百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

キノコ キノコーーーー  

P6270046.jpg


近所の草むらに 結構でかいキノコがはえていた…
結構 此の梅雨の時期って 秋の気候と似ているからなのか キノコが時たまはえている。
八百屋には 季節外れにはえたマッタケを 春マッタケとして売っていた…

でも キノコは よほど目利きに自信がある方以外は 店で売っているもの以外手を出さないのが
無難ですよ。
キノコは しれっと 凄まじい毒持っています。

まず カエンタケ 真っ赤な ほんとに炎のような形のキノコ。
「本草図譜」に 「大毒ありといへり」との記述がある 昔から 中毒症状を出しているキノコ。
致死量 三グラム 食べて十分で症状が出て… 致死率高し 
そして 助かっても 後遺症が残りやすい。

そして ドクツルタケ 真っ白で綺麗なキノコ 別名 殺しの天使…
此のキノコの恐ろしさは… 苦しさが 三日から一週間続く事 そして 死に至る…
毎年 新聞紙上をにぎわすツワモノ。

そして ドクササコ こいつは 食べてから 四日程度過ぎてから ゆっくりと症状が出る。
一か月程度 手足の先に激痛を引き起こす。
えっ 手足痛いだけかって… 此の痛みから逃れる為に自殺した方がいるほどの痛みですよ。
焼けた鉄箸で体内を掻き回されるような モルヒネで痛みを抑えられないほどの 痛みなのですよ。
そんな痛み 耐えられる自信ありますか。

今の時期 平気で しれっとキノコはえてますからね よほどの目利き以外は手を出さない方が
無難ですよーーーーー
スポンサーサイト

category: 雑記

関西にも来てくれるだろうか… 其れとも 此処は 青春十八キップの出番か…  

P6260015.jpg


此の写真 池ではないのですよ…
此れ 先日の大雨で田んぼが 池状態になってました。

おおっ 小惑星探査機 はやぶさが イトカワから持って帰ってきた 微粒子を
夏休みに公開 おおっーーーーーー
場所 国立科学博物館 … 東京じゃないかぁ 東京じゃないかぁぁぁぁぁぁ
こーゆー時は 激しく田舎住まいが悲しくなる…
平成25年7月17日から国立科学博物館では常設展示 
時間は 9:00~17:00
    9:00~20:00(毎週金曜日)
9:00~18:00(8月10日~15日、8月17日~18日)
入館は各閉館時刻の30分前まで。公開日から8月末まで休館日はありません。だとか…

そして 相模原市立博物館での期間限定展示  神奈川県ではないかーーーー神奈川県ーーー
期間は 平成25年7月17日~28日
時間は 9:30~17:00
   光学顕微鏡による観察には整理券か 事前の申込みが必要。
    定員は各日840名
期間中 展示室内でTVモニタでの観覧は随時可能。

あああああっーーーー そのうち 期間限定でいいから 関西にも来ないかなぁ。
と言うか 期間限定でいいから 日本中ゆっくりと あっちこっちで公開してよ!!!!!

そしておまけ。普通ならば 此処ははやぶさの動画を持ってくるべきでしょが
今までに 何回かはやぶさ貼っていますから 今回は 月の周りをまわっている かぐやです。
ありふれた画像と思うかも知れませんが 人が作った映像ではなく かぐやの観測映像なのですよ。
気に入った方がおられたら JAXAの公式ページを訪れると 沢山の動画が公開れていますよ。



 


category: 雑記

プロフェッサー 華麗に登場 6  

P5230049.jpg


ああっーーー 六月が終わるーーー
探偵もどき もっと書く筈だったのに 全然書けなかったよ。
大概で集中して進めよう… 
間空きすぎて 前回の話 皆が忘れた頃に載せている状態 此れではダメだぁ…
もう少し 頑張ろう。

取り敢えず 探偵もどき続きです。
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: プロフェッサー 華麗に登場

tb: 0   cm: 9

NNN の フェイント  

P3300103.jpg


危なかったぁーーーー 本気で危なかったぁーーー
NNN ぬこぬこネットワークの魔の手 再びかと怯えたよ。

学校帰りにね 小さな子猫 二か月程度の 濃い茶色の子が でかい鳴き声で
「にぎゃああああーーー」と鳴いて 呼び止めるのですよ。
オッサン臭いだみ声が とっても可愛い 茶色の毛玉。
そう 今日は 雨降ってるし 思わず お前どうしたのと 抱え上げると…
可愛い水色の首輪していた。

