百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

何処なのでしょうね 虹の街  

PB090086.jpg


僕の 部屋にある 版画です。

此の版画は ある意味 親からの 一番初めの僕への 贈物です。

母の妊娠が解ったときに 将来 僕が大きくなったときに 子供部屋に
飾ろうと 買っておいたという代物。

まぁ… 何と言うか まったく 子育てに 関係ないモノを
一番初めに買うかと 言いたいが…

「虹の街までの路」 いい題名の 版画です。 

スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

なんて素晴らしいご両親なのでしょう。
知性とセンスと思いをビンビン感じるいい贈り物ですね。
一生の宝物ですね。
「虹の街」・・・・ミナミの地下街ではないですね(笑
あれ?今なんばウォークって言うんでしたっけ?

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/11/11 00:44 | edit

NYANKO 君 さん へ

 おはよう御座います。
まぁ… 性別のわからない頃だし… 子供部屋にかけようと思っていたと言う絵の為か… 
妙に 可愛い感じの絵なのですよ。
むさ苦しい 中学生男子の部屋に 如何なのだろうと…
そういえば 難波にありましたね 虹の街!!!!!!
大阪の地下街は まだ 難波はいいのですが 梅田は 秘境ですよ!!!!!
目的地に 辿り着けない 是非 セーブポインと 回復ポイントが 欲しいですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/11/11 06:51 | edit

素敵な版画ですね!
本当に、ご両親のセンスの良さと、愛情が伺われます。
ウゾさんのイメージにぴったりのような気がするんですが、違います?
やはりウゾさんの部屋は、男の子っぽい部屋なんでしょうか。

最初、このブログを訪れたとき、ウゾさんは、28歳くらいの社会人兼、詩人なんだと思ってしまったことは、内緒です(言っちゃったが)

この額は、愛情と夢と願いの詰まった宝物ですね。

URL | lime #GCA3nAmE
2012/11/11 10:11 | edit

こんにちは。

ご両親のセンスが良すぎて、家に来てほしいレベルです←
ウゾさんのイメージにぴったりです!!
感性が似ておられるのかな?

limeさん同様、わたしも社会人の方だと思っていました(笑)
今でも時々思いますが(゜-゜)
有名な小説家か詩人の方だと思っていましたし(笑)

額、永遠に残せるものなので、大切にしたいですね^^

URL | スカイ #-
2012/11/11 12:14 | edit

lime さん へ

 こんにちは。
自分のイメージって 自分では計りがたいので イメージどおりなのか どうかは 解らないのですが…
人からは この様なイメージを持たれているのかと 面白いです。
僕の部屋は 本と 猫と… 結構素っ気無い 素っ気無さ過ぎて 性別のあまりない…
いや 其の素っ気無さが 男っぽいでしょうか????

ある方の言に拠ると まったくヒントなく 僕の年齢を当てるのは 至難の業だとか…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/11/11 14:23 | edit

スカイさん へ

 こんにちは。
うん 妙に可愛い 不思議な雰囲気の版画ですよ。
親 僕と感性にていると 言われると 泣いて嫌がるなぁーーーー
僕 友人連中には 趣味がいいのか 悪いの ギリギリ路線で解らんと 言われてますから…

うーーんーーー 色々な説出てますね…
三十代とか 女性とか 考古学者説とか…
エイプリールフールに 此のブログで 実は 八十歳の爺さんで 戦時中は…とか
嘘記事書いて驚かそうかと思っていたのですが…
妙に 信じられてしまったら如何し様と 止めました。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/11/11 14:34 | edit

こんばんは。

おお、この版画はいいですね……
うちにも欲しいくらい。
ただ、幼い子供に上げるにしては大人びた、というか、深みのありすぎるもののような気もしちゃいますけどね^^;

虹の街か……
そして、そこに至る路。
興味深いですね。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2012/11/11 17:52 | edit

栗栖 紗那 さん へ

 こんばんは。
何処か 洋書の童話の挿絵の様な版画です。
部屋に飾るものですからね… あまりにキラキラでも 疲れそうですからね。
まぁ… 昔の地図の様な雰囲気がある版画なので…  親にしては 子供らしいモノを
選んだつもりだと思いますよーーーー

うん 虹の街… 二時の町でも面白いし 二字の町ならば 陰謀が渦巻いてそうだし
二児の街ならばファンタジー…
言葉遊びになってしまった…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/11/11 19:01 | edit

こんばんは~。

素敵な版画だね。
この鳥に乗ってるのはお母さんで、子供が授かってとっても幸せな気持ちで空を飛んでいる、虹のように輝いてる心で手に入れられたんだと思うよ。
これを見てお母さんはその時の気持ちを思い出されるんだろうな~(^^)
大事にしてね、ウゾさん。

URL | チビmomo #-
2012/11/11 19:12 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
ええ 妊娠の喜びは 女性にしか解らないモノなのでしょうね…
自分の中に もう一つ 別の意志をもった命がいる… 不思議な体験でしょうね。

弟にも 弟用に 一枚版画あるのですが…
医者が 女の子かなぁ???? と 妊娠中に告げたため 弟の為に買っておいたという版画
ファンタジーで ラブリー…
弟は 其の版画 存在しなかった事にしていますね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。   

