変わったとも考えにくいし…
隅の方の あまり目立たない扉で 誰も 注目しないような扉なのに

でも キリストや マリアが色 変わっているのは解るが…
向かって右下のは… 猫?????
猫好きは どこにでもいるという事 なのかぁ。  

category: 雑記

何時もの処に います。  

P9200225.jpg


P9200226.jpg


もち姫 病院に行ってきました。
もう眠くて 眠くて状態の もち姫です 待合室で ウトウトしていました。

今日の掌編は ほのぼのかなぁ 野良猫たちへの 応援歌という感じです。
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ほのぼの

色々と 終りましたーーーー  

P9160221.jpg


ああっ やっと書けた。
第四土曜日の頃 締め切りの掌編。
少しだけ 長めでと 頑張っていると 結構 時間掛かった。
ざっと 荒くは最後まで 書けたから 後は 締め切りの頃まで 弄り倒す。

内容は ハロウィンの夜 少女アリスが うらぶれた探偵事務所に
帽子屋を探して と 現れる。
一夜の幻影奇譚 白黒映画の雰囲気を目指しました。

ああっ でも まだ 題名決めてない!!!!!!
どうしよう 思いつかない。

そして 鬱々としていた 職業体験も終りましたよ 頑張りましたよ。
一緒に 手を繋ぎ散歩し 絵を描き 給食を食べ…
ピアノで アニメの曲を弾くと 歌ってくれるし…
何人かの 子供からは 二日目の日の最後に 有難うって
手紙や 折り紙の工作の様なモノを 手渡してくれて…
うん 無事に終わって ほっとしているよ。
 

category: 雑記

赤い服 着せられた 少女像 まるで あの歌詞だ  

P9040155.jpg


覚えておられるだろうか 去年の夏のミステリーを
あの 大阪の 御堂筋のブロンズ像 二十九体のうち 十九体に 赤い服が
着せられた事件を…

七月二十五日の 午前四時ごろ 犯人と思える 女性が 自転車に乗って表れ
手際よく 一分半ほどの時間で 一体に赤い服を着せる様子が 防犯カメラに
写っていたとか
そして 他の自転車が通り過ぎる時 手を上げて挨拶している。
複数犯 と言う事でしょうね。

そうして 全て 赤い服 一枚 乃至 二枚の布を組み合わせて 作っている
または 既製品に スプレーで色付けしているものも…
そして 採寸したかのような ピッタリサイズ 其れに加えて 像のイメージに合わせている。
少女の像には ワンピース 婦人の像には ドレスと。

南国の少女像には うちわまで……
赤に色に統一したのは おそらく 統一感の為。
バラバラの色を着せると 単に 像に服着せているだけになるし…

結局 ナンだったのか 目的が解らない事件だったなぁ。
実は 僕 今年の夏 黄色とか 青色の服を着せる事件が発生するのではと
秘かに 思っていた。

目的 おそらく ブロンズ像が 還暦だったんですよ。

 

category: 雑記

姫君達の 休日  

P9040160.jpg


ああっ 涼しくなってきたかなぁ。

今日の掌編は ギャグです。
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ギャグ

黄色と黄緑 どちらが 好きですか  

P9140203.jpg


ひねもす のたり のたりかなぁ……

そろそろ 梨が 美味しい季節ですね。
好きな果物 ベスト3 にはいるかなぁ 桃 無花果 梨 みかん
そして ピンクグレープフルーツも いいなぁーーーー

面白いことに 関東では 黄色の強い 幸水が好まれ 梨のイメージだとか
其れに対して 関西では 黄緑の強い 二十世紀が好まれるとか…
其処まで 明確に分かれるのかと 多少疑問ですが 嗜好の違いは あるのでしょうね。

そして 偶に 思うのですが…
東北の方の イタコという文化 あれは 一つの様式で……
特に 昔では 盲目で女性で… 食べていく術なかっただろうからね。
福祉も 略 無い時代 家族も 支えることが出来ない。
盲目の女性の 数少ない自立する手段 だったのだろうなぁ。
霊なぞ 誰も呼べるとは 思っていない 唯 一つの様式化した 仕事として…
村全体で 支える 一種の福祉だったのだろうか。


category: 雑記

tb: 0   cm: 8

弟に身長を追い越された 哀しみは …  

P9040173.jpg


不気味の谷って現象 面白いなぁと 思うのですよ。
人工的なロボットが まったく無機質で 人から懸け離れた形状の場合
人は 其のロボットに親近感を 覚えにくい。
其れが ぎこちなく 人の形状に近付くと 人は 其の 人に近い形状に 親近感を覚え
人に 近付くほど 親近感が強くなる。

