百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

早春の夜のミステリー  

P2270067.jpg


P2270068.jpg


此処数日 夜になると屋根からモノが転がり落ちる音がしていた。
数回 けたたましい音をたてるのだが 原因が不明で…
猫達が二階で騒いでいるのかとも 考えたのだが いまいち しっくりこない。
でも 原因が解らなくて 何となく頭の片隅に引っ掛かっていた。

そう 今朝 庭の片隅で発見したのです おそらく 原因らしきモノを!!!
大根が 散らばっていた…
あっ ちなみに 一枚目の写真の真ん中の赤いモノは 石です 梅干ではありませんので あしからず。
此の大根の破片が屋根を転がり落ちていたのだろう。

では 何故 誰がと言う疑問が残る。
鳥か獣か…
此の辺りにいる獣は… イタチ それとも イノシシ… 数年前に サルが通学途中に走っている事件があったが…
鳥では カラスかハトかぁ… 何方も 大根を持って飛べるのか????

うーーーん 最有力候補はイタチか????
あいつら雑食だし 夜音がしたことからも 夜行性っぽいし… 

うーーむ 解らない。


スポンサーサイト

category: 雑記

シロフクロウの羽根にも 雪が降り注ぐ 1  

P2140010.jpg


おそらく 三回か四回程度で終わるかなぁ…

ワタリガラスの男の後ろをうろついている 歴史ある正統な魔女の黒猫のシロフクロウ についての話です。
凄く平穏で 静かな時って ふっと怖くなりませんか そんな感じです。


興味のある方は 下記からどうぞ。
 
-- 続きを読む --

category: ワタリガラス ショート

tb: 0   cm: 8

虫って  

PA160048_20140224111303ad5.jpg


虫って よく隕石や彗星にでもくっついてきた輩の子孫なのでは と言った類の議論ありますが
確かになぁと思えてしまう とんでもない連中ですよね。

よく話題に上るのが クマムシ。
其処ら辺にいる ありふれた虫なのですが なにせ一ミリに満たない 顕微鏡サイズの為
まず 見た事ないと思うのですが…
こいつが とんでもない まさに宇宙進出を企んでいるのかと思える様な耐久度を誇っている。

クマムシって 自分の生存に適さない状況になると カラカラに乾いた乾眠状態になり
生命活動が止まったような状態になり…
ほんとに 呼吸まで止まっているのですよね…
この状態では-273℃の低温、+100℃の高温に耐えるし 宇宙空間で十日生きてみたり…
人の致死量の1000倍の放射能にも 耐えるし…

そして 此の水をかけられると 此の乾眠状態から通常状態に戻ったりする。

こいつらと言うか… 虫って ほんと小さい連中で良かったよ。
虫が猫 いや ハムスター程度の大きさがあれば 恐ろしい事になってそうだ。

category: 雑記

カテゴリ  

P2210059.jpg


カテゴリ かなり整理しました!!!!

カテゴリを開いた時に 小さな目次が出る様にしました。
そして 掌編には 一回限りの作品と 続き物でも五回程度までのモノを入れています。

六回以上続いたものは 中編として独立しています。

ワタリガラスと探偵もどき いかれた兄ちゃんと気象シリーズは 独立しています。

今まで雑記に入れていた 猫劇場も独立しました。

後は… 作品自体に通し番号をつけました 少しは解りやすくなったかなと… 如何でしょう。



category: 雑記

tb: 0   cm: 7

如何なのでしょう!!!!!  

P2200058.jpg


オーケストラを見ている時 何を見ていますか。
指揮者でしょうか 第一バイオリンとか 其れとも オペラ歌手とか…
其の楽団のスターか お気に入りの演奏者か…

僕 結構 きになって目で追ってしまうのが シンバルなんですよね。
シンバルの方って シンバルだけではなく 色々な打楽器を少しずつ演奏されるのですが
シンバルを一回叩いて そっーーーと移動して 別の楽器を鳴らして また元の位置に戻って来て…
歩き方も 音をたてない様に細心の注意を払って歩いているような感じで…
其れに加えて 移動している事自体 目立たない様に ゆっくりと…

シンバルの方って おそらく 打楽器を万遍なく練習しなければならないし
会場や 楽器の配置の仕方によっては 移動方法とか色々とありそうで…
オーケストラでは 花形に楽器に比べて地味な割に 苦労が多そうに思えてしまう。

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

偶にはが 偶にはではなかったりして  

P2030002.jpg


最近みた夢を 漱石の夢十夜風に羅列してみました。


こんな夢をみた。
両の掌にのるほどの石の中に 懇々と水があふれ 魚が泳いでいる。
其の石を割ると 水があふれて…
ふっと見上げると 僕は其の石の中で泳いでいた。

こんな夢をみた。
数年前に死んでしまった友人が 目の前にいる。
僕は お前は既に死んでいるんだ と説教をしている。
友人は 解っているよ と応え 微笑んだ。

こんな夢をみた。
街の中に描かれた落書きが うるさく騒ぎたてる。
新たな法律を作り 街の中の落書きを消し 消去し…
街の中は 落書きの幽霊があふれ 余計にうるさくなった。

