FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

もう一度 何時かを信じる頃 6  

P8060014.jpg

学園モノ 続きです。

下記からどうぞです。


       
        もう一度 何時かを信じる頃

 オレは 何時かなんて信じていない。

何時かなんて言葉と一緒に語られる夢や希望や 未来が… 叶えられた事なんてなにもない。
何時しか オレにとっては 何時かと言う言葉は 決してやってくる事のない未来を指し示す言葉になっていた。

大人が 世間が 社会が 世界が… 子供を誤魔化す為の都合のいい言葉で…
でも オレは 物分かりのいい子供を演じる事に倦み疲れていて 

オレは 既に 何時かなんて言葉を信じていなかった。

何時かなんて言葉は シュガーコーティングされた遅効性の毒薬 其の甘ったるさで次を求めて 中毒になる。

其れなのに…

冬湖は オレ達と別れた後 家に帰らなかった。

既に とっぷりと暮れて 夕食の後 オレはゲームの攻略を楽しんでいた。
そう ダンジョンで迷子になり ああっーー セイブするところないかなぁ 回復アイテムも底をついたよと
リセットするのも 嫌だなぁ と …

窓硝子を叩く雨音が 激しさを増している やはり雨が降りだした。

その様な 何気ない夕食後の一時だ 冬湖の母から 電話がはいり 冬湖が帰ってこない 知らないかと。
普段の冬湖では 考えられない行動のため 冬湖の母は取り乱し どうしたらいいのかと 電話口で泣いていた。
事故にでも遭ったのだろうか 動けないのだろうか 警察を…
オレは 電話を放り出し駆けだす。

 … あそこだ。
オレは あるだけの現金をひっつかみ 表に飛び出し 既に 芳井が自転車で走ってくるのが見える。

オレも自転車で走り出す 雨粒が目に入り痛い。

冬湖 人は飛べないんだ 飛べないんだよ。 



 

スポンサーサイト



category: 何時か

tb: 0   cm: 9

コメント

まぶしい青さですね。
イネですかね?
今日は昼間は暑かったです。
朝晩は冷えるのにね。
こんなに昼間は暑いんだーって思いました。
水田もひからびそうですね。
無事に稲穂が出ると良いです。
    ↑
小説と関係ねえじゃないかあ〜↓
(解っていないのに迷惑なコメント★)

URL | ペチュニア #-
2014/08/13 20:07 | edit

ええ~~

不穏なところで終わってしまっている~~!!
冬湖ちゃん、どうしていまったの??
家に帰らないほどに??
早く続きを書いてね!!

「何時かはこない」・・・・・うん、「貸した本は返ってこない」に近い真実ですよね。だから、あの人は言うんだな。「今でしょ!」
その場を誤魔化すためにいうんだけれど、でも言った時は、言う方もそれなりには本気だったんだけれどね……きっと。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/08/13 23:52 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
稲 今の頃 一番綺麗ですよーーーー
風になびいて 波を作る様はとても美しくて 見惚れます。
写真に撮ると 残念ながら 単なる稲の集団になってしまったが…

あっーーでも 一時期 水田の水を抜きますよね。
一時期 田んぼが干上がった方が しっかりと根が育って いい米がとれるとか。
もうすぐですね 新米。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/08/14 07:56 | edit

大海彩洋さん へ

 おはよう御座います。
うん 少し不穏かなぁーーー 
まぁでも 書いているのが僕で そして冬湖たちは中三ですから 大した事できませんよ。

何時かは来ない… そこで 題名に戻るのですよ もう一度 何時かを信じる頃って
うん 木津川 飛びます!!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/08/14 08:03 | edit

これはみんな、心配になりますよね。
冬湖は、周りを気にかけられないほど、何かに悩んでいたのかな。
それとも惹きつけられてしまったのか。
冬湖の本心がまだ明確に語られていないので分からないけど、木津川くんは、そのへんの危なっかしさを分かってあげてるんでしょうね。
説明のつかない、感情があるのかな。それとも自由すぎるのかな。冬湖って。
一番辛いのは、そんな彼女に惹かれてる木津川君なのかも。

URL | lime #GCA3nAmE
2014/08/14 21:06 | edit

lime さん へ

 こんばんは。
冬湖は 自分でも驚いているでしょうね。
悩んでいたというよりも… 自分が解らなくなって 動けなくなったが近いかなぁーー
うん 冬湖を 少女を書く予定だったのに 何故か 木津川が中心の話になってますね…
木津川が一番 自分を客観的に見ていて 芳井と冬湖を守る立場であろうとしていて… でも 少しそーゆーのに疲れている。
まぁ 此れから 木津川頑張りますよ!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/08/14 23:24 | edit

17:53に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
稲って 高さが揃っているから 風が吹くと 稲が波のようにみえて綺麗なのですよね。
稲の緑って 夏空に凄く映えるし。
夏も 終わりが見えて来たって感じですよね… 少し寂しいなぁ。
秋はモノが美味しけど… 夏の咽喉が渇いた時の飲み物が一番美味しく感じるよ。
うーーん 夏が終わるかぁ 寂しいなぁ…

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/08/14 23:31 | edit

受け入れる。
それが大切なのだと思いますが。
私が「受け入れる」の本当の意味が分かったのは20歳の後半ぐらいだったなあ・・・と小説を読んでいていてふと思いました。

URL | LandM #-
2014/08/18 23:09 | edit

LandMさん へ

 おはよう御座います。
受け入れるですか… 中々難しいですね。
ある程度 大人にならなければ受け入れる事は出来ないかなぁ…
中学生の彼らは 唯走ります。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/08/19 08:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1008-17fe1eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)