だが ある一定以上 人に近付くと 急激に 嫌悪感を抱く。
そう 人に近づくことに拠り 人と違う 違和感が際立つから…
そして また その嫌悪感を抱く 人との近さを通り越し 人とそっくりになると
また 親近感を覚えるとか…


そう 此の 嫌悪感を覚える状態を 不気味の谷と言っている。

そう… 日本のアニメの 様式化されたかのような アニメ絵を見ると 人から遠い絵だから
安心して 好きになり 楽しめるような気がする。
ゲームでも そう 欧米のリアルを追及した映像に リアル故の 強い違和感を感じる。

そうして ふわふわ もこもこは 可愛く感じる…


ああっ… もち姫の 日向ぼっこ場所がぁ 見知らぬ鳥に 占領されていた。


P9150215.jpg


P9150210.jpg

 

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

鬱 鬱 鬱……  

P9040177.jpg


ああっ… 二日間の職業体験… 凄く 憂鬱だぁ…
あーーーー頑張ってはみるが 何も知らない中学生が 二日間 職場にいる。
邪魔だと 思われるのだろうな…
あーーー すっごく 緊張する。

黙々と モノを作るような 職場か 図書館へ行きたかったのだか 何故か 幼稚園…
子供と お遊戯して 子供と手を繋いで散歩して 一緒に給食食べて…
子供と 何の話したら いいのだろうか 只管 話 聞いている方が いいのだろうか…
虫 恐竜 電車 … 幼稚園児の 流行って何なの????? 
あーーー アニメの曲 弾けるように ピアノ練習しておこう。


category: 雑記

月の寝物語  

P9040176.jpg


ああっ… ある方が主催されて 小説や エッセイ イラスト等々を 募集されていたので
気軽に はいはい やるやると言ってみたのですが…

締め切りが 第四土曜日の頃 後 十日程 間に合うのだろうか 怪しい。

此の企画の 一番初めですからね 出来れば 新作を提出したいのだが
ある程度のレベルで ある程度の長さで 
一言 言っていいのならば 僕 書くの 遅いです。

今 新作 書いているのだか… 変に 凝り出してしまった。

ギリギリまで粘るつもりだが 締め切り間に合わなければ 旧作でも いいと言う事なので…
オッサン かぁ ワタリガラスかぁ 線香花火かぁ…
其の辺り 提出になるかも。

ああっ… 時間が足らない。


今回の掌編は… いや 断片ですね
女性の感情を書くこと練習中 と言った感じで…
女性の繊細な感情 本心の解り難い言動 掴み処のない思考 こーゆー感覚を
書いてみたいのですが 無理すぎました。

取り合えず 興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: 恋愛

tb: 0   cm: 6

米づくり!!!!!!! そして イカロス君  

P9120191.jpg


P9120198.jpg


最近 パンと米の消費額が 逆転したとか…
1990 年では 米は 六万円越え そして パンは 二万六千円ほど
其れが 昨年 2011 年では 米 二万七千円 パンは 二万八千円 …
要するに 世帯辺りの パンや麺類の消費額は 大した変動はなく 
米が只管 減っている…

其処でなのか JT が 謎の飲み物を発売していたーーー
「米づくり」 如何見ても 一見 お酒です しかし 炭酸飲料。
飲んでみました…

半日 蓋を開けて 放置しておいた サイダー水といった 感じ。
甘みが強く 炭酸は弱め そして 米っぽさは 前面には 出していない感じ
但し 後味に ぬめりとした 米こうじっぽさが残る。
僕は 未成年なので 計りかねるが… 此の 甘さは おそらく 日本酒に通じる甘さ。
今 まさに 禁酒をしている方にとって いいかも。 

ラベルの 米の消費を拡大します の言葉が 何か 切ない。


そして そしてだなぁ イカロス君を 発見したようです。
何故に 日本の人口衛星 ロストするかなぁ そして また 見つける 凄いなぁ…
今は 太陽の周りを グルグル回っているとか…