単に 雨がもの珍しいのか 飼い猫が 庭先の大冒険していたらしい…
飼い猫は 連れて行けないよ と地面に降ろすと 数回 でかいオッサン声で鳴いて
遊ぼうよと誘ってくれたが…
あっ遊んでくれないと思ったのか 其の儘 てってってっててて と走って 家の中に帰って行った。

危なかったぁーーー 飼い猫でなければ また 猫増やしてしまう処だった。
此の 小さな毛玉が量産される時期は NNN の真骨頂だからね。
あああっーーー危ない 危ない… でも 可愛かった…  
 

category: 雑記

歯医者の…  

P6240044.jpg


「俺たちに明日はない」 あの映画のラストは衝撃的だった…
今更ながら 見ていたのですが 最後のシーン 銀行強盗のカップルを追いつめ 
蜂の巣のように撃ち抜く…
其の警察官たちの表情が… 極悪人を打ち取った歓喜の顔ではなく 暗く沈み…
自分たちで 自分たちの 一種のヒーローを落したと沈んでいる
何かね 此のシーンの表情が印象的でした。

そしてだなぁ。 
歯医者ですよーーーーー
実に和やかに 最後の時間の患者だった為か… ワイワイと談笑しながら治療が進む。

 … 口の中の菌もねーー 色々あるが 人に害をなすのは二種類 虫歯菌と歯槽膿漏の菌で…
   他の菌は いてても汚れとなる程度でたいしたことない…
   でも 此の二種類の害をなす菌の駆除方法が 難しい…
   抗生物質を用いると 必ず 抗生物質耐性菌ができる。
   抗生物質を用いる場合は 一度ですべての菌を駆除しなければならない 一つでも残すと…
   爆発的な増殖力で増える… 大学の研究室やらでね 研究しているのですが 
   如何したらいいのか 答えが出ない きっと何か 方法がある 
   でも 其の答えに手が届くほど 科学力がない はがゆい
   ほら チェルノブイリの放射能と同じ 今は 汚染物質をコンクリートに詰め 地中深く埋める
   あれも きっと何か 方法がある 一人の天才が必要なのかもしれない…

結構 歯科医師の限界のような話で 興味深かった。

そして 帰ってから 熱が出た 久しぶりに 四十℃超えーーー 
  

category: 雑記

あーあー  


  すみません 熱で倒れています。

  コメント 書き込むの おそらく 今日は書き込めません。

  ブログへの訪問は 元気がでたら 出来るかな。

  歯医者に行って 神経を触ったら 熱が出て下がらない…

  ああっーーー 辛いです。

category: 未分類

ハロー ハロー ノイズの奥底から  

P6220003.jpg


  何か 最近 凄い勢いでリンクさん 増えてますねーーー
そして また新しいリンクさんです。
星たちの集うskyの星畑」 ブログ主は スカイさんです。
以前から ユルユルと交流があったのですよ。
洒落た絵本のようなイラスト そして 詩篇のような小説… 
まさに 銀河鉄道に乗って 星屑の海を旅しているかのようなブログです。

そして 久しぶりに いかれた兄ちゃん 黴と戦っています。
興味のある方は 下記からどうぞ。 


  
-- 続きを読む --

category: いかれた兄ちゃんシリーズ

tb: 0   cm: 8

ゆるゆるーーーー  

P6220036.jpg


P6220022.jpg


何かーーー 奈良県のゆるキャラが集まって 奈良県アピールしていた 奈良県で…
如何しろと言うのだ… 何故に 県内でアピールしているのだ
アピールするなら 県外だと思うのだが…

人の多さで 大阪でアピール または 同じ古都と言う事で京都で宣伝
お洒落な神戸で 素朴な奈良をアピール 海の和歌山に対して 山の奈良…
うーーん 色々と出来ると思うのですが 何故か 奈良で奈良を宣伝していました 謎です。

そして 一枚目写真の左端のキャラが 蓮花ちゃん!!!!
あの ゆるキャラ界の猥褻物陳列罪 半裸男 せんと君の彼女候補。

そして おまけ 集まっていたゆるキャラ達です。 
ゆるキャラいっぱい写真撮ったのですが… 通行人が山ほど写ってしまったので
人の顔が入らない様に 写真を切り取ると 妙な大きさになってしまった… 