こんな夢をみた。
ブログの記事を書いていて ふっと溜息を吐くと 季節が変わっていた。
えっ 何故と焦ると キーを打つ僕の指先が 徐々にボロボロと崩れ落ちていた。
茫然としていると 目の前のモノがすべて 消えた。

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

海の奴らって…  

PB150058.jpg


アメフラシとウミウシって… 結構簡単に 其処ら辺にいるのに…
こやつらを料理するって発想ないですよね。

日本の先人たちって 勇猛果敢と言うか 此れはムリって類まで料理して 試していますからね。
シャコ なまこ… 
それでありながら 料理方法がないって事は 激マズなのだろうか…
一応 貝はないけれど貝類に分類されているのだから… ウーム やっぱり 不味いのだろうなぁ。

でも 何というかぁ… 海の生物 其れに加えて 軟体生物… 
やりたい放題 好き勝手だよなぁ… 
こいつら 体の前がオスで 後ろがメスで 一匹の体の中にオスとメスがあるのですよね…
海の生物って ほんと 好き勝手に進化したって感じですよ。

category: 雑記

貴方への薔薇  

P1040027.jpg



遅れてきた バレンタイン企画です。

興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ギャグ

tb: 0   cm: 8

猫劇場 雪  

P2140039_20140215081705918.jpg

 町内の可愛いアイドル 醤油ちゃんです。


P2140018.jpg

 真っ白になりました…
 

P2140043.jpg

 木も 白い花が咲いているよ♡


P2130006.jpg
 
 もち姫に報告しようとしたら お昼寝していた…
 

P2130009.jpg

 味噌もお昼寝中…


P2140051.jpg

 醤油もお昼寝します おやすみなさい 



category: 猫劇場

降ってる… 26  

P2140045.jpg


P2140022.jpg


P2140038.jpg


久しぶりに真っ白です…
この冬初めて ズボッとはまるほどの雪を踏みしめて 歩いたよ。
大雪警報がでて 学校昼までに帰ったよ… こんな雪で帰る事って 初めてだよ。

そして まだ続いている NN…
興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: NN

tb: 0   cm: 8

猫ってやつは…  

P2110005_20140212203431380.jpg


ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノネニニニニニニニニニニニニニにににににににににににににににカンマモヤエヒまも桃子*+


僕が紅茶でも飲もうかなぁ… とパソさんを暫し 放置していると…
醤油が パソでグーグルしていました。
桃子って… 誰ですか 醤油さん…
そして… 味噌は新たな別荘を開拓中。
その小ささは 別荘と言うよりも テント状態でしょうか。

よく思うのですが…
猫って 身近に飼った事がある人と まったく接点のない人とでは 凄く印象の違う動物だと思う。
飼った事のない人にとっては 小説や写真集の神秘的で しなやかな 魔の動物と言った感じだったり…

でも 猫って 身近に飼うと… 結構不器用だったり 表情豊かだったり…
一般的な 神秘的というよりも… 個性豊かな連中なのですよね。

最近は 魔女が黒猫を使い魔として使役するといった類の 小説やゲームの一節があると…
魔女も何故 犬にしておかないのだ 猫を使い魔にしても働かないだろう
むしろ 猫が魔女をこき使っているのではないだろうか。
いや ひょっとして 猫がこーゆー連中だから 敢えて使い魔にする事が 
魔女にとって 一種のステイタスなのだろうか…

妙な方向に考えてしまいます。


おまけ 春の猫達です。






category: 雑記

なんとなく  

P2060006.jpg


カテゴリが煩雑で 解り難くなっているので そのうち 少し整理をしたいと思っている。
今は 小説の雰囲気によって大別していたのですが… 
何処に入れていいのか解らない輩は 全てファンタジーへ入れていたので 混沌としてきた。

そこで 探偵もどき いかれた兄ちゃん 気象シリーズ 此の辺りは独立させて…
理想を言えば カテゴリをプチッと押すと 目次状態のモノが出てくるようにしたいのだが
あれは… テンプレートの編集なのか?????
ゆるゆると編集していこうと思っています。

category: 雑記

またね  

201402051332299ba.jpg


此の素敵なイラストは lime さんの作品なのですよ。
自由に このイラストで掌編を書いてもいいよとの事なので 一本書いてみました。

興味のある方は 下記からどうぞ

-- 続きを読む --

category: ファンタジー

寒い…  

P2060002.jpg


朝起きると… 白かった…
ボタボタと雨垂れの音がして ああっーー 今日は雨なのかと…布団の中で猫達を抱きながらゴソゴソして
起きると… 一面白い…
この冬初めてだな こんなに雪が積もったの。