イカロス君のツィター可愛い!!!! はやぶさ君や あかつき君と おしゃべりしている。
そして 偶に NASA が乱入してくるらしい…


イカロス


category: 雑記

tb: 0   cm: 6

不条理だと 言ってもいいかと  

P9040161.jpg


地名って 何であんなに 不条理なの。
沖縄とか 北海道の地名は 無理矢理に漢字を当てはめた所あるから
読めない地名があって 当然と思うが…

斑鳩… いかるが 奈良時代の表舞台の地。
如何見ても まだらはと なのですが

先ず 如何の様に 区切るの いか るが なのか いかる が なのか…
其れすら 解らない…
奈良って 地味に知っていないと読めない地名が 多いよ。 

category: 雑記

ある男の 四十年  

P9040156.jpg


ああっ 夏が終わる…
秋の始まりかぁ 秋の始まりって あまりワクワクしないなぁ。
季節では 秋とか 春が好きって方 多そうだけど…
秋って お洒落ができるとか言っている女性の方多いし
女性の方は ロマンチックな季節が 好きなのかなぁ…

あっ そうそう 醤油が ついに布団に入ってきて 一緒に眠りました。
足元からモゾモゾと 何かきたーーーと思っていると
もち姫は 人の顔の横から布団に入るし 妙に軽いなぁと…
足元から モゾモゾと上に上がってきて 腕の所で落ち着いて眠っていました。
朝方だけ 布団に入る…

今日の掌編は…
うーーん ブラック気味 ギャグ と言ったところ
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ブラック

夜中の 進化   

P9050182.jpg


夜中に響く びょーーーーん びょーーーーーん びょーーーーーん と
規則的に響く 輪ゴムの音。

上記の方 醤油のお遊びでした。

いやぁ 百円ショップで 輪ゴムの箱売っているでは ないですか 一つ買って
幾つかの輪ゴムを 箱に襷掛けして 放置しておいたら
醤油が見つけて…
爪で引っ掛けて びょーーーーん びょーーーーーん びょーーーーん と
音だして 遊んでいた。
猫って こんなことできるのだと 驚いたよ!!!!!
ある意味 原初の音楽の 芽生え。
おそらく 音楽の始まりは 心地よく聞える音とかだったのだろうし…

猿の集団で 一番初めに 今までにない事を始めるのは 若いメスだとか
いもを海水につけて 食べだしたり…
一番 しなやかな思考を持っているのは 若い女性かもしれないなぁ。

それにしても 猫 恐るべし。

そして 今日も夜中に びょーーーーん びょーーーーん びょーーーーーん と… 

category: 雑記

白と赤の オセロゲーム  

P9040167.jpg


何故だろう…
最近と言うか 少し前から ウィンカーを出さない車 増えてませんか。
出し忘れとかではなく 初めから 出す気のなさそうな…

何故なのだろう…
危ないと思うのだが 如何様な理由に拠り出さないのだろう。

今回の掌編は ギャグです。
まぁ 夏の最後の掌編と言う事で 夏らしく 暑苦しく むさ苦しく…
興味のある方は 下記からどうぞ。


そして おまけ。
最近 話題になっていると言う事なので ガリガリ君の コーンホタージュ味
食べてみました…
袋を開けた瞬間に 思いっきり漂う コーンの香り。
僕には 無理でした 胸焼けしそうな しつこい味のアイスでした。
ガリガリ君は ソーダでいいです。


P9080185.jpg


 
-- 続きを読む --

category: ギャグ

そう 祈りなのかも しれない。  

P9040165.jpg


死後 脳や全身を冷凍保存している人々がいる。
何時か 死因が取り除かれ 生き返ることが出来ると 信じて…

僕には とても信じる事の出来ない 御伽噺だ。
一度 冷凍保存したものが 再び 動くとは 思えない。

だが 冷凍保存されていた脳が 機能も人格も正常に保ったまま 再生し
人工的な体に 移植されたと考えよう。
おそらく 脳は 理解できないのではないだろうか…

幻肢って 聞いた事があるでしょうか。
事故や病気で 手足を切断した人が 恰も 無いはずの手足をあるように感じる。
無い筈の手足に 痛みを感じる…

そう 手足を切り落としたとしても 脳の中の 其の手足を司っていた部分は
残されているのですから…

そう 遠い 遠い未来 冷凍保存されている脳が 蘇ったら 同じ様な症状に
悩まされるのではないだろうか。
そして 病気になるはずのない体が 病気を患い そして 今度こそ 本当の死を迎える。