P6220026.jpg


P6220030_20130622203130.jpg


P6220016.jpg

category: 雑記

猫の目力は 最凶ですよ。  

P6170028.jpg


目力!!!! 猫の目力は強いよなぁ。

人の瞳の色って色々ありますよねーーー 黒 茶色 蒼 緑 そして 紫…
写真や映画ではなく 実際に会った事ある方で考えると 緑の瞳の方に会った事ない。
青色と緑の中間程度の瞳の方には 会った事あるが… 見事にみどり って方はいないなぁーー
紫は たった一人だけ ほんとに 見事に紫の瞳で…
髪の色も かなり薄い色彩うすーーい 白っぽい金髪 プラチナブロンドといった感じの方。

そーいえば 小説でも 紫の瞳って設定 あまり使った事ないなぁーー と
やはり瞳の色って 小説の人物のイメージに影響するよなぁ…
茶色の瞳は 何となく堅実で暖かい性格のイメージあるし 青色は 明るい朗らかな美人
黒色は 影のある人物とか????
どーでもいい事は おいて置いて…

またまた リンクさんが 増える事になりました。
ほんとに 如何したんだ 何があった… と言うか ずっと放置状態にしていたからかなぁーー
そしてだなぁ 新しいリンクさんは 
Janner大学生のしゃかりき日記」 ブログ主は シュナイダーさんです。
都内の薬科大に通う 一人暮らしの大学生 偶に 男の自炊料理  そして 大好きな音楽への愛を
叫び コツコツと オリジナル小説を書き綴り…
何ていっていいのか… 飾りっ気のないストレートなブログ。
僕は 彼女できた報告がいつ出てくるのかと 秘かに 待っている。
おもちゃ箱をひっくり返したような 賑やかなブログですよ。  

   

category: 雑記

妙に肌寒いです。  

P6200011.jpg


P6200006.jpg


ああっーーーー 何なんだぁーー 突然 雨が降り過ぎ!!!!!
梅雨なのに まったく降らないね とか言っていたのに… 大雨洪水注意報でてる。
其の落差 ありすぎだよ。

取り敢えず 最近食べたお菓子!!!!
アジサイ アンズ アサガオ ナデシコ… 美味しかった!!!!
そして グミ コーラ味。

そしてだなぁ まだまだ 当分向こうなのだが カウンター 30000hitの折りには何しよう。
今までは 掌編のリクエストを受けていたのだが…
何時も 何時も同じでは 面白味ないかなぁ。
何か こーゆーのは と言った感じの案あります。
何もない場合は 何時もと同じように 30000hit を超えたあたりで リクエスト受け付けますが…

うーーん 何か 案ないでしようかね。 


 

category: 雑記

其の小さな王子様は 金糸銀糸で赤をそっと包んだ  

P2120055.jpg


何時もお世話になっている 「星たちの集うsky の星畑」 ブログ主 スカイさん が
ブログ一周年を迎えられました。

深く澄んだ夜空の様な文章 そして 柔らかいやさしいイラスト…
清々しい風が流れている様なブログです。

そこで お祝いの気持ちを込めて 一年前に描かれたと言う りんごを抱えた少年のイラストの
イメージで 童話風の掌編を書かせて頂きました。

興味のある方は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: 贈答

ああっーーー ながかった…  

P6030052.jpg


グヘヘヘッーー グヘグヘッーー すみません 思わず下品な笑いが漏れてしまいそうです。

そう 遂に出るのですよねーーー
十二国記 最新刊 「丕緒の鳥」

紹介文では 
「絶望」から「希望」を信じた男がいた。慶国に新王が登極した。
即位の礼で行われる「大射(たいしゃ)」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。
陶工である丕緒(ひしょ)は、国の理想を表す任の重さに苦慮する。
希望を託した「鳥」は、果たして大空に羽ばたくのだろうか──表題作「丕緒の鳥」ほか、
己の役割を全うすべく、走り煩悶する名も無き男たちの清廉なる生き様を描く短編4編を収録。

うーーーん 楽しみ楽しみ 一応の発売日は 七月一日ですが 書店には 六月二十六日から
順次 店頭に並ぶとのこと…
此れって 田舎者 ピンチって事でしょうか…

ああっ 相変わらず 山田さんのイラストも麗しい。
己の役割を全うしようとする 男たちの物語 ああっーーー待ち遠しいよ!!!!!

