FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

花粉が 春風にのって… 切実です。  

P1200015.jpg

偶に 妙になんだかなぁ… 自分に合わないと言うか 異質感を持ってしまうモノってないですか。
意味もなく…
明確な理由 此のカメラの色合いがとか 此の鞄の肌触りがとか言った 説明できる理由ではなく
何となくとしか言いようがない…

僕 何処のとは言いませんが 妙に怖いと言うか異質感を持っている鏡があるのですよ。
特別に何と言った違いがある訳ではないのに…
妙にその鏡は見たくないと思ってしまう。
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

うんうん

この写真の木は何ともすごい体勢ですね。生まれてすぐに台風になぎ倒されたのか。天に向かって伸びるのを怠けたような、反骨精神がなまめかしい。
で、そうですね、何とも説明しがたい嫌悪感とか、異質感。わかります。
ウゾさんは・・・鏡なのですね。もしかしたら、その鏡がいけないのじゃなくて、その鏡の位置がいけないのかも・・・。
映しちゃいけないものを映してるとか・・・。あ、言ってる自分が怖くなった。ごめんなさい><
私もね、大っ嫌いな鏡が一つあるんです。その鏡の前に立つと、10歳くらい老けて見えちゃう。光の加減のせいかな。未来が見える鏡だと、勝手に思ってます。
ウゾさんを映すと、青年のウゾさんが見えるのかな。

URL | lime #GCA3nAmE
2015/02/28 10:23 | edit

他人からも言われたことがあるのですが。
自分の直感は正しく思え。
・・・ということを先輩に教えられました。

生理的に受け付けないものはあるもので。
やはり、それには従った方がいいと思います。

URL | LandM #-
2015/02/28 14:32 | edit

鏡の向こうには

違う世界が広がっていて、間違って足を踏み込んだ日には大変ですぞ。その世界は右も左も前も後ろもすべて逆。交通事故にはくれぐれも注意ですな。中で怪我をすると帰れなくなるかもしれません。

URL | miss.key #eRuZ.D2c
2015/02/28 19:31 | edit

lime さん へ

 こんばんは。
うん 公園の木なので… 若木の頃から子供たちに乗られたり座られたりを繰り返して こーゆー状態になったのかも。
でも まぁ 公園という周りに何もない環境だから こーゆー姿になってしまったのか…

そーなんですよ 一枚だけ 妙に相性が悪いと言うか…異質感と言うか…
妙に 引きずり込まれそうな 気が滅入る様な感じがするのですよね。
ああっーー 鏡ってモノなんだけど… 御神体になったりする神秘性解る様な気がするよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/02/28 21:28 | edit

LandMさん へ

 こんばんは。
うんうん 直観って妙に当たったりしますよね。
生理的に受け付けない 説明できない嫌悪感 これって 何か感じ取っているのでしようかね。

偶に反対に 妙に心地よいモノもあるし… うん 直観って何なのでしょうね 不思議です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/02/28 21:32 | edit

miss.key さん へ

 こんばんは。
ああっーーー そんな脅さないで下さいよーーー 怖いですよ!!!!!
それでなくても 妙に意味もなく気が滅入るような 引き込まれそうな鏡なのにーーー
うーーーん 鏡の世界で怪我すれば… どうなるのだろう…
やはり 鏡文字の世界なのかなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/02/28 21:38 | edit

怖い鏡といえば江戸川乱歩に「鏡地獄」というきわめつけの小説があったなあ……。

鏡が大好きな男が内側を鏡張りにした球体に入って電気をつける、という「それだけ」の話。

いちおう、「探偵小説」ということにはなっているけど、

あれ、どう考えても「おかしな人小説」だよなあ(笑)

URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
2015/03/01 15:42 | edit

ポール・ブリッツさん へ

 こんばんは。
ああっーーー 江戸川乱歩の作品って変人奇人の宝庫ですが…
此の鏡の作品は 完璧にいってしまっている…
あの笑いが… 妙に怖いですよ。
個人的には 押絵と旅する男 あの薄らとした怖さが印象的ですね。

うん… 江戸川乱歩… 文庫本の表紙から怖いからなぁ…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/03/01 20:33 | edit

22:38に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん なるべく見ない様にしているよ なんかね 意味もなく気持ちが落ち込むような気がするからね。
おそらく 僕とはあわないモノなのかなあ… 相性的に良くないとか モノにそーゆー感覚持つのもどうかと思うのだけど…
実際の問題として 駄目なのですよね 説明できないけど…

確かに 鏡って色々ないわれがありますからね うーーん 

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/03/01 20:39 | edit

確かに「どうにも合わない」「気持ち悪い」ものってあるかも……鏡なんて、まさにそういうことがありそうですよね。
そう言えば、先日講演で、子どもが鏡の中に写るのが自分だと分かるのは2歳ごろだって話を聞きました。まだまだ不可思議なものが見える年齢(あるいは、視覚が確立していないので、そこにあるものが歪んで見えいている年齢?)、その時「見た」世界がどこかの片隅に残っていて、成長してからもトラウマになっていたりして……
昔の家の片隅には「絶対見つめちゃいけないところ」ってのがありました。今の家にはないなぁ……。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2015/03/04 20:17 | edit

大海彩洋さん へ

 こんばんは。
面白いですねーーー 以前 説明できない様な夢は 言葉を覚える以前の記の断片で 言葉として処理されていなくて そのまんまの状態で記憶しているから 説明できないと言った感じの説を読んだ事あります。
思っているよりも 子供の頃の記憶って影響があるのかもですね。

へぇぇぇーー 見てはいけない場所か… 面白いですね。
昔の家って 隅々まで明るい訳ではなく 薄暗い場所がありますからね。
色々な謎や不思議も住みやすかったでしようね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2015/03/05 20:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1097-308e322a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)