FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

陰鬱なる薄紅色の記憶に 囚われて  

P4160069.jpg


P4160071.jpg


ドイツのローテンブルクです。
ドイツの都市名では ハンブルクの様に 語尾に ブルクと付く
名前がありますが
ドイツ語では ブルクは 城 とりで 城塞を意味するとか
其の為か ブルクって付く都市は 城塞都市なのかな…


なので ローテンブルクも 城壁が残っています。


そして 最近 ワタリガラスの男ばかり書いていたので
久し振りに 魔術師二人組みです。

興味のある方は 下記からどうぞ






    陰鬱なる薄紅色の記憶に 囚われて

 何時も 何時も 思っていた いや 感じていた
 此の薄紅色の花は 此の世の花なのだろうか
 彼の世の色彩なのではないだろうか。

俺は 恨めし気に 人の気も知らずに 呑気に満開に咲き誇る桜を見詰めていた。

 … やばいなぁ また あの魔術師が 鬱々と落ち込むぞ。

基本的に あの魔術師は薄暗い… 否 薄明るい性格なのだか
此の桜と言う花は 何やら 魔術師の精神を不安定にするらしく
毎年 此の時期は 確実に どんよりと漆黒の如く暗く 甚だ 迷惑を被る。

俺は 思わず本気で 桜に頼み込んでいた。

 … 御手柔らかに頼むよ 仕事が立て込んでいるのだからな。

勘は 結構 当たる。
勘とは 今までに 積み重ねた経験から導き出される 統計学的な結果。
魔術師の言葉が 頭を過ぎる。
俺は苦笑を浮かべ 頭を振り 其の言葉を 追い払う。

しかし やはり 勘は 当たる それも 悪いモノほどに。
ものの見事に 完全無欠に どんよりと…

本当に 俺は 何をやっているのだろうと 自身に呆れ
自身の苦労性の性格を 呪い… 
俺は それと無く 魔術師から眼を離さぬよう 動向を見守っていた。


そして やはり 一人 フラフラと 夜中 漆黒に溶け込み 桜を見上げる。

 … いるのだろう。

魔術師は 後をつけていた俺を あっさりと見つけ 明らかに声を掛けてくる。

 … 付いてくると解っていたから いい酒を持ってきているんだ。

其う言って 滑らかに 馥郁たる馨を放つ 寒露を注ぎ入れる。
紙の様に薄い陶の器が 口唇に触れ 幽かに熱を帯びる。

 … もう 桜も終わりだね。
   桜は 散るだったね 梅はこぼれる 椿はおちる 牡丹はくずれる
   花が終わる時の 表現。
   此の 桜吹雪の いや 桜の激しさは こぼれるやおちるでは 表せない。
   桜の花は 散るのだね。

魔術師が 妙に饒舌で 明らかで…
虚ろで…

魔術師は 何処か遠くを 見詰め 幻影に話し掛けているようで
俺の不安が 掻き立てられ 無理矢理に 現実的な話を割り込ませる。

 … 明日の仕事 早いって 言ってなかったか。

魔術師は… そう 俺は 身に染みて 解り切っていたのに。

 … 何故 桜なのか 何をしている。

 … うん お願いかな。
   神様 お願いです オレに 清らかで美しいピカピカの心を下さい。

 … 其れは また 御老体に無茶を言ってはダメだよ 腰痛を悪化させるぞ。

 … うんでも オレは良い子だから 神様は 良い子の願いを叶えてくれるのだろう。

暫しの沈黙 白けた 乾いた笑いが過ぎる。
俺は 苦々しく 咽喉の奥から 言葉を搾り出す。

 … 俺では 人では お前の願いを 叶える事は出来ないのか。 

魔術師は 其の双眸を眇め ゆっくりと 俺を見詰める。

 … オレはね 赦しをこうていたの。
   桜って 彼の世の花みたいでしょう 清らかで 美しくて
   既に 彼の世に旅立った 懐かしい顔がね オレを見てるの
   優しい 優しい微笑を浮かべて。
   無性にね 其処に 行きたくなるの 

   でもね 行けないの オレは まだ 赦されてないらしいの
   神様って 好き嫌いが激しいね オレは 嫌われているらしいよ。  

   オレは 此の 愚かで 醜くて そして 美しく 愛おしい 馬鹿げた此の世界で
   生きていく

   オレは まだ いく事を 赦されていない。       
スポンサーサイト



category: ファンタジー

tb: 0   cm: 4

コメント

ブルク=お城だったのですね。
またひとつ、ウゾさんのおかげで賢くなりました。
つまり日本語でいう城下町ってことなのですね。
ちなみにわたくし、バッハのブランデンブルク協奏曲が大好きです。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/04/17 08:19 | edit

NYANKO 君 さん へ

 こんにちは。
うん でも 西洋の方の城は 戦う為の城塞としての意味が強いらしい。
日本の様に 領主の住む 優雅な居住と言うよりも…
其の為 城のある街は 街の周りに壁をつくり 戦に備えていた。

バッハは 凄く端正な曲のイメージがある。
ブランデンブルク協奏曲 沢山の楽器が 次々と 出てくる曲ですね。
あのショパンも 精神が不安定なとき 只管 バッハの平均律を弾いていたとか。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/04/17 13:09 | edit

お久しぶりです
ドイツ行きたいですね

ふざけてハイル・ヒットラー!と言って見たい・・・
ブタ箱いりになりそうですね

URL | Fランナー #V8uOUIPU
2012/04/17 21:35 | edit

F ランナー さん へ

 こんばんは。
ヒトラーも 其の儘 画家を目指していてくれたら…
下手に 初期のヒトラーは 失業対策とか 国民の健康管理とか
評価の高い事をやって 成功している…
本当に 西欧の方は 想像以上に ナチスはタブー扱いだからね。
だから 西欧の方は 日本の地図の寺のマーク見て 驚くらしい。
そして 周りから 違うからと 突っ込まれるとか。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/04/17 22:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/145-ee2a970a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)