そして 話変わって 新しいリンクさんです。
最近 如何したんだと言うような勢いで リンクさん増えてますね 何があったのだろうか…

新しいリンクさんは 「コーヒーにスプーン一杯のミステリーを」 大海彩洋さんのブログです。
本格的な オリジナル小説 そして 色々な巨石についての紀行文。
柔らかい色彩の写真 偶にイラストが アクセントですね。
色々とこだわりがあり 色々と勉強されている そして好奇心旺盛で研究熱心なブログって感じですね。
結構 正統派のいい文章を書かれる 人気急上昇ブログ 
訪れて まったりと楽しむのも いいかと思いますよ。 
 

category: 雑記

最近の醤油  

P6120022.jpg


此の写真 真ん中の黒い雲が 大きな鳥の様で 面白いなぁ と載せてみました。

何時もは忘れているのですが… 猫って 結構賢い。
ドアを開ける でも 閉めてくれない
水道から水をだして 水を飲む でも 水を止めない…

最近 醤油が 妙な事を始めた… と言うか 僕の家で 妙な事を始めるのは 何時も醤油だなぁ…
猫って 虫とかを見ると カッカッカッと言うような 鳴き声を出す。
其れと 同じ様な事なのか 人の言葉を真似しょうとした鳴き声をだす。

何時も ごはん と言う言葉を聞いている為に ご飯と言う言葉を覚えてしまい…
ご飯をねだる為に 「ごにゃーん」の様な 微妙に ご飯と聞こえる鳴き方をする。
其れも 何時もではなく ねだる時だけ…

何かねーーー本当に 醤油は 色々と面白い事をする子ですよ。


そして おまけ。
夏場になっても 僕の半纏を愛用して 返してくれない醤油です。


P6170002.jpg

category: 雑記

こーゆー時は 言葉は空しいと感じる。  

P6170030.jpg


P6170029.jpg


うーーーん 何時もは感じないのだが… 写真に撮ると やはり似ているなぁ。
やはり 兄妹なのかなぁ… シミジミする。

今 記事を書いている上の方に ホラーな出来事と出ているのですが…
幾つかあるなぁ と… じいちゃんが子供の頃 葬式で生き返った人物の話とか…
一週間ほど 神隠しの状態になった人物の話とか…

でもこれは 僕の体験した事ではないからなぁ と言う事で 例のあの方についてです。

まぁ知っている方知っていると思いますが 僕は 中三 受験生なのですよ。
のんきに まったりと受験生しているのですが 其れでも そろそろ体験入学や 説明会等々
高校の方に出向く行事が ぼちぼちと…

そこでねーーー おそらく 例のあの方ではないだろうか と言う人物を見かけたのですよ。
そう 同じ市に住んでいる 僕にそっくりの人物。
友人 知人 そして 親までも 間違ってしまっている… 

そう 同じ高校の説明会に訪れていたのですが… 似ているかと言えば 似ている
似ていないと言えば 似ていない… 
雰囲気が似ていると言われても 自分の雰囲気が解らないのだから 判断できない。

でも 何だろう 納得した 確かに似ている。
何か 奥の方の何かが似ている。
怖くもない でも 懐かしくない 不思議でもない… 言葉に出来ない。

向こうも気付いた様で こっちをじっと見ていた…

category: 雑記

ああっーーー やはり今日も暑い 12  

P6150025.jpg


うーーん 猫は 日向ぼっこをして ビタミンDを体の外に作り 毛繕いによって
身体に取り入れる…
何故に 体の外側に作るんだ????
そして 何故 人と言うか霊長類は ビタミンCを作れないのだろう…
殆どの動物は 作る事が出来るのに 何があって 作る事を止めてしまったのだろう…

そして NN 続きです。
興味のある方は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: NN

tb: 0   cm: 8

梅雨ですよね 今は…  

P6100018.jpg


P6100010.jpg


いい天気ですーーーー 毎日晴れ渡って 暑くて 暑くてーー
処で 梅雨は何処へいったのでしようか。夏 碓氷から霧積へゆくみちで 谷底へ落とした
あの梅雨ですよ!!!!!
いやぁ ほんとに… 気象シリーズのツユを書こうと思っていたのですよ。
シトシトと 降りそぼる霧雨 白く霞む風景… 音が ゆっくりと閉じ込められていく…
猛暑日に そんな話書いても と言うか そんな話書く気にならないよ。
もう 夏のオッサンが うりゃあーーーと 叫んでいる話になってしまう。

