FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

十二月  

PB290073.jpg

全校朝会を始めます 整列!!!! と言う感じが 可愛かったので…


十二月ですねーーーー 
そこで一つ雑談として 僕の親戚の怪談話を書いてみましょうかね。

切欠は 一つの花器 太い竹を切って作られた よくテレビの正月番組とかにも
でてくる竹製の花器です。
僕の祖父の 兄に当たる方が 自分の娘の結納の日に花を飾るために ふらぁーーーと
古道具屋で 結構立派な花器を買ってきた。
太くて 立派な花器に 瑞雲が描かれている 此れは 縁起がいいと 喜んで買ってきた。
そこで 華道と茶道の先生である 僕の祖母が 花を生けてくれと 呼ばれた。
祖母曰く 何かが変だったと 其の為 其の瑞雲の模様を裏側にし 見えないように花を生けたと…

其の後で 鑑定してもらって わかったことなのだが 其の瑞雲と思えた模様は 人魂で
誰かの追悼の為に 作られた花器であろうと
其の為 寺に収めるのが良いだろうと それで 寺に収めようと算段していると
どうしても 其の花器が見つからない…
そして 普段 どれほど大掛かりに探しても見つからない花器が ふっと 其処に在る。
そのときは 誰か 親戚で亡くなる方が出るとき…
僕の親戚 此処十数年ほど 毎年 十二月に誰かが亡くなっている… 恐怖の十二月が来る。

スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

うぎゃあ。怖いですよう。読んじゃった!

今はどこにあるんでしょうか……。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/12/02 01:22 | edit

八少女 夕 さん へ 

 おはよう御座います。
まだ 親戚の家にあるはずです…
普段は 姿を見せなくて 
見つけて 寺に収めようとすると 何かがおきて 収めることが有耶無耶になって
また 家にいたりする…
寺に収められるの 嫌なのかなぁ

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/02 07:16 | edit

うーむ、作ったどなたかの念がこもってるのでしょうか。
でもお寺に納めようとすると何か起きる・・・悩ましいですね。
そういう事象のこともお寺に相談して対処の仕方を教わるのが
いいのでしょうか。

12月、寒さが本格的になって体調を崩しやすい時節ですよね。
亡くなる方が多いのもそのためかと。
1年で一番気ぜわしい月ですしね。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/12/02 08:59 | edit

毎年というのも嫌ですけどね。
実際問題。呪いというのもそう考えるといやなものです。
11月や12月は比較的、脳梗塞などのリスクが高くなる月なので、私もそういった意味では嫌いですけどね。

URL | LandM #-
2012/12/02 09:12 | edit

NYANKO 君 さん へ

 おはよう御座います。
うん 順当に 理由のある方が亡くなって行くのは いいのですが…
突然のありえないような事故があったり 
昨年は 十九歳の女性が 前日まで普通に学校行っていて 普通に夜眠って
次の日眠ったまま亡くなっていた…
何か 気のせいだといいのですが 十二月は 妙な事がよく起こるのですよ。

うん… 何回か寺に収めようと挑戦したらしいのですが ダメだったらしいです。
如何したものか…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/02 09:13 | edit

Land M さん へ

 おはよう御座います。
追悼で作られたものが 何故と言う 感じなのですが…
何か 奇妙な花器なのですよ。

うん 順当に 危険性のある方が ならば 冬場だしで 気にならないのでしょうが…
僕の 親戚では十二月は 妙な事故死や 若い十代や二十代の死因不明の死亡がよく起こる…
毎年となると 気のせいと笑えなくて 親戚では なんと無く 十二月は 嫌がっている。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/12/02 09:22 | edit