そして あの震災から もう少しで 一年と半年を迎えます。
普段 You Tubu に 歌を投稿している方達があつまり 東日本大震災の被災者の為に
製作 歌い上げています。
五十五人の 歌声が 祈ります。





  


 

category: 雑記

もし 人類が二種類存在したら そして 新しいリンクさんです。  

P9040179.jpg


偶に 考えるのだが
もし 人類と言う種が 一種類ではなければ どのような社会になっていたのだろうか と

そう もし ネアンデルタール人が絶滅を免れ 我々 ホモサピエンスと共存していれば…

因みに ネアンデルタール人は ホモサピエンスとは まったく別種で
今 現在の人の祖先では無いので。

ネアンデルタール人 二万数千年前に 絶滅してしまった 凄く ホモサピエンスに
近い種…
季候が大きく変化し 其の変化に対応できなかった。

結構 高度な石器を作り 使いこなし…
でも 複雑な言語能力を持たなかった そのため 知恵の伝承が出来なかった。
狩猟に特化しすぎた そのため 植物を食べる文化を 殆ど 持たなかったと
考えられている。
そのため ホモサピエンスが生き残ったのに対し 絶滅の道を歩む。

そうして ホモサピエンスと ネアンデルタール人の混血によって 消えたと言う説は
否定されている。
本当に 絶滅してしまった…

もし このネアンデルタール人が 絶滅する事無く ホモサピエンスと共に 進化の道を
歩んでいたら どうなったのだろうか。

ホモサピエンスは 大柄で筋肉質のネアンデルタール人の 奴隷となっていたであろうか。
其れとも 集団の知恵で ホモサピエンスは 独自の道を見つけるのか。

中々 美しい共存世界を 思い描くことは難しい。


そして 新しいリンクさんの 紹介です。

Mamu さんが 主催されている Poem Spice-久遠の詩- と言うブログです。

ブログ名の通り 詩を書かれていて…

一口に詩といっても 多種多様だと思うのですよ。
リズムを追求した作品 言葉と戯れた作品…

Mamu さんの 作品は 感情の発露であり 思索の表現であり
詩とは このようなモノだったのかと 考えさせられます。
一種の 熱気に包まれた 熱病に浮かされた様な 詩の幸せがあります。
一度 訪れ 独特の雰囲気に 包まれてみては 如何でしょうか。  
 


category: 雑記

八月 検索キーワード です。  

P8220111.jpg


八月の検索キーワード 結果です。

一番 多かったのが 何故か  「スイス 蝉」
この スイス 蝉関係が 妙に 多かった 「スイスに蝉はいるの」 「スイスの蝉の鳴き方」とか

そして 比較的 多いのが 「ベニクラゲ 記憶」 「避雷針」 
ベニクラゲ 大人気です ベニクラゲ 毒  ベニクラゲ 食べれる とか…
避雷針も 屋根避雷針 お寺避雷針 バチカン避雷針 とか…

相変らず 多いのが 常連の 「エジプト美人」「アメリカ 黒い鳥」「巨大豆」
必ず 一定数の訪問者いますね。

ああっ 猫関係も 増えてきましたね… 「くそ生意気な子猫」「子猫 お腹」「猫 目」とか
ラーメン関係も あちらこちらに… 「自由研究 ラーメン」「インスタントラーメン」とか
オリンピックもあったなぁ 「オリンピック 遅刻」 「古代ギリシャ 短距離フォーム」とか

よく解らないのが
「ワタリ 数奇者」 「散りゆく花の綴る詩」「室内 三十六度」
「第二次世界大戦 タイムマシーン 実験」「野良猫の隠れていそうな場所」「できうれば」

そして 何故 此れでひっかかったのか…
「島田 荘司 FC2 アマゾン 楽天 眩暈 -楽天ブックス-igaiga-まろの本棚-ミステリあれやこれや-
 清貧おやじ-荒雑録」

