FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

最近…  

PA250110.jpg


本屋で ベルサイユの薔薇が数十年ぶりに新作だとか…
確か これって フランス革命の頃を舞台にした作品だったなぁと。
そして 確か 主人公は家の事情によって女性なのに男性として育てられる…

そーいえば 昔の少女漫画って 此のパターン 結構あるなぁ…
女性なのに男性として育てられるパターン でも 心はしっかりと女性のため 男性っぽい服装をしていても
女性っぽさがあり 恋愛対象はもちろん男性で…
ある意味 絵柄的には 今流行りのBL っぽい… いや 今が堂々と表面化しているだけで 
昔から脈々と BL の流れはあったのか。

其れに対して 最近は 男性が女装しているパターンが多い様な…
そして 何故か 結構 心まで女性っぽくなっていたり… 
そして あまり 必然性も無かったり… どうなのでしょうね。
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

うんうん

男装の麗人、っていう言葉、昔からありますもんね。
私は宝塚的なそう言う耽美が苦手なので、その辺の美学は分からないのですが・・・。
そして・・・うん、最近、男の娘(こ)という言葉が飛び交っています。完璧に女の子のような男の子。(おかまちゃんではない)
確かに私も中性的で綺麗な男の子には惹かれるけど、あの男の娘(こ)というのはまた別の種類の愛玩偶像ですよね^^;

男臭い異性が受け入れられなくなった女の子たちの願望の表れだと思います。最近女の子同士の恋物語も増えていますしね。
(LLっていうのかな? BLは女子に人気で、LLは女子にも男子にも人気なのだとか)
人の萌えポイントも多種多様になってきました。
まあ必然性はないけれど、そう言う妄想虚像にキュンとなる乙女・男子たちがいるのなら、それはそれで平和な世界なのかもしれませんね。

URL | lime #GCA3nAmE
2014/11/09 08:08 | edit

フムフム・・・・。
手塚治虫氏の漫画の「リボンの騎士」もそうだったなあ〜☆
ベル薔薇よりもうんと古い漫画だけど。
なんか、ときめくわよね♪
どうやって可愛い女の子になって恋をするのか・・。
子供の頃は「そんなもん」と思っていたわー★

でも・・・もっと奥が深いんだー!!

URL | ペチュニア #-
2014/11/09 08:15 | edit

女性が活躍するには女のままでは辛い時代だった

 今でこそ女性の社会進出が言われていますが、昔は・・・と言ってもわずか30年前には余り聞かなかった話です。実際、わたしの母親が車の免許をとった40年前は「女が免許なんかとってどうするんだ」などと陰口を叩かれたとか。
 近くでは女性大臣四人だか五人だかを選んで失敗していますね。基となる女性議員の絶対数が少ないので、この選択ははじめから無理が在った。つまり、女性の社会進出はまだまだであるというお話。
 そんな訳で当時は物語の中ですら女性が主人公たりえるのは大変だったのではなかろうか。
 ですがやはりそこは物語。現実の先を行っておりまして、今ではすっかり女性が強い。一方でむさくるしい男性キャラが敬遠される傾向にあり、それがエスカレートした結果が男の娘なのかもしれません。かく言う私の物語も主人公は男に見えない人物だったりします(初出25年前。男の娘でもオカマでもないですけどね)。先取りの口?(笑

URL | miss.key #eRuZ.D2c
2014/11/09 10:17 | edit

limeさん へ

 こんばんは。
うん 男の娘って 普通に女性ではダメなのかと疑問を持ってしまうのですか… 何処か倒錯的な 現実ではありえない感が人気なのでしょうか?????
現実では 女装ってかなり…悲惨な状態ですからね。
現実にも綺麗な男性っていますが 綺麗でも男性的で あまり中性的な人物って少ない様な…

うん BL を好きな女性って 男性同士の恋愛では自己を投影する事もできないし 何故 あんなにも人気があるのか… 解る様な 解らない様な… です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。   

URL | ウゾ #-
2014/11/09 16:45 | edit

ペチュニアさん へ

 こんばんは。
ああっーー 可愛い女の子になって恋をするかぁ… 確かに その辺りって難しそう。
見かけは男性状態ですものね 男性が女性としてみるのか… うーーむ 面白いですね。
異性の衣装を纏う文化って 結構江戸時代にもあったからなぁ…
色々と面白い意味を含んでそうですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/11/09 17:56 | edit

miss.key さん へ

 こんばんは。
ああっーー女性議員かぁ… 絶対数が少ないですものね… 少なすぎて マドンナとか美人議員とか言って持ち上げてみたり…
そーゆー枕詞のようなモノが必要なくなるころには 女性の社会進出云々も進んでいるのかな。

男に見えない人物… 偶に夕方に犬の散歩をつれている若い方に会うのですが…
偶に 二年以上前から 偶会うのですが…
ミニスカートにハイヒールを履いていて 野球部員の様な短い髪型で…
いまだに女性なのか 其れとも女装の男性なのか解らない。
現実にも 性別不明の方 増えている様な…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/11/09 18:06 | edit

平安時代に、すでに「とりかえばや物語」がある国ですからね。
西洋人だと、見るからに体格も違うし、わりと一目瞭然ですが、
日本人だと、想定しやすいのかも。
伝統です。

URL | しのぶもじずり #em2m5CsA
2014/11/09 18:50 | edit

本質的なところは変わってないのかもしれません。
昔も今も。
過去があって現在がありますからね。
元祖みたいなものはどっかに存在するのでしょうね。
ベルサイユの薔薇は一種の元祖なのかもしれませんね。

URL | LandM #-
2014/11/09 20:25 | edit

しのぶもじずりさん へ

 こんばんは。
確かに 御簾の向こうだったり ほの暗かったり…
平安時代は 余計に解り難いかも知れませんね…

うん 土佐日記も 男もすなる日記というものを女もしてみんとてするなりですからね…
脈々と続いている伝統ですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/11/10 16:32 | edit

LandM さん へ

 こんばんは。
うん ベルサイユの薔薇は元祖とまで言えなくても 男装の麗人を広めたでしょうね。
うーーん 何が元祖なのでしょうね…
以前は 男の子が小さい頃は弱いから 女の子の服装をさせて育てるとか そーゆー風習があったようですが…
うーーむーー 解らない。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/11/10 16:37 | edit

20:01に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん 女性の方が男装しても 服装的には近いから あまり違和感ないですよね。
其れに対して やはり 女性特有のスカートを男性がはいていると いかにも 女装していますって感じになりますからね。
女性がスーツを着てみたレベルよりも 落差大きいですよね。
うん 今年の風邪は長引くみたいだよ あまり酷くないから 余計に無理して長引かせるらしいし…
体 労わってあげてね。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/11/11 20:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1056-9ecde7cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)