FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

不遜に 猥雑に そして 嫣然と  特別編  

頂きました!!!!!
以前から 地味地味と交流させて頂いている 八少女 夕 さんから
「不遜に 猥雑に そして 嫣然と」で これから 主な舞台となっていく
修道院のイメージで 作品を頂きました。
古びた修道院を 彷徨する幽霊 そして 冥界の王の名を持つ 黒猫。
オーダーメイドで 作っていただいたかのように イメージ 雰囲気 ピッタリ!!!!!

そして いやぁ 凄いんですよ 八少女さんの 写真の加工技術!!!!!!
一寸したギャラリーの様に 幾枚か 展示されています。
写真とイラストの 丁度中間と言った感じで 粋で お洒落な作品が 目を楽しませてくれますよ。

休日に 街角の画廊を覗いた様な感じで… 一時の息抜きにでも 訪れては如何でしょうか。
八少女 夕さんの ブログ 「 scribo ergo sum 」です。 そして ギャラリーは 此方 です。


yureiyasiki.jpg


  冥界の王の名を持つ 黒猫が ゆっくりと彷徨する

  修道院には 時に忘れ去られた記憶達が 自ら幽閉を選び 幽霊となる

  此処は 闇の帳の世界 プルートの王国

  悪夢と 幻影が笑いさざめき 幽霊達が 古びた秘密を囁く

  知っているかい 此の修道院が 未だに 存在する理由

  知っているよ 幽霊が住んでいるからだろう

  では 幽霊がいなくなると どうなるの
  
  全てが 消えるよ  
 
スポンサーサイト



category: 不遜に 猥雑に そして 嫣然と

tb: 0   cm: 6

コメント

う、うぎゃあ、こ、こんな目立つところに。
汗、汗、汗。
宣伝までしていただいて、ありがとうございます。
でも、あんまり大した事ないのに、どうしよう……。

しかも、こんなに素敵な作品と組み合わせていただいて、ああ、どうしよう。おろおろ。

でも、オーダーメードのようと言っていただいて、嬉しいです。
特に、打ち合わせしたわけでないのに、もと修道院の病院に行ったり、たまたま写真を撮った猫が黒かったり、不思議なリンクしてますものね。

黒猫の目つきが、もともと悪かったので、冥界の王のように徘徊するタイプでよかったです。ラブリーな猫だったら、ウゾさんに泣かれちゃう所でした。

では、その修道院に舞台が移って、例の二人が活躍(それとも一人が活躍+一人は茶々専門?)するのですね。続きが楽しみです。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/11/10 03:29 | edit

八少女 夕 さん へ 

 おはよう御座います。
もう まさに 注文して 作って頂いたかの様な ピッタリ具合で 驚きです。
黒猫も … 人の目を持った 本能から程遠く 何か 哀しみを湛えた理性に支配された
冥界の王の様な… と
ラブリー過ぎるのも 今一 似合わない黒猫なのですよ。
そして 飾られている絵画!!!!! 絵画も 一つのスパイスとして使うので
まさに リンクしています。
不思議な 縁ですね…

かなり胡散臭い きな臭い方向ですが 残虐性は皆無なので 気軽に読めるように 頑張っていきます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/11/10 07:18 | edit

こんにちは。
素敵な画像イメージを得て、ウゾさんのインスピレーションも
益々豊かにふくらんでいきそうですね。
本当に黒猫さんの表情、絶妙ですね。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/11/10 17:45 | edit

NYANKO 君 さん へ

 こんばんは。
ええっ とっても素敵な 作品を頂きました。
此れから先の舞台となる 修道院の雰囲気が よく表れていて 嬉しい限りです。
本当に 黒猫 いい感じです。
猫の持つ 野生の本能と 神秘性 よく表れている 表情です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/11/10 18:09 | edit

こんばんは~。

見たよ!八少女 夕さんのお写真♪
とっても素敵だったね。
これもすごくいいね。
ウゾさんの物語が一段と引き込まれる展開になりそうだ(^^)
楽しみだね~♪

URL | チビmomo #-
2012/11/10 18:27 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
うん 写真とも イラストとも違う 丁度 其の中間って言う感じで 魅力的です。
何か 探偵もどきの 皮肉の応酬を繰り返しているような奴らには
もったいないような作品を 頂いたぁーーーー
頂いた作品を より魅力的に出来るように 続き 頑張ってみるね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。


URL | ウゾ #-
2012/11/10 18:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/391-fa79ab05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)