FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

失われた うどんを求めて  

PC150135.jpg


PC150136.jpg


 そう 未だ ロシア連邦が ソビエト連邦と呼ばれていた頃の事
 未だ 一ドルが 三百六十円程度した頃の事
 そして アメリカと ソ連は 冷戦中で 飛行機は ソ連の上空を飛ぶ事を
 許されなかった時代の事

 日本からヨーロッパへ行く場合 航空機は 大概 アラスカの アンカレッジ空港で
 給油をする。
 そう アンカレッジ空港 そして アムステルダム空港を経由して ヨーロッパの各都市へと
 散らばっていく。
 北回り 南回りという 言葉が現役であった頃。

 此のアンカレッジ空港で 給油の為 一 二時間 飛行機から降りて 空港内を探索する。
 大きなシロクマの剥製の すぐ近くに 紺色ののれんを掛けた うどん屋。
 はっきりと言って 可もなく不可もなく程度の味で きつねうどんが 千円程度したとか…
 しかし ヨーロッパから 帰ってきた 日本の味に飢えた日本人に 大人気で
 何時も 何時も 結構な 列だったとか…

 すでに 此の うどん屋はない。
 冷戦が終わり ソ連 いや ロシアの上空を飛ぶ事が 可能となり ヨーロッパの各都市へ
 直行便が 飛ぶ。

 僕が アンカレッジ空港を訪れた時には すでに ヨーロッパ帰りの 日本人の姿は…

 すでに 失われた味なのだろうか。

 いや 実は カフェのメニューとして 残されていると言う情報がある。
 味わってみたい 其の既に 失われた 遠い味を

 失われた 遠い時代の残り香を
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

アンカレッジですか。
実は一度だけ行きました。ソ連上空が飛べなかった最後の年ぐらいじゃないかなあ。うどん屋は憶えていません……。まだそういうものには飢えていなかった、とにかく海外に行くのが嬉しくて浮かれていた頃で、アラスカでマカダミアナッツチョコ買って、全く自分の行動に疑問も感じていませんでしたね。

うどん屋、あるならちょっと行ってみたいです。でも、美味しいのかなあ? どうせ飛行機に乗って食べに行くならば、高松に行って讃岐うどん食べたいかも。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/12/16 07:45 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
アカダミアンナッツ ギリギリ 大丈夫ですよ アメリカと言う事で。
うん 実際に 其のうどん屋で食べた事のある方の話では はっきりと言うと まずい らしいです…
でも 日本とヨーロッパ間が 一日以上 下手すると 三十六時間程度かかる時代に
ヨーロッパから 帰ってくる時に食べると 美味く感じたとか
ほんとうに この時代の この場所だからこその 味だったのでしょうね。
おそらく 今 食べる事ができても 不味いだけでしょうね。

うん どうせ食べるのならば讃岐うどん 賢い 賢明な選択ですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/16 08:09 | edit

うどんですかい?
そんな所にうどん屋が・・・
私は、昔どっかの駅でうどんを立ち食いをした覚えがあります。
本当は、その駅でその時間の新幹線に乗らなければならなかったのですが、余りにも空腹で、無視をしてうどんを食べてしまいました。

たぶん、不味かったのであろうが、腹が減りすぎで、とても美味しく感じた不思議なうどんでした。

同じ感覚だったのでしょう。

あと、なんか記事の文がおかしいので、たぶんどっかhtmlがおかしいのかと思います。

URL | Fランナー #DNM/eCMo
2012/12/16 20:43 | edit

こんばんは。
千円か・・・。
当時では贅沢なうどんだね。
それでも食べたい人はよほど日本が恋しいか、お金持ちだったんだろうな~。
今はどんなものも美味しく食べれる時代だからこそ、昔のマズイうどんでも懐かしさ、その時の想いとかがあるんだろうな(^^)