URL | ウゾ #-
2012/11/11 19:26 | edit

こんばんは~

素敵 素敵!
お母様の想いも版画も。
とても可愛らしいし夢のある版画です。

素晴らしい虹の街までへの路を、きっとウゾさんは歩んでゆくんだよ。
ウゾさんの人生が素敵なものであるように との願いがこめられているのかも。

センスのいいお母様ですね~。
私もこんなふうに子供達への贈り物ができる母親であったらなあ と今更ながらに思います。
もうすっかり遅いですが(笑)

我が子の誕生を心から喜んでおられるお母様の気持ちがひしひしと伝わってきますよ。
私も母親だからわかります(*´▽`*)

いやあ、素敵なお話に触れて 子供たちが生まれた時の幸せな気持ちが蘇りましたよ。
(人´∀`).☆.。.:*

URL | ariごろう #-
2012/11/11 20:03 | edit

こんにちは。
これが例の版画なんですね。不思議なとおっしゃっていたのでどんなのだろうと思っていましたが、うん。本当に不思議な版画。いい意味でですよ。
書いてあるのは魔法の文字でしょうか?
たくさんの美しい場所を旅して、虹の街へと向かって欲しいという想いのこもった素晴らしい贈り物ですね。
ご両親の素晴らしいセンスがウゾさんに引き継がれているんだろうなあ。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/11/11 20:19 | edit

ariごろう さん へ

 こんばんは。
うーーーん どのような理由なのだろう 此の絵を選んだ理由…
聞いてみたいけど 恐いような… 理由 単に可愛かったから とか さらっと言われそう!!!!!

いえいえ ariごろう さんのご家族は 猫さん 犬さんも含めて 仲いいし
御互いに 言いたい事言える いい雰囲気の家族じゃないですか。
色々な問題があっても 真摯に向き合って 一歩一歩 歩んできた
そして これからも 歩んでゆく 素晴しいですよ。

ああっ 虹の街… 大阪を思い出してしまって… 粉モンの人生が待ってそう…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2012/11/11 20:24 | edit

八少女 夕 さん へ 

 こんばんは。
そうです 例の版画です。
何処か 中近東風なのかなぁ…
書かれている文字は 作者の方が 創作されたものでしょうね
絵文字と 紋章が合わさっている様な モノです。

虹の街への道のり かなりの苦難の道のりっぽいです…
砂漠だし 川氾濫しているし 尖っている山々 雨降り続いているし…
辿り着けないかも。
でかい鳥 欲しいです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 
  

URL | ウゾ #-
2012/11/11 20:35 | edit

素敵なお話ですね。
ご両親が生まれてくる子供のことを考えてなさったこと。
大概の両親はこのての話は照れてしまい、お前は橋の下から拾ったなんてナンセンスな冗談を言ってしまいますからね。

「風の谷のナウシカ」の冒頭に登場するイラストかなと版画を見て思っちゃいました。

URL | キャサリン・上川 #LkZag.iM
2012/11/11 21:45 | edit

キャサリン・上川 さん へ

 おはよう御座います。
橋の下…冗談ではなく 本気で 一人いましたよ…
小学校を卒業後 本当の両親は死んでいるので 祖父母に引き取られていった…
成人になったら 帰ってくるって言っていたが 帰ってくるかなぁ…
本人は 知っていたから 言葉掛けられなかったなぁ。

ああっ ナウシカでも こーゆーのりのイラスト 使われていましたね。
架空の生物と共存している感覚 確かに ナウシカ 思い出しますね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/11/12 05:50 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2017/06/02 06:00 | edit

コメント頂いた方 へ

 おはようございます。
今まで 沢山のそして丁寧なコメント 有難う御座いました。
そろそろ大学の授業も本格化してきて 中々コメントの返事も書けなくて 失礼しました。
でも 何時も頂いたコメントは大事に噛み締める様に 読ませて頂きましたよ。

そうですね 僕は…信仰と言う点では 一般粋な日本人程度で特別信じている神もなければ おおざっぱ 例えば同じ町内に教会と寺がしれっと並んでいたり 教会を建てる為に神主さんが来て土地の御払いをしていたり… そのようなおおらかさが好きで…
多神教である事が許される 異教の神も邪神として落とすのではなく 神のして存在できる豊かさが好きですね。
うん 僕幼い頃 宗教画の天使で よく顔だけに羽根が生えて飛んでいる あれが何故なのか解らかったのですよね。
神も悪魔も位が上になる程 人型から離れていき グロテスクになっていく。
人の思い描く 人型で美しい白い羽根がはえた天使って けっこう位では下なのですよね。
なんかね おそらく 神も悪魔も 人にとってはあまりにもグロテスクで正視できない 神々しさとグロテスクさは同じなのかなと思っていますね。
最後のコメントなのですね 今まで ありがとね。

URL | ウゾ #-
2017/06/03 09:31 | edit

宇宙ステーションを6月11日に、8時過ぎ数分見る事ができるチャンスがあったようですね。肉眼で明るい星のような輝きが動いていくように見えるってことだったんだけどどうだったのでしょうか。

以前言われていた心に秘めた最終的に書きたいことは、「虹の街」だったのでしょうか。こだわりがありそうなカメラや精神的な思いの詰まった感動的な旅の数々。素晴らしいお父様ですね。そしてお母様と一緒に選んだ素敵な絵。

たくさんコメントして申し訳ないと思っていました。ここが偶然知って読み始めたウゾさんの小説の目的地だと思ってもうこれでいいかなと思いました。でも、また書かせていただくこともあるかもしれません。

URL | 読者 #-
2017/06/13 02:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/392-627ac3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。