それに いかれた兄ちゃんが 食パンにカビはえた 如何するんだ 
オレ様の靴下が 凄まじく凶悪なにおいを放っている と言う話を書こうとも思ったが…
夏バテしてしている 兄ちゃんの姿が チラチラと目の前を通り過ぎていく…

ワタリガスなんかは 裸マントで かき氷やスイカで夏を満喫している姿が…

大概で 雨降って下さい 僕の頭の中が 大変な事になっています。

そして 此の記事を書いた後に 雨が降り出す… 嫌味な奴だなぁ。


category: 雑記

探偵 そして …  

P5150006.jpg


僕にとってと前置きした上で なのですが…
小説を書いていると 書いてみたくなる職業が幾つかある。
その一つが 探偵…

現実世界の探偵って 浮気調査化 素行調査化 家出人探し等々 
地味で根気のいる 警察が取り扱ってくれないような 隙間家具の様な仕事と言う感じに捉えている。

しかし 小説世界の探偵ともなると 大概は 難事件 謎に挑む様な…
同じ警察が取り扱わないでも ニュアンスが違ってくる。
そして 現実世界では許されない 個性が許される。

ある意味 現実にある職業でありながら ファンタジー世界の様に現実離れしている。
其れが面白くて 自分で探偵を作り 書きたくなってくる。

うん 色々な方が 小説に探偵を書いている 面白いなぁと…
書く方によって 色々な探偵の形がある 探偵と言う設定は 無茶な極端な設定が許されるから
色々と書く方の個性が あからさまに出ているようで 面白いなぁ と思っている。

そして もう一つ書きたいモノがピアニスト。
其れも 繊細系ではなく ピアノの上で踊ったり 叩き割ったり 無謀系のオッサンピアニスト。


これ 随分と古いドラマの主題歌なのですが… 今見ても 雰囲気いいなぁと思ってしまう。
態々 映画フィルムでテレビドラマを撮影し 一回一回 監督が違う…
凄く お金と時間とアイデアを注ぎ込んで 遊べた時代。
テレビで再放送してくれると 見るのになぁーーー




 

category: 雑記

ああ… 断片です。  

P6100021.jpg


ああっーーー ラノベっぽい学園モノを書いてみようと 挑戦したら… 玉砕した!!!!!
駄目だぁーーー 書けないーー
学園に バトルに… そして 何か 難しいですね。
ラノベを書けるって 一種の才能だわ 僕には それ系の才能ないわーーー

書き始めて玉砕した ラノベ 一応 追記に収めます。

興味のある方は 下記からどうぞ。

-- 続きを読む --

category: ギャグ

自転車乗りの愚痴  

P6100015.jpg


此の写真… 小さくすると雰囲気変わるなぁーーー

話変わって 自転車って交通ルール上は車道を走る事になっているのですよね。
でも大概 車道を走っていると 「危ないだろう 歩道を走れ。」と怒られる。
そして 歩道を走っていると 「危ないだろう 車道を走れ。」 と怒られる。
理想を言えば 自転車専用のレールがある事だが 流石にそれは 道路をすべて作り変え無ければ無理。

車を乗る方にとったアンケートを 最近見たのですが…
車に乗っていて 邪魔だと思うもの 自転車 歩行者 バス バイク タクシー
車に乗る方にとっては 車以外は すべて 邪魔なのだろうか。

其の為か 車の横を自転車が通る事を阻止する為に 段差のない 白い線だけで書かれている様な歩道では
其の白い線を無視して 道の端ギリギリに走ってる車が増えたように思う。
車の方にとっては 歩行者等々は 車に乗れと言う事なのかな。

しかしだなぁ 皆が皆 車を使用しだすと 凄い交通渋滞が起こると思えるのだが…

あっ 其れと ビクザム豆腐 普通に美味かった… 見た目は 確かに少し緑かかっている様な気がするが
アボカド味は… 普通の味でした。
流石 あのような形の為か きぬこしともめんの間程度の硬さで…
冷やして食べると 美味かった。
ただし でかいので… 一人では辛いかと 二人以上で食べる事 推薦!!!!!

