FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

パソの反抗期  

P9040180.jpg


最近 パソコンが反抗期で困っている…

心配でと 打ち込みたいのに 心肺 と変換してくる。
人との変換は 陽と と…

資料を弄んだ と変換したいのに 死霊を弄んだ と 変換された時は
何処の死霊使いですかと パソに 突っ込みいれましたよ!!!!!
また 其の一文 書いていた小説の一節なのですが
いかにも 死霊で 遊びそうな人物の為…
そのまま 気付かずに 載せてしまっていても… 微妙な雰囲気が漂ってそう
間違いか どうか 指摘していいのかどうか 微妙って言われそうな…
ああっ パソの反抗期が終り 従順な性格に戻ってくれ。

そして 少し話変わって 鬱病を 精神の風邪と 言うのは如何なのかなぁと思う。
誰でも かかる可能性があるとして 風邪と言っているのは 解るのだが…
風邪から 感じる気軽さが 鬱病を誤解させると思う。
ある 心理学系の書籍なのだが…
横断歩道や 踏み切り等々 命の危険があるような場所で 人が意識を失うと
どうなるか。
そう 安全な方へ 車や 電車が通らない方へ 無意識で倒れる。
唯 鬱病の方だけが 危険な 車や 電車の通るほうへ 倒れこむ 無意識で…
そう 鬱病って 自分を守ろうという意識が 心の奥底で 壊れている
意識できない状態なのかもしれない。
確かに 風邪も悪化すれば 命を落すこともあるが…
放置しても 数日で治るイメージが強くて もう少し何とか ならないのだろうかと
思うのですよ。


おまけ そろそろ 咲き始めました。


P9230234.jpg


P9230235.jpg

 
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

こんばんは~。

ありがと、熱さがったよ。
いきなり寒くなったから体が付いていかないね・・・
ヒガンバナ写してくれたんだね♪
とっても雰囲気出てるよ~。
草の中に咲いてたりするから写しにくいよね。
鬱病は簡単にかたずけられない病気だよね。
周りにもみえるよ。
力になれることを探してるんだ~。
薬でも治るものじゃないから大変だと思う。

URL | チビmomo #-
2012/09/24 21:03 | edit

こんばんは。

欝か……すんごい記憶に新しいですね。
軽度とは言え、今年の初め頃から夏前までそういう状況でしたから。
あれは確かに風邪とか言っていいもんじゃない気がします。
まず第一に、ほっといても悪化する一方で治すことはまず無いでしょうから。
かと言って、投薬すればいいというものでもない。
カウンセリングや支えてくれるような存在が身近に居てくれるのが一番いいのかな、と……
ボクの場合は幸いというべきか、壁をひとつ超えれば全快とまではいかないまでも普通に過ごせるようになりましたし。

まあ、安易に欝と診断してしまうのもどうなのかな、とは思わなくもないですけどね。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2012/09/24 21:06 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
うん 鬱病は 難しい病気だよ。
結構な 割合で 自殺の原因になっているしね。

彼岸花 まだまだ 蕾ばかりで 田んぼのあぜが 真っ赤になる状態には
もう少し かかりそうです。
綺麗に撮れたら また 載せるね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/09/24 21:17 | edit

栗栖 紗那 さん へ

 こんばんは。
鬱病の 投薬 問題になっていますよね。
知識に乏しい 医者が多くて 意味のない薬を大量に与えていたり…
鬱病の薬は 不安感を取り去る代わりに 人を無気力にして 社会に戻れない
何も出来ない状態の人を 大量に生み出したり…

確かに 最近安易に 鬱病等々の診断 出しますよね。
やはり 医者の知識不足 経験不足 あるでしょうね。
人の脳は 単純なシナプスと刺激物質によって 感情を形作っているのに…
中々 解明できないようですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。
 

URL | ウゾ #-
2012/09/24 21:29 | edit

パソコンが反抗期…
一番頭にくる事ですねヽ(゚Д゚)ノ

鬱病は、なめない方が良い
絶対に、人間はなります
ウゾさん、受験になるから、気をつけてね

先輩からのアドバイス(笑)

URL | Fランナー #SIR.BgG2
2012/09/24 23:31 | edit

綺麗~

彼岸花のお写真、いいですねー。
季節を感じられてとても素敵です。

鬱病ねえ、私もかかりましたが、確かに誰でも患う可能性があるという
意味では、風邪に例えてもいいかもしれませんが、内へ内へと向かう
あの孤独の淵に佇むような日々は、風邪とは言い難いですね。

私の感覚としては、青い水の底に横たわっていたい・・・というような感じです。朝日が嫌でした。

一度患うと完治は・・・あ、完治を今感知と変換しやがりました~。
で、完治はなかなか難しいです。

私も完全に治ったわけではなさそうです。
「ゆらぐ」という状態が続きます。私の場合は薬が有効ですから、会社にも行けるワケですが、追い込まれるとやりきれませんねー。

人の心って複雑です。でも、複雑なままでいいと最近では思います。
むしろ、色んなことを感じる心は失くしたくないですし。

あ、ウゾさんのパソコンも少し心が折れてるのかしら。
こんな世の中です。パソコンも患う可能性があるのかな( ´艸`)ムププ

URL | ariごろう #-
2012/09/24 23:35 | edit

F ランナー さん へ

 こんばんは。
やはり 鬱病は 経験者 多いのでしょうか。

自分では 妙に図太い 我侭 気紛れ 好きな事しかしないと言われる
好い加減な性格ですからね…
精神を病むような 繊細さが 欠ける様に思えるのだが…
まぁ 気をつけようもない事 ですからね。
受験程度は 大丈夫ですよ 勉強すれば 如何とでもなる事ですからね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/09/25 03:26 | edit

ariごろう さん へ

 こんばんは。
僕の パソは 反抗期っぽいですよ 偶に 素直になったり 妙に頑固ものになったり…
本当に 鬱病をコントロールできるか どうかは 良い医師に当たるか どうかですね…
しっかりと コントロールされていると 社会にも出て行けるが 一つ コントロールが狂うと
長年 何も出来なくなる方 最悪 命を絶つ方…
風邪と 喩えるには あまりにも 深く 理解されていない病気。
また 病気なのだから 治る 不治の病ではない事 その辺りも 理解されていない…
此れから 医師を含めて 理解を深めていかなければ 手助けのできないでしょうね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2012/09/25 03:36 | edit

うつ病は本当に辛い病気ですよ。
母がもう20年以上患ってます。
このところは随分と落ち着いているようですが・・・。
私も2度ほどお医者さんのお世話になりました。

本人も大変ですが、周りの人間も大変なのですよ。
私、どっちも経験してるのでよくわかります。

誰でもかかりうる病気ですので、
ウゾさんも気をつけてください。
本当に誰でもかかりうるんです。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/09/26 15:46 | edit

NYANKO 君 さん へ

 こんばんは。
本当に 多くの方が経験されている病 なのですね…
此の コメント欄でも 経験された方の言葉が書き込まれています。

周りも 随分と大変だと 聞きますね。
どうしても 病に引き込まれ 同じ様に病んでしまう。
誰にも 理解されない本人は 勿論 支える周りも 支えきれなくなってくる…
医者の育成 そして 家族を支える支援体制 大切ですね。

どのようにすれば 防げるのか解りませんが とりあえず 気にかけておきます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/09/26 17:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/330-a548eabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)