FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

線香花火が咲き誇る頃  1  

P8040083.jpg


P8040084.jpg


トルコ クノッソス宮殿の壁画です。
こやつら 何だろう……
この犬かなぁ… と見えるの グリフィンなんだって
そして 下のは タコ でいいのか

とりあえずです 夏の掌編 その一
興味のある方は 下記からどうぞ。

    線香花火が咲き誇る頃  1

 打ち上げ花火の様な 美しく 賑やかで 眼が眩むような…
でも ふっと 気が付くと 唯一人 誰もいない 真っ暗な闇に 立っている。
泣いて 叫んでも 全ては 喧騒に掻き消され
そう言う 夏のような 思いだった。
夏の闇のような 思いだった。

そう オレは
好きだったのかと 問わるると 好きではなかったと 答えるだろう
では 嫌いだったかと 問わるると 嫌いではなかったと 答えるだろう

そして 愛していたのかと 問わるると 愛していたと答えるのだろうか。

子猫のように クルクルと変わる 彼女の表情を
一鉢の植物のように 静かに微笑む 彼の微笑を
失いたくなかった。

オレは ひと夏 親友と 親友の彼女の同棲先に 転がりこむ。
大学生は 金がないんだよ とか 東京を見てみたいんだよとか 言い訳を並べて

オレは 思い出が多すぎる 思い出で窒息しそうな 田舎に帰りたくなかった

唯 それだけ そう それだけ。
そう 信じていた。  


スポンサーサイト



category: 線香花火の咲き誇る頃

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは~。

昨日のはガマだね。
ハスよりこっちの方が面白いかも♪
フランクフルトみたいだね。

田舎に帰りたくないたくさんの思い出。
けどどこかで思い出しているんだろうね。

URL | チビmomo #-
2012/08/11 19:46 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
ガマ 面白い形ですよね。
なにやら 蒲穂子で 蒲鉾らしいし…
こんがりと 焼き目がついていて おいしそうかも。

以前は 池一面に ハス咲いていたのに 久し振りに行くと まったくなくなっていた。
綺麗なハス 見たかったなぁ… 残念
仕方が無いので 秋には ガマが白くフワフワになる頃 また 写真撮りに行く。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。
 

URL | ウゾ #-
2012/08/11 20:22 | edit

壁画には何故か卑猥なものがよく描かれてるというジンクスが(ry

花火……大学生やったら楽しく美しく見えますが、
浪人生には音も観客も、苦痛でしかない不思議(´・ω・`)

URL | シュナイダー #-
2012/08/11 22:29 | edit

シュナイダー さん へ

 おはよう御座います。
ギリシャの土産物屋は 其の類を集めた 絵葉書やT シャツを よく売っていますよ。
其れも 店の一番前で 目玉商品の様に…

来年の夏は リア充で 彼女と花火デートに忙しくて ブログ書いている暇がないよ
と言う様な記事 待っています。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2012/08/12 06:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/280-226988fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)