そして 追記に この写真のデカイサイズを載せています。
何か 雰囲気が違うと思うのは 僕だけでしょうか。  

category: 雑記

解せぬーーーー  

P5280010.jpg


P5280011.jpg


P4220222.jpg


今の気温って 猫達には丁度 いいのでしようか。
日々 窓際で風に目を細めて まったり のったり ひねもすのたりのたりかな状態。
大福 きなこ ごまで猫団子並んでいます。

ブログって 顔が見えない そして 本名も分からない。
其の為 ブログの雰囲気や 書かれている事からの推測か プロフィールの情報か 其の周辺からしか
ブログ主については解らない。
其のプロフィールも事細かに書かれている方から 略 白紙の方まで 多種多様。

そしてだなぁ 何故グダグダと書き綴っているかと言うと
何故か 忘れた頃に書き込まれる 「本当に 中学生ですか」と言う言葉…
今までに かなりの回数 書き込まれている 色々な方から…
高校生説 二十代説 三十代説 四十代説…
数回 正体は女性でしようと 女性説もあった…

他のブログ主の方も こーゆー類のコメントくるのでしようか。
何かね 僕の処 妙に多い様な気がして…
僕のブログ そんなに オッサン臭いのでしようか…

category: 雑記

ヴァルキルリアの恋人たち  

P5150002.jpg


うん 此れもまた 偶然なのですが 八少女さんの作品と題名がかぶってしまった。
まぁ 八少女さんから 別にいいよとのお許しを頂いているので 載せてしまいます。

八少女さんの作品とは題名は同じですが かなり趣が違うので まぁいいかな…

興味のある方は 下記からどうぞ。

-- 続きを読む --

category: ミステリー

どーみても 某アニメにでてきそうです  

P6030040.jpg


2012年に絶滅種に指定された ニホンカワウソの 目撃情報が 愛媛県で増えているらしい。
愛媛県の県獣ですからねーーー 県が 情報をもとに 自動撮影カメラを設置して
本格的に調査にのりだすとか…
見つかると いいなぁーー 人の手に拠って 絶滅してしまった獣だからねーー
再び 水辺でのったり まったりとしている姿を見る事ができると いいね。

うん 手近な処では 今まさに ミノムシが絶滅の危機なのですよね。
日本には ミノムシの類は 二十種類ほどいるのですが その中の オオミノガが 1990年代後半から
激減している。
原因は 外来種である オオミノガヤドリバエの寄生… 此のハエ オオミノガにしか寄生しないのですよ。
中国から偶発的に入ってきたとされていますね…
既に レッドリスト 絶滅危惧種にしている県もでてきていますね…
絶滅まではいかないだろうが かなり珍しい昆虫になってしまうだろう と考えている方 多いようです。

何か 冬の風物詩の様な連中がいなくなるのは 少し寂しいかな…

でも その一方で新発見もあったり… しかし 新発見される=絶滅寸前とか…
そして こいつ… コンドロクラディア・リラ 謎すぎです。  


 

category: 雑記

業界初だとか…  

P6080006.jpg


P6080007.jpg


P6080008.jpg


相模屋食料さんが 機動戦士ガンダム とのコラボ商品第3弾として ジオン公国モビルアーマー
ビグ・ザムをイメージした「ビグ・ザムとうふ」を発売…
あの「ビグ・ザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわ!」と言わしめた 巨大機体ですよ。


ビグ・ザムの胴体部と脚部を別々で 業界初の「組み立てるおとうふ」…
味は胴体部がアボカド風味、脚部がプレーンとなっている。

公式サイトが 妙に気合入っています。

販売は 関東中心にだとか… でも 近所で売っていたので買ってみた。
アボカド風味… 微妙に 想像出来ない… 感想は また後日にでも。

category: 雑記

プロフェッサー 華麗に登場 5  

P6030042.jpg


暑い 本当に暑い 蒸し暑い ジメジメと ジットリとーーーー


そして 唐突に新しいリンクさん 紹介です。
以前から 何となく交流があった方なのですが 今回 めでたく リンクさせて頂きました。
akoの落書き帳」 akoさんのブログです。
美しい写真と 懐かしい忘れてしまった頃の感情 何時も感じているのに 表す事の出来ない 
もどかしい感情を 柔らかい 優しい言葉で綴る詩。
ふっと 夏の青空を見上げた時の 胸を締め付ける様な 泣きたい様ななつかしさ そんなブログです。

