FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

子猫達 半年です  

PC210180.jpg


PC210170.jpg

子猫達 拾って 半年経ちました。
すくすく 元気に 成長しています。

拾った当初は 何処か警戒心があり 中々 寛いでくれない まったりと心許してくれない。
目つきも 何か 子猫の無邪気が少ない感じが漂っていました。
其れも 徐々に いろいろと理解し 安全なご飯と水 そして 保護されていると言う事…
此の半年で 柔らかい 無邪気な子猫にかわっていきました。

お腹いっぱい食べて 走って 遊んで いたずらして 冒険して 疲れたらお昼寝をする。
絶賛 可愛く成長中です。
  
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

年末で色々とせわしなくて、
自分のブログの更新で精一杯で、なかなかコメント記入できなくて
申し訳ないです。
ですが毎日訪問して愛読させていただいております。

子猫ちゃん達、もう半年ですか。
早いものですね。
確かに初めの頃は殺気のようなものがありましたものね。
それが今ではこんなに穏やかに、気兼ねなしに。
人間も同じですが、環境の作用って凄いんですね。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/12/22 01:06 | edit

こんばんは。

半年、早かったね。
もうすっかりウゾさん家の子になったのですね。ウゾさんたちご家族ともち姫が一生懸命面倒を見たのが報われてよかったです。
このまま健康にやんちゃに成長しますように!

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/12/22 06:43 | edit

NYANKO君 さん へ

 おはよう御座います。
いえいえ その様な事 気にしないで下さい 此方は 暇な学生ですから
可愛い きなこさんの お姿を拝見できるだけで 十分ですよ。

そう もう半年と言うか 既に 子猫達の態度は 我が物顔ですからね… 
既に 数年住んで居るような 態度です。
元々 野良で生活していて 人になれていない子猫 保護しようとしても 納屋に逃げる…
そんな子猫が 近所の方に捕まり 保健所に連れていかれる 一歩手前で 無理やり 
其の方からかっさらいましたからね…
其の現場に自転車で通りがかると 子猫が こっち見て 鳴いたのですよね…
何とかしようと 思ったのですよ ほんと 無理やりでも かっさらってよかった。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/12/22 07:27 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
ほんとに 此のブログ 先日で一年 そして 子猫達は半年
ブログの半分は 子猫達も 一緒にいたのかと 感慨深いです。
うん 元々 野良の子だけど 病気も持っていない健康な子猫だったので
大した面倒はなかったですね。
一番の心配は もち姫が 子猫達を許してくれるか どうか…
数日は シャーーーと言っていましたが 特に味噌が もち姫に懐いたので 
徐々に もち姫と子猫達 打ち解けましたね。

うん ありがとね このまま もち姫の様に 長寿でと願っているよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/12/22 07:36 | edit

こにゃにゃちは~

味噌ちゃん、醤油ちゃん すっかり幸せそうで満足気な表情ですね~。
さすが「ぬこぬこネットワーク」ですなっ!

本来ならこの寒空の下、ひもじざに耐えながら生きていかなければならなかったか、そう、もう次の春を迎えられなかったかもしれない命であったのだ ということを思うと、本当に私自身が救われたような気持ちになります。

味噌ちゃん、醤油ちゃん 優しいお兄ちゃんに巡り会えてよかったね!
すくすく大きくなるんだよ~~~。

あ、ウゾさん早速コメント頂き有難うございました(´∀`*)
お名前出すことも快く承諾いただいて感謝です。
お返事書くから待っててね~。

URL | ariごろう #-
2012/12/22 11:05 | edit

ariごろう さん へ

 こんにちは。
うん 本当に ほんの少しのすれ違いで 此の子猫達は もういなかったのかもしれない 
と思うと… ぬこぬこネットワークを 信じたくなるよ。

本当に 野良猫で 色々あっただろうに 人を信じて 膝に乗ったり お布団に入ってきたり… 
顔を見たら 鳴いてくれたり…
信じてくれているのですよね 何時までも 信頼してくれるように 頑張って 守るよ。

