FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

ハロー ハロー 懐かしい君と四方山噺でも  

 最近でもないのだが 少し前から 弟がネット上で小説を書いている。
僕とは 全く違って 人が死に絶えた世界での 機械生命体たちの話で…
SFという程ではないけれど 近未来的な話。
ある意味 ガンダムオタクの弟らしいのかな…

久しぶりの いかれた兄ちゃんです。

 
     ハロー ハロー 懐かしい君と四方山噺でも

 ハロー ハロー こちとらブループラネット 素敵で無敵な怪電波を垂れ流すぜぇぇぇぇぇ。
ところでだ オレ様が十五少年漂流記 みたく 二個年の休暇から帰ってみたらばだぁぁぁ あああああぁぁぁ。
きれいさっぱり 生物兵器イナゴでも大発生したのかぁぁぁ スイーーートなベェイヘェーーが跡形もなく消えているーー
オレ様の存在意義 生存理由 アイデンテイティーーーの拠り所がぁぁ。
確かに この放送にはぁぁぁ もとからムサくてアツくるしい野郎どもが粗方を占めていたがぁぁぁ 
それでも いたんだよツチノコのごとく 絶滅危惧種を通り越して UMAの域に達しているが 
スィーートなエンジェルたちがぁぁぁ。
それが きえたぁぁぁぁぁ。

あああああ 休暇の間 お前はなにをしていたんだって あああああぁぁぁああ ただ実家に帰っていたんだよ。
実家がエグイ程 遠いんだょーーー あの白色矮星を斜め四十五度に入って 突き当りのなのだが 遠いんだよーー
以前にも 話したことがあったかなぁぁぁ オレ様の故郷はぶっつぶれてしまっているんだよぉぉぉ。
まだ 存在はしているが 存在しているだけで すでに母なる大地って言葉からは光の速さで遠ざっかって久しいんだょ。
まぁ それでも遠路はるばる訪ねてみたんだよぉぉぉ。
あの映画 じいさんと子供の映画館をめぐる あのじいさんが 故郷をでたら当分帰ってくるな 時間が経ってから
帰ってくると 懐かしい故郷が存在するって そーゆー類の言葉を吐き出すんだよーーー
すっごくいい言葉でなぁぁぁぁ 感心してしまったよーーー
で オレ様の故郷はっと… まだ 帰るのは早かったのかなぁぁ。
いや 何もないそのままで ある意味 郷愁がみたされたぜぇぇぇぇ。

まあ なんというか オレ様は相変わらずで 斜め向かいのばあちゃんも相変わらずで 
豆ごはんを露骨にリクエスしているのに 華麗にスルーされているぜぇぇぇぇ。
まぁまぁかな これをいい感じっていうのかーーー そー言えば もてない男子の会の年会費 滞納していたぜぇぇ。
早速 光速の速さで払ってくぜぇぇぇ。

 ハロー ハロー  もういいかい

 ハロー ハロー まぁだだよ

スポンサーサイト



category: いかれた兄ちゃんシリーズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/1216-65cb89f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)