そしてだな…
取り敢えず 探偵もどき 続きです。
遂に 貯金箱登場です。

興味のある方は 下記からどうぞ。

-- 続きを読む --

category: プロフェッサー 華麗に登場

色々と 取り揃えていますよ。  

P6010030.jpg


最近 相互リンクさんが 増えたたのですよーーーー
其れで 纏めて紹介したいと 思います。

まず一つ目は 「今日吹いた風」  かぜっぷさんのブログです。
何気ない草花 風景の写真が素敵で 何気ない気取らない自然な文章で綴られる
日常の細々したことごと。
とても 癒されるブログです。

そして 二つ目は 「レイゴト」 レイまま☆さんのブログです。
お洒落なブログですよーーー
とっても可愛いボーダーコリーのレイさんがいますよ。
黒と白の模様が とってもお洒落で… ほんとに 此処のブログは 何もかもがお洒落だなぁ…
とっても 賑やかに和気藹々とかわされる 拍手コメントの欄での遣り取り 面白いです。

そして 三つめは 「ペチュニア日記」 pechuniaさんのブログです。
此処の記事は 一文 一文が深みがあり 読み応えのある記事ばかりですよ。
とても 品のある文章が日常の雑多 そして 源氏物語や 骨董について語ります。
日常と少し日常から離れた話題と とてもバランスのとれたブログです。

最後は 「 今日も今日とて自宅警備」 ぴゃす~さんのブログです。
上手い そして 巧 この方の書く文章は 本当に軽妙で洒脱 飄々としていながら中毒性あり。
ほんとに 妙な頭の切れを感じさせる センスの良さ。
此の人物のギャグセンスは 独特 日常のこまごまとした事を 妙な視点 切り口から綴ります。

それぞれが特徴があり 個性があり 面白味のあるブログですよ。
此処は 一つ週末にでも 訪れてみてはいかがでしょうか。

category: 雑記

進化の途中で迷子かも  

P6030046.jpg


偶に 進化の方向性を間違ったと思えるような 連中がいる。

あのイノシシ科のバビルサ あいつの牙が 普通は 牙って上に向かって伸びますよね。
でも こやつの牙は ぐりんと円を描く様に 自分の方向に伸びてくる…
最後には 自分の牙が自分に突き刺さると 都市伝説にされている様な…
いや 実際に 動物園で飼育されていた個体で 牙が頭蓋骨に突き刺さっている輩がいたとか
今も 其の頭蓋骨 保存されている…

そして ツノゼミ あいつらは… まったく 何がしたかったのか。

リードシクティス・プロブレマティカス でかすぎるよ だから学名でプロブレマティカス 問題であるって
付けられちゃうんだよ。
デメニギス … こいつも 何故に 頭だけ透明なんだよ!!!!

カイコ  こいつもなぁーー うーん 野生回帰能力を完全に失った唯一の家畜化動物って…
昆虫なのに 野生で生きる事が出来ない…

category: 雑記

来週からプールだぁ!!!!  

P6030050.jpg


最近 あちらこちらのブログで 自分は小説をこのような方法で書いている と言った類が
話題になっているので 僕も 其の波に乗ってみるかぁーーーと 書いてみました。

僕の場合 切っ掛けは 言葉の断片である事が多いですね…
実際に 其の切っ掛けとなった言葉が 小説に出てくるか 如何かは 半々程度かな。

後は 只管… 頭に中で書く。
頭の中で … 其れは 再び始まる創世記だった。十人の女性たちと 五人の男の胎児 アダムたち と
五人の女の胎児 イブ。ノアの箱舟は ゆっくりと 滅びの道を引き返せない青い惑星から飛び立った…

うーーん 男 いや 男性 男の子 うーん どうしょうかな。
そして 此処で改行して… 青いや 蒼か… と頭の中で 推敲をする。

そして 紙に下書きと言うか 頭の中に書いたものを引っ張り出して 後は パソに打ち込むだけ。

此れが時間がある時。

えっ 時間がない時ですか…

もう 何も考えてない状態で パソの前で 題名書いて 本文書き始めてますよ…
恐ろしい事 してますよ!!!!!

category: 雑記

在庫が切れたーーーー 11  

P2120079.jpg


ああっーーー 修学旅行の予約投稿で 記事の在庫が切れてしまったーー
其の為 取り敢えずある NN です。
数日で 在庫を作り立て直したいと 思っています。
ああっ 今月は 探偵もどき進めるつもりなのにーー

取り敢えず 興味のある方は 下記からどうぞ。 
-- 続きを読む --

category: NN

tb: 0   cm: 7

五月の検索結果!!!  

