百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

百花繚乱  


P3300092.jpg

P3300096.jpg

 昼の桜 そして 夕方の桜 雰囲気違いますねーーーー

P3300088.jpg

P3300084.jpg

P3300083.jpg

P3300090.jpg

野の花も満開 百花繚乱 春爛漫ですねーーーー


 最近 ネット上をうろついていると あなたのオーラの色を知りたくないですかと言った類の
宣伝広告を見かけるのですが…
僕は オーラって 結局何なんだよと
胡散臭いと言うか 端から詐欺商法の一端的にしか捉えていないと言うか…

最近 ボソボソと読んでいたモノに 共感覚について書かれていたのですよ。
ほら あれです 数字に色が見えたり 音に味を感じたりと言った 感覚が重なっているあれです。
その中に 性格に色が見えると言った共感覚もあるとか ひょっとして 此れがオーラの正体なのかもと
へぇーーーと感心したと共に 端から胡散臭いと考えていた自分を少し反省。
でも まぁ 大概は 商売であって 話の種程度のモノなのだろうが そーゆー実際に見えている人がいると
言う事に驚いたと言うか…
でも… 共感覚って個々人によって違って… 同じ様に数字に色が見える人でも
ある人は 1 が赤に見えて ある人は黄色に見えてと 見え方に違いがある。
と言う事は オーラと言うモノも見え方が違う。
結局は オーラといっても 共感覚を持っている方の感覚を見ているだけで 相手って関係ないのではと
少し悶々と考え中。



スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 7

鳥居の上には天狗が座っているのだよ  

P3030057.jpg


久し振り過ぎて… 此処から夜の遠足の筈だったのですが…
流石に 時間が空き過ぎた もう しれっと終わらせます。

下記からどうぞです。
-- 続きを読む --

category: 鳥居の上には天狗が座っているんだよ

tb: 0   cm: 5

幽霊を待ち侘びて  

P3190076.jpg

夕焼けが 見事で… 赤いと言うよりも黄金色で…

久し振りに 幽霊です。

下記からどうぞです。
-- 続きを読む --

category: 幽霊を待ち侘びて

tb: 0   cm: 5

気分的には 桜満開です。  

P4010116.jpg


やっとです 弟 合格です 桜咲きました。
結構 倍率があったので不安だったのですが 何とかです。

ああっ 本当に 此れでほっとしました。

そして 地味に 僕の誕生日です 弟の騒ぎで すっかり忘れ去られていますが…
春らしいケーキでも買に行こうかなぁ。

category: 雑記

久々かも  

P3120061.jpg

やっと 弟の受験終わりました。
発表は来週。

ああっーーー これでやっと 僕も精神的に落ち着けるよ。
色々と中途半端で放置しているモノ 一つ一つ片付けたいと思っています。

そして この前の鏡についての雑記で 大海さんからのコメントでの一言 
「昔は 家の中で絶対見ない場所があった… と言った あの言葉に触発されて
ワタリガラスの男和風版である  振袖きた人形とワタリガラスの男の方 また書こうかなと…

まだ 加工前の状態の断片です こんな感じかなぁと

下記から どうぞです。

-- 続きを読む --

category: 雑記

tb: 0   cm: 7

そろそろ ですかね…  

P3020053.jpg

少し早い れんげ草が咲いていました。

以前は 一面のれんげ畑状態になった 田んぼが広がっていたのですが…
最近は めっきり減ってしまったような。
田んぼの所有者が 態々れんげの種をまいていると れんげには根粒と言うコブのような根っこがあって
窒素を栄養価に変える事が出来るため れんげ草自体が肥料になるとか。

そう言えば 雷の多い年は 空気中の窒素が雷の放電によって 植物が利用できる状態になると
聞いた事があるなぁ…
其れと同じ事を れんげ草はやっている訳かぁ…

ああっーーでも 化学肥料があるから そーゆーめんどい事はやらなくなってきたのかな。



category: 雑記

tb: 0   cm: 6

蛍光ピンクの人生  

P3020055.jpg

P3020056.jpg

何だろう 妙に赤い花が咲いていた…

弟の受験間近で 僕の方が気をもんでいます。
色とモノ書いたものの 凄く書き散らかし状態で 読み直して書き直す時間がない
と言うか… 時間があっても 気持ち的にダメ状態です。
弟の受験が終わり 発表があるまで落ち着かなさそうです。
受験受けるのは弟で僕ではないのに 何故かソワソワ状態です。

下記からどうぞです。

-- 続きを読む --

category: 色とモノ