FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

子猫 元気です。  

P7150043.jpg


P7150039.jpg

P7150058.jpg

一杯悪戯して……

P7150013.jpg

そして こうなる…

最近 少し疑問なのですが… 虫の鳴き声を聴き 脳のどの部分で処理するかに拠り
虫の鳴き声を 歌とするか 雑音とするか…
日本人は 虫の鳴き声を いい声として 歌とする
其の為なのか 日本人は 虫をペットとして よく飼うし 愛でる。
では 雑音と聴いてしまう民族では 虫をペットとして飼い 愛でる事があるのだろうか。
単なる 雑音発生装置 煩い小さいものでは 愛でる気 起きない様な気がする。
西洋の方が 虫飼っているの 聴いたことないし…
本当のところ 如何なのだろうか。 


スポンサーサイト



category: 雑記

tb: 0   cm: 8

コメント

スイスでは、虫を飼っているヒト、見た事ありませんね。

鈴虫や松虫のような虫は、日本だと秋の風物詩ですが、こっちでは春から秋までずーっと鳴いています。季節を感じるってことでもないんでしょうね。
ま、スイス人はもともと風流心のようなものを持ち合わせていないので、季節限定のものも愛でないだろうなあ……。

騒音にもうるさいので、風鈴も怖くて吊るせないんですよね。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/07/17 03:20 | edit

なるほど、あまり意識したことなかったですが、そういうところにも
日本人らしさが現れていたりするのですね。
子供のころ、蝉取りが夏の何よりの楽しみだったものとしては、
もしそれがなかったら、寂しい夏だなと思います。
私、おっさんになってもクワガタ採りに行ってるし・・・。

子猫ちゃん達、可愛いです。
見ていてちょっと暑さを忘れました。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/07/17 04:54 | edit

八少女 夕 さん へ 

 おはよう御座います。
西洋の方は 犬 猫 其れに 魚 鳥 ほかは 何をペットにしているのでしょうか。
カブトムシなどは カッコイイと 昆虫採集はあまりしないのでしょうか。

ああっ… 西洋の方は 音楽的な 心地よいものと 騒音の不快なものの
線引きが はっきりとしているのですね。
蝉時雨の様な 煩く感じられるが 季節感があり心地よくも感じる
その様な 曖昧さの部分が 少ないのでしょうか。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

 
 

URL | ウゾ #-
2012/07/17 07:47 | edit

NYANKO 君 さん へ

 おはよう御座います。
最近は 日本のアニメも 海外に多く輸出されていますが 海外の方にとって
アニメに描かれている 蝉の鳴き声
ナンなんだ あの煩い騒音は となるようです。
蝉の実物を知らない 国の方は 特に虫の鳴き声と認識できないとか。

クワガタや カブトムシは カッコイイのに… 西洋の方 カッコイイから飼うという
感覚は あってもいいと思うのですが 虫 飼わないですよね…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/07/17 07:52 | edit

いきなり醤油ちゃんのアップ。
嬉しい~(=^・^=)

虫の鳴き声はやっぱり季節感を感じるよね。
日本は四季があるからなおさら大事にするんじゃないかな。
昔から短歌とかにも使われているよね。
今の小さい子はどう思ってるか分からないけど、私は」心地いいと思える日本人でいたいな♪

URL | チビmomo #-
2012/07/17 20:26 | edit

チビ momo さん へ 

 こんばんは。
こんなに暑いのに 子猫は 毎日運動会しています…
もち姫 迷惑顔で 眺めています。

うん 結構 ウグイスの声 蝉の鳴き声 秋の虫 季節の音 楽しみに待っていますからね。
季節の音がないと 味気ないなと感じる。
特に 僕は田舎住まいですから 当たり前に 季節の移り変わりの音を聞いているので…
秋の虫の鳴き声を聴きながら 寝るのが当たり前で… 僕 都会に出れないな。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/07/17 20:38 | edit

こんばんは。

再度登場してみました。
ええとですね。
犬や猫、ハムスターやウサギの類いは都会(といっても大した都会ないんですが)でも飼いますね。
でも、この辺は田舎なので、既にペットと家畜の差も希薄。犬も農家で飼われていれば牧羊犬だったりするし。ガチョウやアヒル、それに馬飼っている人もいます。でも、虫はいませんね。そもそもヘラクレスオオカブトムシみたいなカブトムシいないかも。自然保護厳しいので、稀少種の場合は蝶の採集とかもしちゃいけない可能性があります。法律がいっぱいあるんですよ。罰金も殺人的だし。
自然は自然のままで楽しむものと思う人が多いのかも。
その割には狩人がいっぱいいるのは謎です。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/07/18 01:58 | edit

八少女 夕 さん へ 

 おはよう御座います。
詳しい説明 有難う御座います。
野の花は 野に在ってこそ美しい って事でしょうか。
確かに 自然保護の精神は スイス 高そうですからね。
でも 狩人が多い… ああっ 人が征服し手名付けた自然は 保護対象だが
人の手に落ちない自然は 討伐対象と言う事でしょうか。
スイスは 豊かな肥沃な土地では無いですからね 虫も 害虫は 徹底的に駆除するのかな。
保護するもの 駆逐するもの徹底的に色分けされてそうで
スイス人の性格の一端が現れているように感じます。

コメント有難う御座います とても嬉しいです。
 

URL | ウゾ #-
2012/07/18 05:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/248-ce847197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)