あっ そして 地味に ありますよ 「スケキヨ」 「男子 シンクロ」

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

夢幻に抱き締められて 無限に堕ち逝く  3  

P9040157.jpg

ピサの斜塔 本気で傾いています。

ワタリガラス 続きです。
今回は 此処で一端 終ります。
書き出すと 妙に長くなりそうで…

興味のある方は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: 夢幻に抱き締められ 無限に堕ち逝く

tb: 0   cm: 8

取り敢えずの 予定  

P5140003.jpg


うん この前の話題なのですが お金を拾って お礼を貰ったと言う…
それで もち姫には とりあえず ヌクヌクの毛布 または 座布団系を
予定している。


P5220008_20120901185952.jpg


醤油は 出来れば 金色の直径 五センチ程度の 大きめの鈴
味噌は 何か カサカサと音がする オモチャ。

醤油が直径 三センチ程度の 鈴を見つけ 凄く気に入って 持ち歩いている。
それで 新しい 大き目の鈴をあげたいのだが
鈴って 何処で 売っているのだろうか 手芸洋品店???? でいいのだろうか。
味噌は ナイロン袋が 大好きで とてとてと 一つくわえて 持って行く…
何か いいおもちゃ ないかなぁ!!!!

えっ 写真が古いって 何と無く 出てきたので…
捨て猫時代です まだ目が 子供の青色の目です。


 そして 今 暖めている掌編

  私は 彼を人として 愛していた。
  しかし 私は 彼から 女として愛されたかった。

  そして 私は 女として 涙を流す。

  彼は 私を綺麗だと 何時も言っていた。

  馬鹿だ 私は 何時も 何時も 彼には 綺麗な姿しか見せなかったのだから。

  男に生まれたかった そして 男として 彼の前に立ちたかった。
  其れであれば 女として 涙を流すことは なかっただろう。

こーゆー人物は 我侭でしょうか 傲慢でしょうか 。



おまけ


P5230027_20120901185951.jpg


P5260045.jpg

category: 雑記

tb: 0   cm: 6

ロンドン橋 落ちた  

P9020154.jpg



London Bridge Is Broken down,
Dance over my Lady Lee.
London Bridge Is Broken down
With a gay Lady

マザーグースで 有名所の ロンドン橋 落ちた の 童謡です。

何処の世界の童謡も 一抹の不気味さと 理不尽さを含んでいるのですよね。

要するに この童謡は ロンドン橋が 壊れたので 色々な材料で 橋を再建しようとする
しかし 橋は 落ち続けると言う内容で…
最後に 番人を立てて パイプとシェリーを吸わせるまで 橋は落ち続けると…
そして この番人が眠ると 橋が落ちる……

確かに ロンドン橋は 幾度となく崩壊を繰り返している。
1666 年の ロンドン大火では 中世都市ロンドンは 燃え落ちましたからね…
この頃は ロンドン橋上に 建物が結構立っていたものも 全て消失…

そして この 番人って…
確かに 番人をたて 通行税をとっていた時代もあるが 其れは 13 世紀の事。
番人に吸わせる 煙草が イギリスに入ってきたのは 1565 年…
落ち続ける橋に立てた 番人とは 人柱を指していると言う 一説もある。
何故 眠ると 橋は 落ちるのだ…

何処の国の童謡も 不気味で 理不尽で 面白いです。

 

category: 雑記

夢幻に抱き締められ 無限に堕ち逝く  2  

P8290136.jpg


なにやら あちらこちらのブログで 取上げられていたのですが
ブルームーンだったとか…
まったく気付かなくて 適当に写真撮っていた…

何処のブログの ブルームーンも 神秘的で 煌々と光が射し込む感じなのに…
何故に 僕が撮ると ヴァルプルギスの夜???? 何処か 禍々しいのですが…

まぁ 単に ワタリガラスのイメージで撮ったから いいのですけどね…

ワタリガラス続きです 興味のある方は 下記からどうぞ。
現実逃避 満載で御送りしております。
-- 続きを読む --

category: 夢幻に抱き締められ 無限に堕ち逝く

tb: 0   cm: 6

八月まとめ です。  

P8220102.jpg



 八月に書いた掌編の まとめです。

滴り落ちる文字 凍り付く詩 は 七月と二ヶ月かけての書いているので 
七月の分も 一緒に リンクしておきます。

 滴り落ちる文字 凍り付く詩 1        ワタリガラスシリーズ 死の森と図書館

 線香花火が咲き誇る頃  1    5    何もない ひと夏の想い

 夢幻に抱き締められ 無限に堕ち逝く  1


うっわぁーーー 今月 ワタリガラスと 線香花火しか 書いてない…


おまけ 味噌と醤油の肉球 
醤油の 黒豆の一粒の様に黒い肉球 結構 可愛いと思っている。

P8300147.jpg


P8310150.jpg



category: まとめ