いえいえ コメント返しは 年末はお忙しいでしょうから 暇ができた時で 十分ですよ。
それと 凄い 恥ずかしいほど 宣伝して頂いて 此方こそ ありがとね!!!!! 
うん うずらちゃんも 暑い 暑い夏を頑張っていたなぁと 感慨深かったです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/22 14:34 | edit

自分もネコを飼っていたので、ネコが安心していく過程がわかりますよ。

ウゾさまとウゾさまご家族のやさしい気持ちが伝わったのでしょうね。
そうじゃないと、1年でも2年でもネコは怯えてますよ。
そのままのんびりと大きくなってほしい。
(なんで仔猫はあんなに早く成長しちゃうんでしょうね?もうちょっと仔猫のままでもいいのに・・とか思います)

そしてなにより、モチ姫さまが仔猫たちを許してくれたことが大きいですよね。成猫なら仔猫を排除することができます。それをしなかったのですから、モチ姫さまは偉いです。流石、「姫」というだけあるわ。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2012/12/22 15:46 | edit

キャサリン さん へ

 こんばんは。
本当に 子猫は 毎日 色々と学習していきますね。

子猫が毛玉状態で 固まって生活していましたからね…
小学校の通学路に面していたので かなり 追いかけられたり したのでしょうね… 
拾った当初は 不安な瞳で 中々 人のいる部屋に入ってこなくて…
此の頃 もち姫が 子猫と人の橋渡しになってくれたのですよ 
初めは もち姫自身 シャーーと言っていたのが めげずについてくる子猫が 可愛くなったのか 
だんだんと 一緒にいて面倒見てくれたような気がする。
そして やはり 二匹一緒と言うのが 大きかったかなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/22 18:00 | edit

こんばんは。

最初の野良猫の写真からもう半年。
早いね~。
安心して暮らせる場所があるってほんとに幸せ。
ウゾさんのおかげだよ。
こうして家族になったからずっと一緒にいたいね~(^^)
これからもみんなの様子を見せてね♪

URL | チビmomo #-
2012/12/22 20:08 | edit

ニャン太郎たちもすくすくと成長、嬉しい限りです。
ウゾさんのために、
きっと何か恩返しが・・・(笑

URL | Fランナー #DNM/eCMo
2012/12/22 21:04 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
初めの野良の頃の写真は 未だ瞳の色が青色の 本当の子猫だったのですよね。
ほんと 半年で大きくなって 甘えん坊になりましたね。
一番心配した もち姫との関係も 一緒にご飯食べたり 一緒に炬燵でくつろいだり いい感じになりましたね。
体重も増えて 大きくなったけれど まだまだ 無邪気な子猫で 可愛い真っ盛りです。
安心して いたずらして 甘えてくる 其の信頼に応えるように 守っていきたいよ。 

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/22 21:17 | edit

Fランナー さん へ

 こんばんは。
うん ありがとね すくすく成長しています。

恩返し… おそらく 体調が悪くて 寝転がっている時 お腹の上に箱座りして 
暖めてくれる。
あれだな おそらく  頭が痛くても お腹を暖めてくれる 足をくじいた時も 
お腹を暖めてくれる…
最近は 二匹合わせて 体重 七キロ 重くてつらいのだが つぶらな瞳で見つめられると 
無下に断れない。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/22 21:24 | edit

おお、いい写真ですね。
子猫に対する愛情が伝わってくるようです。
確かに子猫ほど警戒心は丸出しですからね。
何事にも警戒しないと生きていけないですからね。
それを育てるのは・・・。
まあ、しましたけど。
以前も言ったかもしれませんけど、私の家族は全員子猫子犬を拾っている経験がありますからね。
本当に良い写真です。

URL | LandM #-
2012/12/23 11:17 | edit

LandM さん へ

 こんにちは。
子猫は 本当に 全身全霊で拒否して 逃げますからね。
妥協して 愛想を振りまくとか できない感じですね。

僕の拾った 子猫達も 初めは 兄と妹だけを信じて 頼りにして 何時も ずっと一緒にいる。
徐々に 一匹でも 行動できる時間が増えていきました。
今では すっかり 傍若無人に走り回っていますからね 安心しているのだと 思っています。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/23 15:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/433-1ceba9cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)