FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

猫ーーーーーーー  

P1200018_20150122091421dfa.jpg


鳥の写真を載せ乍ら 猫なのですよーーーーー
何回か書いていますが もち姫は結構な大病を患っています。
大きな病気が二つ… 糖尿病と慢性の腎不全と… 何方も治る事のない病気。
人であれば 糖尿病は食事療法とインシュリンとで完治したりするのですが 
猫は… 獣医さんによると 今まで治った猫いただろうかって感じで 発病すると もう治る事のない病気で…
腎臓も 一度組織が壊れると再生する事はなくて 病気の進行を遅らせる事しかできない…

特に もち姫は もう超高齢で… 無理な治療はできない 強い薬を使っても 体が其れを受け入れる事が
できなくて 副作用だけがでてしまう。
だから 治療は基本的に 体が楽で生活の質を保つ事を重点的にしてきた。
点滴とインシュリンの注射を続けていて…

でも 昨年の夏から 医者に行っての点滴治療を絶っている。
何故ならば 夏の暑さが辛いもち姫にとって 点滴の為に出かける事がストレスになっているらしく
夏の間 唯ひたすらに 寝ている様な状態になっていた。
そこで もう 無理をさせたくないと インシュリンの注射だけを続けて 医者に行く事を中断した。
そうすると ストレスから解放されたのか 徐々に元気を取り戻してきて…

そこで 此れから如何したらいいのかと 考えてしまうのですよ。
此のまま ゆったりと生活させてあげるのがいいのか 其れとも 病院へ行く事を再開すべきか…
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

こんばんは

カモ、ちょっと目つきが怖い? 寒いのでしょうか。

さて、人間でもそうですけれど、終末医療とまではいかなくても、もう治らない病とどうつきあっていくのかって、看病する方には大きい悩みですよね。
こちらとしては、一日でも長く生きてほしいと願うけれど、それが本人に苦痛を強いる、もしくはストレスになるならば、そんなことをしない方がいいのかって。日本の夏はそれでなくてもつらいし、その中を籠に入れて通院してって、もち姫にはとってもつらかったのかもしれませんね。

猫は、人間に対して「こういうことをしないで」もしくは「むしろこうして」って言葉では言えないから、ウゾさんたちが悩むのはよくわかります。でも、こういう時こそ、ウゾさんの勘を信用していいんじゃないかしら。ウゾさんやご家族が「むしろ行かない方がいいみたい」と感じるならば、それが正解のような氣がしますよ。

もち姫が猫又になるくらい長生きしてくれることを祈っています!

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2015/01/26 01:58 | edit

おー、このカモのどこがニャンコちゃんか・・とずっと目を凝らして見ていました。
理解力の乏しいおば様です★

多分、20才を超えているニャンコさん、人間で言ったら90才はゆうに超えていると
思います。
ウチの父も超高齢で、もう何もせずにずっと穏やかに過ごさせるのが良いと思っていま
すよ。
それで、機嫌良く過ごせているみたいです。

もち姫さん、多分、病気もあるのでしょうが、それイコール高齢によるもの、と言えるかも・・です。

URL | ペチュニア #-
2015/01/26 06:37 | edit

もち姫、人間で言うと、もう100歳越えくらいの高齢なのでしょうか。
高齢の猫の治療って、通院だけでも苦痛になりそうですね。
きっと長年一緒に居るウゾさんには、もち姫が辛そうだというのは、感じ取れるのでしょう。
そんな時はもう、無理をさせずに家で出来る介護をしてやった方がいいような気もします。
専門家ではないので、いい答えは出てこないんですが。
猫は、のんびり好きな場所で、好きな人のそばで寝ている時間が一番幸せなんじゃないかなあ・・・。
でも、ウゾさん的にはいろいろ悩んじゃいますよね。
一日でも長く、いっしょにいたいですもんね。><

URL | lime #GCA3nAmE
2015/01/26 19:41 | edit

八少女 夕 さん へ

 こんばんは。
うん 寒いと言っても 所詮関西ですからね 大した事ないと思うのですが…
なんか 目つき悪いですよね…
そーなんですよね… 言葉の通じない相手ですからね 気持ちが解り難いのですよね。
特に もち姫の性格は気紛れで 我儘で… 束縛されるのは大嫌いで…
治療用の食事も 美味しくないのですが… お腹が空くと食べるかと思うのですが もち姫の場合は拒否なのですよね。

うん 僕の気持ちとしては 多少病気の進行が早まっても ゆっくりとした生活がいいのではと思うのですが…
相手は猫ですからね… 本能的に生きたいと思っているのかもなぁと 自分の感覚では計れないですからね 悩みます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/26 20:40 | edit

ペチュニアさん へ

 こんばんは。
うん 偶に 凄く長寿な猫さんもいますが 大概は十五歳程度が寿命ですからね…
二十歳超えは 人で例えると 百二十歳超えなのですよね…

うん 猫って基本 よく寝るのですが… その寝方がね違ってくると言うか…
安らかな健やかな寝方ではなく なんて言ったら好いのか… なんか違うのですよ 上手く表現できないですが