URL | チビmomo #-
2012/12/16 20:49 | edit

Fランナー さん へ

 こんばんは。
えっ 画面が おかしいですか うーーん 何故なんだろう 取り敢えず 
自然に直るかどうか 放置!!!!!
この前も コメント欄が 凄い事になったし…

うん ヨーロッパから 帰ってきた日本人に 大人気だったらしいですよ。
何やら 此のころは 結構な日本人が大量に訪れる 空港だった為
売店にも 日本語を流暢に話す店員が 配置されていたとか。

やはり 空腹は 最高の調味料ですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/16 21:13 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
うん 千円うどん 贅沢ですよね!!!!!
でも 此れが アラスカ オーラーを見ながら食べられるのであれば 千円の価値 あるかなぁ。

でも 日本が バブルの頃は 千円のうどんの価値は 如何だったのだろう。
あの頃は なにやら かなり価値観 違いそうなので…

うん あの冷戦の頃の ソ連が崩壊する前の 独特の時代 そして 場所が 狭間の様な空港
その時にしか 味わえない味でしょうね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/12/16 21:20 | edit

確かに便利になって失うものって結構ありますね。
子供の頃、大阪に住んでいたのですが、
たまに青森の実家に帰省することがありました。
その時はまだ、東北新幹線がない時代で、
上野から特急か寝台に乗って行ったのですが、
東京から上野まで乗る山手線にとてもわくわくしたのを
覚えてます。東京の気配みたいなものが感じられたんですよ。
今は東京で乗り換えておしまいですからね。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/12/16 22:51 | edit

遅ればせながら

v-254ブログ1周年おめでとうございます。
これからも素敵な物語をつむいでください。


うどん食べたくなりました。
空港のうどん屋は「きつねうどん」てとこがニクイね。
疲れ切った心と体に、おあげから染み出るダシがジワッ~っと沁みるのでしょうね。
出店したやつは策士ですね。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2012/12/16 23:19 | edit

NYANKO君 さん へ

 おはよう御座います。
旅は 其の地に着くまでも 楽しいですからね。
今の様に ヨーロッパに行くのが 直行便ではなく 幾つかの空港を経由しながら行く。
時間かかるし 疲れるだろうが だんだんと近づいてくる異国 いかにも 旅をしている感じです。

僕 いつか 東京から北海道へ行く 寝台特急 乗りたいのですよね。
すっごい高額で 中々 其の機会 なさそうなのですが…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/17 06:01 | edit

キャサリン さん へ

 おはよう御座います。
有難う御座います!!!! 一周年に辿り着きましたーーーー

ええ ラーメンではなく うどん
そばでもなく うどんーーーー 日本人 狙い撃ちですよ。
あの ダシ香りがの シロクマの剥製の横を漂う… フラフラと 時間を持て余した 
暇な日本人鷲掴み。
本当に なんて立地に うどん屋なんだよ 此れからヨーロッパに行く方には 
千円うどん いらない だが ヨーロッパから帰ってきた日本人は行ってしまうのだろうなぁ…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/17 06:10 | edit

なくなっていく味というのはあるものはあるものですよね。
まあ、今も存在する味もあるんでしょうけど。
異国にあるうどん屋というのあどういう味がすんでしょうね。
また違った味になるんでしょうね。
吉野家もアメリカに多く展開しているご時世ですからね。

URL | LandM #-
2012/12/17 08:22 | edit

LandM さん へ

 こんにちは。
異国のうどん屋 どのような感じだったのでしょう。
うどん玉は あげは 醤油はダシは どのようにして手に入れていたのか…
全て 空輸されていね品だったのならば うどん一杯 千円してしまうのも 納得できます。
工業製品である カップラーメンも 海外では 味が違いますからね 異国のうどん 
現地風になっていたのでしょうね。
日本も 海外の料理 色々と改造して 日本人の口に合うように 変えているし
うーーん 食べてみたいなぁ うどん。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/17 11:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/426-805eecce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)