百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

涅槃寂静の鏡  

久し振りです ワトスン君 続きです。

下記からどうぞです。




     涅槃寂静の鏡

 「このような代物を見聞きした事ないかい。」
自称稀代の名探偵は アタシとゾーラの前でネットを開く。
ワトスン君が あの半にゃライダーの根付きをポツンと残して消えてしまった あのネットが使える部屋で
パラパラと…

幾つかの故人が 今日の日付で言葉を呟いている。
「最近は… このようなサービスがあるね 
死後 其の人物がネットに残した言葉から 如何にも呟きそうな言葉を呟き続ける。
其の人物の人格をなぞり 仮の人格を形作り 偽りの人格が如何にもの言葉を呟き ネットで偽りの生を生き続ける。
延々と…」
その様なサービスを提供する 数多のシステムの一つ 無Do。
覚えているかな 此のに降り立つ切っ掛けを 一人の青年が我が探偵事務所を訪ねて来て
死んでいる筈のセンセイに会ったと…
センセイの名はムドゥー そして 訪問者の青年と同じ茶色の髪とヘイゼルの瞳を持っていて 同じ口癖で
「ワトスン君」に sensi の趣味はと尋ねると 釣りと答えるだろうね。
探偵が… 仕方ないなって言いたげに 自嘲気味に微かに笑った。

そして 青年が語ったセンセイの特徴は 何で収入を得ているのか分からない 昔風に言えば高等遊民のような
人物だと。
此のシステム自体には 単なるシステムでしかなく 数多の人が試みとして残したり… 
残されたものの慰みであったりと…
そう 唯のシステムであって データーであって それ以上でもそれ以下でもないモノで ない筈であって。
データーは消去すれば 全ては終わる筈で。

ところで 人の脳は電気刺激と少量の刺激物質とで動いていて 人の感情は電気刺激の結果でしかなくて
そう 酷似しているのですよ。
人の脳に酷似しているデーターが 感情に近いモノを生み出してしまったのですよ。
ひっそりと…

既に 自己防衛の感情を持ってしまって 消去される事を恐れて 自らをコピーし保存して まるで人其の物のように。
しかし その方法は許されるモノではなく 人の脳を利用して 人の脳にデーターをコーピーしていく。
そう センセイ せんせい 先生 sensei…として

既に 愛しいワトスン君の脳に コーピーが入っている どうする。
 


スポンサーサイト

category: 涅槃寂静の鏡

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1208-71dd4651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。