百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

夏の友達  

P4270012.jpg

今年もやってきました 夏のお友達 ヤモヤモ。
醤油が妙に 横で鳴いていたのですよ。
何かなぁーーー と思っていたら ヤモヤモがきたとの報告だったようです。

久し振りに 醤油 動いてますーーーー


[広告 ] VPS



スポンサーサイト

category: 雑記

tb: 0   cm: 9

猫劇場 日向ぼっこ  

P4220004_20150424203953812.jpg

  春うらら 日向ぼっこにうってつけの日


P4240009.jpg

  あちらでも

P4240011.jpg

  こちらでも


P4070118_20150424205353ab0.jpg

  そうして ノラさんも  もうすぐ 初夏 ワクワクする季節がくるよ

category: 猫劇場

tb: 0   cm: 7

ハロー ハロー 桜の樹の下から  

P4060115.jpg

久々のいかれた兄ちゃん です。
微妙に長くなってしまったので… 取り敢えず 前編です。

下記からどうぞです。
-- 続きを読む --

category: いかれた兄ちゃんシリーズ

tb: 0   cm: 7

サボテンダーも偶に花が咲く  

P4130001.jpg

P4130002.jpg


謎の野菜が売られていた…
グラパラリーフ 聞いた事もない名前で ぱっと見がサボテンを剥してきたような感じで…
いまいち 食欲をそそられる姿ではないのですが 青りんごの様な酸味と言う惹句に惹かれて…
そう 青りんごの様な味ではなく 青りんごのような酸味… 酸味なのですよね。
うん 何というか 確かにパリッとした食感は確かにあります。
シャッキとした りんごとんなしのような でも 味は何といいますか 甘みは一切ないような。
ほら 瓜系にレモン汁を掛けた様な味。

デザートとして食べるには 辛い でも サラダに使うには 癖が強い マヨネーズ程度では誤魔化せない。
如何したら 美味しく食べる事が出来るのか 悩み深き野菜ですよ。

あっ そして 調べたところによると やはり サボテンの一種のようですね これ…

category: 雑記

幽霊を待ち侘びて  

P4060111.jpg

何気ない電車の車窓に 桜の樹が見えると なんか小旅行って感じだなぁ…

取り敢えず 幽霊続きです。

下記からどうぞです。
-- 続きを読む --

category: 幽霊を待ち侘びて

tb: 0   cm: 3

猫たち  

PB300166.jpg


猫達 三歳ですねーーーー
甘えん坊の味噌と 寂しがりやの醤油 似ているようで違う感じ解って頂けるかな。

醤油がね もち姫がいなくなってから 凄く寂しがりやになっている。
やはり もち姫がいなくなって 一番辛いのは猫達なのかなぁ。

そうそう 最近 ぼのぼのの最新刊を読んでいたのですが…
何というか シマリス君とアライグマ君は 徐々に大人へと 頼れる感じへと変化していってるのですよ。
其れに対して 変わらないぼのぼの 変わらないから凄く安心感があって…
そう 子供達が成長すると言う事は 大人たちへも同じだけ時間が流れていると言う事で
シリーズ初期の頃は 頼れる逞しい大人たちだったのが 今では 色々と老いを抱えている。

何という ぼのぼのの憧れである スナドリネコさんも老いは訪れていて 色々と物忘れをする。
ある日 目覚めると 全てを忘れていて 其の時の気持ちは 生まれたての様で素晴らしかったと。
何だろう 実際はどうなのか解らないが この感覚がいいなぁと 相変わらずだなぁ ぼのはと
なんか そろそろ 此のシリーズ終わってしまいそうな雰囲気なのですが 相変わらずでいいなと思えよ。

category: 雑記

tb: 0   cm: 9

真っ赤な嘘  

P3300098.jpg

エイプリルフールと言う事で 何か 其れっぽいモノ書きたかったのですよ
でも 奇抜なアイデアはなくて…
そこで 嘘で掌編を書いてみました うーーん 仕掛けのあるモノ書きたかったのですが
時間がなくて 極々普通のモノになってしまった…

下記からどうぞです。
-- 続きを読む --

category: 色とモノ

tb: 0   cm: 7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。