P5160016.jpg

五月の検索結果です!!!!
まぁ 色々とですね… はぁ… 溜息。


「ツノゼミ 進化論」「ツノゼミ 過剰進化」
  五月 妙にツノゼミ多いです…

「ベニクラゲ 記憶」「ベニクラゲの記憶」
  そして クラゲも多い…

「永遠の炎    ガス」「天然ガス永遠の炎」
  此れは ゾロアスター教の教会について書いた あれだな。

「アポロン神殿 彫刻作品 美術館」「アポロン神殿 メドゥーサ」「クノッソス宮殿 タコ」
「パリの地下鉄入口」
  遺跡のイメージ検索も一定数 あるなぁ…

「一月アメリカ西海岸くろいとり」「エジプト 美人 条件」「アメリカ 春 鳥」
  常連ですね。

「シマリスくん なおらなくていいから」「ぼのぼの 治さなくていいんだよ」「山田章博 画集」
  こんなマイナーな検索で引っかかるとは!!!

「nnn 猫」「NNN 猫」「NNN猫」
  NNN 強し 相変わらずです。

「 未発送 amazon 」「Amazon 未発送」「amazon 未発送 在庫あり」「アマゾン 未発送 1ヶ月」
  ある意味 アマゾンも強し… 送ってあげて下さい。

「白猫 色が変わる」「美少女仮面ポワトリン」「雪虫 地域」「ABCストア Tシャツ」「ヴィオニッチ」
  確かに 書いた事ある様な気がする…

「百鬼夜行・百花繚乱」
  確かに 百花繚乱のなんたらと言った感じで掌編書いたが… 此れ絶対 同人誌の方だと思う。

「イタリア 17 viix」「ヒスタグロビン 奈良」「餅の単位」「ソコトラ hotel」「図書館 壁紙」
  書いたな 確かに…

「ロシア コミルフォ」「友待つ雪」
  掌編の断片が引っかかったかな…

「不遜腹とは」「 蝋人形 恐怖コーナー拷問」「電子クラゲ」「ワタリガラス ユーから」
  一寸待て ユーからってなんだよ 解りません!!!!!

「百鬼 fc2」「百鬼夜行に遅刻」「百鬼夜行に遅刻しまいました」
  此れは 僕のブログ訪問と考えていいのかな… 遅刻しまいました 惜しい あと一歩です。

「ウゾ 料理酒として」「ウゾ あめ」
  完全無欠に 求めていたものはなかったと思います…

そして 五月一番 個人的に受けたのは 「自由研究ガンダム」
おそらく 此れは 弟のガンダム版白雪姫の話が引っかかったのだと思うのだが…
この方 アクセス環境が 英語/米国 (en-us) …
そんな処から 七人の小人ハロの 馬鹿話を見ていたのかなと 感慨深いです。 

category: 雑記

ああっーー 疲れた!!!!  

P5310023.jpg


P5310021.jpg


P6010028.jpg


沖縄土産です!!!! 以前にも記事にしたようにカメラ禁止の為 沖縄現地の写真はないのですよ
そこで せめてもの お土産写真です。

まずは 弟の希望 沖縄限定のカップ系のラーメン 又は 沖縄そば と言う事だったので…
沖縄限定 カップそばになりました。 三個買ってきたら すぐに一個食べられた…
味は 結構 うまいとか。

そして 僕個人へのお土産は 琉球グラスです。
此れで 夏場 麦茶を飲むのが楽しみです。

そして 話変わって…
 
何なんだよ 何なんだよ Hide My Ass!って 何なんだよ!!!!!
僕のブログが そのまんま載っているじゃないか。 何なんだよ此れ!!!
パソコン調べたが… 何のウイルスも入ってない 取り敢えずは 既知の危険性はない…
何なんだよ 此れーー 気持ち悪いよ。
如何様に対処したらいいのか 解らないよ 危険性が解らない…
調べた限りでは アメリカでの ネットの匿名性を高める為の うんたらかんたら…
いや 其れはいいんだよ ネットで匿名性を守ると言う そーゆー事ではなくてだなぁ
何故 そーゆー処が 僕のブログをまるまる 其の儘載せてんだ?????
何がしたいのか 

詳しい方 知識をお願いします!!!!!


category: 雑記