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/26 20:48 | edit

limeさん へ

 こんばんは。
ほんとに… もち姫は子猫の時から ホルモンバランスが悪いと言われていたので 長生きは難しいだろうと考えていたのに
大きな病気を抱えているし それなのに 此処まで苦しみ少なく生きていてくれた 望外の喜びなのですよ。
うん もち姫の性格を考えると 入院とかはできないのですよ 家でゆっくりさせたいなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/26 20:56 | edit

丁度

先日の勉強会で緩和医療の話を学んできたところです。
一昔前はターミナルケアなんて言葉で、いかにも終末医療って感じだったけれど、今の考え方は、明日かもしれないけれど1年後かも、あるいはもっと先かもしれない、でも必ずやってくる最後の時のために、その人らしく生きる生き方を一緒に模索していくってことなのだと……医療って「何かをする」ことが一番の治療なのじゃなくて、その人らしく生きるためにどうするのがいいのか、もしかして「何もしない」ことが一番その人らしくいられることならば、積極的に「何もしない」(消極的じゃなくて、選んでそうするってこと)ってのが一番の医療=ケアなのかもしれませんね。
もち姫さんらしさが一番。ウゾさんやご家族はきっとそれが何かをもう知っていらっしゃると思うし、もしかして迷いがあるなら皆さんで考えてあげることもできるし、一緒に考えたり悩んだりしたことがきっと大事なのじゃないかとも思うし。
でも、少しでも長く一緒にいたい。そうですよね。本当にそうです。でもきっと、それは中身ですよね。もち姫さんらしく……きっとウゾさんは答えをちゃんと持っておられるのじゃないかなぁと思いました。
暖かいウゾ家の一員としてもち姫さんは、昔から、そして今もとても幸せな時を過ごしておられるんですよね。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2015/01/26 22:47 | edit

本当に難しいことですね。
どうするのが一番いいのでしょう。
私もきなこさんを迎えるにあたっていろいろと考えましたが、
いまだに結論が出ていません。
ずっとその猫らしくいてほしい。
そう考えると「家」なのかなと思えてきます。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2015/01/26 23:21 | edit

大海彩洋さん へ

 こんばんは。
そうですよねーーーー 最近は 最後の時をタブーとするのではなく 積極的に 健康な時からどうしたいかと考えて そして伝えておくって感じで…
うん 其の人らしさを保つためには 生活の質が必要で 苦しみの中での長生きでは 其の人らしさを保ちにくい。
其の人の考えで 苦しく痛い治療であっても 少しでも寿命が延びるのならばという考えの方もいるだろうし…
相手がね… 言葉が通じないですから 意思の確認できないし…
治療と言っても 猫にとっては よく解らない痛い事で ストレスだらけだろうしね。

うん 確かに 一緒にいたいという気持ちありますが 苦しみの中で 寿命を無理やり伸ばす事はしたくない と思うのですよ
でも もち姫は猫ですからね 人の感覚でこうなのではと考えていいのかと 猫の本能としては 無理をしてでも生きたいのだろうかと…
結局 よく解らないのですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2015/01/27 21:20 | edit

NYANKO君さん へ

 こんばんは。
そうなんですよねーーーー 結局結論なんてないのですよね。
どんなに考えても 後悔するだろうし…
でも だからこそ 毎日抱き締めて なでなでしようと思います。
結局 よく解らない明日ではなく 今なのですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/27 21:30 | edit

21:29に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん 痛みがなければ かなり普通に生活できますからね 其の点だけは気を付けているのですよ。
もち姫 年の割にはしっかりとしているからね。
性格も我儘で気紛れだけど 寂しがりで 束縛されるのは凄く嫌いで…
中々 人に心許さないし…
凄く 猫を飼った事のない方が思い描く 猫の性格なのですよ。
だから 無理はさせたくない 
うん 色々と考えて決めていくよ 中々悩み多いけどね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/27 22:10 | edit

・・・・私も長年ずっとペットを飼っているからわかりますが。
どうするかは飼い主次第ですからね。
私は色々なケースに立ち会いましたね。
安楽死もありましたし、自然に看取るのもしましたし、事故死も見ましたし。。。未だに自分のペットの死がどれが最良であるかは分からないですが。
有体結論を出すとすれば、本当にそのペットごとで最良の死が違ってくることですかね。

URL | LandM #-
2015/01/31 13:24 | edit

LandM さん へ

 こんばんは。
そうですねーー 猫と言っても 色々性格があり 色々な病気 色々な年齢と条件が違いますからね。
簡単には決められないですねーー
うん 既に何時かではなく目の前に迫っているだろう死の 最良の選択は難しくて決めにくいですが
今 ここで生きている 最良の余生を考えてみますね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/01/31 21:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1087-f3578e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)