ソチ五輪始まりましたね…
開会式 少しだけ見ましたよ 流石に 芸術の層が分厚いですね…
バレエにオペラ そして 修道院の聖歌隊… 層が厚い

東京オリンピック… 日本はどのような演出をするのか… 楽しみであり 怖くもありますね。

category: 雑記

寓話 断片  

P1300026.jpg


まぁ 少し… 寓話っぽいモノを書いてみたくて…


興味のある方は 下記からどうぞ
-- 続きを読む --

category: ファンタジー

いろいろと…  

P1300029.jpg


 家電製品って 微妙に… いや 結構強烈に個性ありませんか。
初めは 大量生産の無個性な商品として 量販店から配達され…
そう 初めのうちは 取扱説明書通りに動いているのに… 徐々に 持ち主に反抗する。

妙に あるチャンネルだけは 録画失敗を繰り返したり…
洗濯物が多いと 溜息を吐きだす洗濯機とか…
パソコンも自分の日頃の打ちこみが… 解ってはいるのだが… 
「資料を指先で弄ぶ」と打ちたいのに 「死霊を指先で弄ぶ」と変換されると パソさんに懇々と小一時間
説教したくなります。

いえねーーー 最近 小物を入れているかごを三個並べているのですが…
まったく 同じモノなのに… 一つだけが妙に 猫達に大人気なのですよ。
何が気に入っているのか 少し不思議なのです。


そして 最近学校は いや 三年生は 妙にテンションが高い状態で…
受験前の精神的な抑圧に対する反発… そして 卒業が目の前で
特に女子は 今回のバレンタインに気合を入れているようで 妙な空気が漂っていて 
一種 独特な雰囲気が出来上がっている。
卒業まで 後 一か月強なのですよね…

category: 雑記

tb: 0   cm: 8

鳥居の上には天狗が座っているんだよ 1  

P3080001.jpg


えっと… 少しだけ 探偵もどきです。
題名は仮なので そのうち 思いついたら変わるかも。

興味のある方は 下記からどうぞ。
-- 続きを読む --

category: 鳥居の上には天狗が座っているんだよ

一月 検索結果  

P1300027.jpg


またまたやってまいりました… 一月の検索キーワードです。

「NNN 出会い 猫」「nnn 陰謀」「NNN ǭ」「ぬこぬこネットワーク 町内」「ぬこぬこネットワーク」
 相変わらず 暗躍しています NNN… ǭ って… 猫の後ろ姿か????? 

「野菜ゲリラ」「花ゲリラ 空き地」
 此の ゲリラ系も 忘れた頃にあるなぁ。

「2014 初夢 遅刻」「おみくじ吉凶未分よいか」
 正月関係と言う事で…

「雑煮」「丸餅」「すまし汁」「醤油」「白みそ仕立て」
 一見正月関係ですが… 猫に引っ掛かったのですよね 求めるモノなかったかと…

「ディデュマのアポロン神殿」「世界の車窓」「ワタリガラス」「クヴァス」「駅 黒板」
 小説や雑記の一部が 引っかかったかな

「巨大豆」「アマゾン 未発送とは」「エジプト 美人の条件」「アメリカ 黒い鳥」
 常連ですね

「ポケモンセンター」「ポケモン」
 ああっーー 行きました行きましたよ。

「ニセクロホシテントウゴミムシダマシのなまえのゆらい」
 …… 解りません…

「シンクロ スケキヨ」
 … 確かに一度書いたなぁ 男子シンクロで スケキヨの舞いをやって頂きたいと…

「百鬼ヤ行に遅刻しました」「百鬼 遅刻」「百鬼夜行に遅刻してしまいました」
 色々とあるようです

category: 雑記

tb: 0   cm: 6

一月に書いた掌編まとめ  

P1240023.jpg

丸です……

其れでは 一月に書いた小説まとめです!!!!
うーーーん 流石に減少傾向かなぁ…


美しい世界 美しい時代 唯一人 頬を切り裂く風に自由だと叫ぶ頃 月一で書いている 尋君シリーズ 遂に旅立ちます

NN 1 
 長々と書いているダークファンタジー 

ノクターン
 猫とピアノ弾きの話

ハロー ハロー 乳製品の国よりスパイシーを込めて
 いかれた兄ちゃんの城に 遂に美少女あらわる!!!!

其のシチューは 殊更に甘かった
 マンハッタンの安食堂に現れる 隅の老人 何を見ているのか…

ハル… 断片 気象シリーズ 悪戯好きのハルが そろそろ動き出します




category: まとめ

tb: 0   cm: 6

美しい世界 美しい時代 失われた時を彷徨う頃  

P1300031.jpg


月一で書いている 尋青年シリーズ 遂に日本に来ました。
取り敢えず 前回までの部分リンクしておきます。

美しい世界 美しい時代

美しい世界 美しい時代 甘い香りが立ち込める頃

美しい世界 美しい時代 冷たい雨が雪に変わる頃

美しい世界 美しい時代 人に相応しい安っぽい星が 地上に舞い落ちる頃

美しい世界 美しい時代 唯一人 頬を切り裂く風に自由だと叫ぶ頃



-- 続きを読む --

category: 美しい世界 美しい時代