FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

不遜に 猥雑に そして 嫣然と 12  

PC160142.jpg


赤い薔薇… 近所で赤い薔薇 咲いていなくて… 

取り敢えず 探偵もどき二人組 続きです。
もうすこしで終わり 年内で終われそうです。

興味のある方は 下記からどうぞ。 



    不遜に 猥雑に そして 嫣然と

 新聞の紙面には 淡々と 当たり障りのない言葉が連なり 在り来りの悲劇を告げる。

 … 古い歴史を湛えた屋敷 及び 地域医療に貢献してきた修道院が 全焼。
   其の当主である男性は 行方不明であり 捜索は困難を極める。
   警察当局は 当主は 屋敷と運命を共にしたと推測している。

オレは 茹で過ぎて小麦粉に回帰したスバゲティーに マヨネーズを振りかけ 激しく後悔し…
一口 二口と 訥々と口に運び 思索に振り回される。

「やはり ゾーラさんのお兄さんは 屋敷と運命を共にしたのだろうか…
あの言葉は 自分は阿片に侵されているが 妹は ゾーラさんは 違うと
ゾーラさんと お兄さんには 血の繋がりがないとか 其の様な 何か 秘された事実があるのか。」

オレは 辻褄を合わせ様と 解答に近付こうと 足掻いていた。
足掻いて 足掻いて 足掻いて 白旗を これ見よがしに掲げ 降参を示す。

「如何いう事なんだ。自称 稀代の名探偵殿、御教授頂きたいね。」
オレは 実に丁寧に 解答を求める。

こやつは オレ作の 茹で過ぎたスパゲティーに 東洋の神秘 豆から作られるという 漆黒の
塩っ辛い ソイソースと言う液体を タップリかけ
一口 二口と 口に運び 顔色一つ変える事無く 完食している。
オレは こいつの味覚が 解らなくなってきた… 

「おやぁ 未だ終業までには たっぷりと 書類と戯れる時間がありますよ。
錆び付いている 黴の生えた古臭い大脳皮質に 油を注して ギシギシと動かしてみては
如何でしょうかね、親愛なる ワトスン君。」
こやつは 腹が満ちたせいか 嫌味に磨きが掛っている。

「綺麗な 綺麗な表面も事実 そして また 秘された裏面も事実。
物事は 清濁の両面からの事実を鑑みて 初めて 立体的に物事が立ち上ってくる。
ワトスン君、君の得意分野だ。」
嫌味をたっぷりと振りかけ オレが愛読している 三流ゴシップ紙のある記事を
此れ見よがしに オレの眼前に翳す。

 … 匿名の人物に拠り 数多くの 未発表の名画が オークションに出品されている。
   此れだけのコレクションは 希少で 幾つかの美術館が 匿名の人物との接触を試みている。

「要するに 我々は 利用されたのですよ。
偏屈 陰険な あの人物が あの屋敷から解放される為に 我々は 切っ掛けにされたのですよ。
我々は 陰険なあやつの 復讐譚の滑稽な道化師を 演じていたのですよ。」

    
スポンサーサイト



category: 不遜に 猥雑に そして 嫣然と

tb: 0   cm: 8

コメント

結局、この二人の名は明かされずに終わるようですねww
希望は配管工だけにマリオとルイージなんですが。

URL | 十二月一日 晩冬 #-
2012/12/23 00:46 | edit

ええっ。まだ薔薇が咲いているんですか? 

そして、この方、パスタの茹で方を学習しませんね。クリスマスプレゼントはキッチンタイマーで決定でしょう。バター醤油と絡めるのは美味しい。ニンニクもいれて、ニョッキのソースにしたら絶品でございました。

お兄さんはともかく、ゾーラさんはどこに?
っていうか、放火罪でつかまらないの?

もうじきすべての謎が明らかに!
待ってます。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/12/23 02:00 | edit

十二月一日 晩冬 さん へ

 おはよう御座います。
あははっーーー 名前 結局なしですね。  こやつ と ワトスン君ですからね。
もう 書く事のないでしょうから 名前なしでいいやと 僕には 無理のありすぎる分野でした。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/23 06:23 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
いえいえ 単なる サザンカですよ。
確かに 冬に咲く薔薇は 咲いていますが 色が薄い黄色や 白しか見当たらなくて…

何ていうのか この二人 美味しいものを作り 食べたいという情熱がないなぁーーー
取り敢えず 腹を満たせればいいと言う そーゆー性格でしようね。

書く気力があれば あと 一回で終わり。
ゾーラさんの 其の後は 何と無く 出てきますよ。
放火罪は… スルーの方向で 其れを書き出すと 別の方向にいってしまうので…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/12/23 06:37 | edit

結局お兄さんにうまく利用されたってことかな~。
やつが一枚上手か・・・
今度がラストなの?
どんな真実が兄妹にあるのか楽しみ~♪

山茶花、綺麗に咲いているね(^^)

URL | チビmomo #-
2012/12/23 21:09 | edit

あの人を信じた私がバカでした。

なんだよゾーラ兄、前回のお話で「妹思いのいい人じゃない」と思ったのにさ。

わたしには文章先読み能力がないようです。今回もすっかり騙されました。
でも、これはこれで楽しみが多くていいかな?

URL |  #LkZag.iM
2012/12/23 21:47 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
ええ 利用された と言うか 分かっていて利用されてやった と言う感じでしょうか。
其の為の 報酬が 気に入っていた絵画 一枚 口止め料込みで…
其れが解っている為 探偵もどきも 平然と絵画を受け取っている。

うん 次回が 終わりになると思う 大概で 終わらせないと 年は越えたくないな…

うん 実は  僕の住んでいる市の花が サザンカで 其の為  子供が生まれたり 
成人式とか 移転してきた方とか 還暦とか…
色々な行事で 配りまくっている 其の為 市の至る所に 咲いているのですよ サザンカ…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2012/12/23 21:58 | edit

21時47分に コメントを頂いた方 へ 

 こんばんは。
其の点は 大丈夫ですよ 真相でも 妹思いの人物ですから。
推理小説の様に 読者に対して 推理できるだけの公平性ないですから中々 
先読みは難しいと思いますよ。
所詮 僕に書けるのは なんちゃってミステリーが限界なので 少し怪しげで 
胡散臭い 時代掛った 探偵小説の雰囲気の一端でも出せればと 此の小説を書きました。  
 
コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/23 22:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/434-fc8fe6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)