うわあ!
鳥肌がたっちゃいました。

念がこもっているんですかねえ。
その上に花器そのものが魂を持っちゃったのかしら・・・。
お寺に納められるのが嫌なんだわ きっと。

それだけならいいけど、誰かが亡くなるのは不気味ですね。
古道具屋さんにもう一度お帰りいただくのがいいのでしょうが、他に類が及ぶとか考えるとそれも嫌な気分ですね。

いや、不思議です。

そうそう、ページランクの件、お手数おかけしました。
やってみたら「3」でした。普通です。
まあ、そんなところでしょう(笑)
有難うございました~(*´∀`*)

URL | ariごろう #-
2012/12/02 19:42 | edit

こんばんは~。

嫌だ~!ただでさえ寒いのに、めちゃくちゃ寒くなったよ・・・
この花器を探そうとしなければいいんだよ。
もう忘れてしまったことにして。
もし見つかったらすぐにお寺に持っていく。
ウゾさん、見つけないで~~~。

URL | チビmomo #-
2012/12/02 20:03 | edit

ariごろう さん へ

 こんばんは。
僕は 心霊現象系と言った類は 眉に唾つけて ふーーーん と言って 聞いているタイプなのですが…
此の花器は 何なんだと 理屈だけでは説明できなくて 自分でも 困惑。
お寺に 収めるのが一番いいのでしょうが 中々 難しい… 困ったものです。

ページランク 3は 普通ですが 個人ブログでは いい感じですよ。
中々 4は難しいですよ。
超大きなサイトも入れて 全体の中の普通ですから 個人ブログでは いいと思いますよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/02 20:21 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
おおっ いいアイデアですね!!!!!
ふーーん 忘れちゃった そんな物あったかなぁ と放置しておいて
花器が えっ 忘れたの… と出てきたところを捕まえて そのまま 寺に連れて行く。
俗に言う ツンデレ計画!!!!! 何かが違うかも…

此方も この土日 寒かったーーーー 霙まじりの様な 冷たい雨が降って
思わず 暖かい手袋を買ってしまった。
親が 此の寒さに負けて 只管 鍋料理ばかりする…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/02 20:29 | edit

こんばんは。

いやぁ、普通に曰くつきの代物だね、それは……
運だけで片付けるには、いろいろと難しい気がするのです。
呪いではないにせよ、その花器は死に近いところにあるんでしょうね。
本当に、寺に納めるなりなんなり処置した方がいいと思います。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2012/12/02 21:17 | edit

おひさ(*・ω・)ノ

怖っ…
寝る前になに見せてくれてる…

もし、ウゾさんの前に現れたら、写真撮って(笑)

URL | Fランナー #SIR.BgG2
2012/12/02 21:19 | edit

怖い。。。。。
よりによって、結納の祝うための花器に、そんな恐ろしいいわれが・・・・

URL | キャサリン #LkZag.iM
2012/12/02 22:56 | edit

栗栖 紗那 さん へ

 おはよう御座います。
いやぁーーーーー 普通にって さらっと … 恐ろしいことを!!!!!!
うん 何かが どんな方が作ったのか 何故 追悼したのか 此の辺りに何かあるのでしょうね。
うーーん あまり調べたいと 知りたいと思えないな…
寺にもって行くのが 無理であるのならば お坊さんに来て貰って もって帰ってもらう
と言う手があるか…
いや… いつ姿見せるか判らないから 無理なのかなぁ…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/03 06:13 | edit

F ランナー さん へ

 おはよう御座います。
写真撮ったら 見る勇気 ある?????
僕 載せる勇気 無いです…

それにしても 顔文字 可愛い!!!!
目の上のマークは 何を表しているのだろうーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/03 06:20 | edit

キャサリン・上川 さん へ

 おはよう御座います。
そう よりに拠って 何故 そんな物買ってくるかなぁーーーと思うのですが
此の人物 骨董趣味があったらしく よく ふらふらと 骨董品買っていたらしいです。
其の為 浮世絵とか 謎の書物とか… 処分していいのかどうかと言った類が 結構残されています。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/03 06:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/413-64c42775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)