FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

不遜に 猥雑に そして 嫣然と 13  

PC160138.jpg


寒いです 寒いです 寒いです!!!!!

ついに 長々と書き続けていた 探偵もどき二人組 終わりです。
年内に 終わってよかった。
何と無く 今年最後は ワタリガラス書こうかなぁ 
其れとも 気象シリーズで考え中の ハツとナゴリの双子の話とか…
いかれた兄ちゃんの新年の話も 書きたいなぁ… 時間が 足りないよーー

それでは 探偵もどき二人組 最後です。
興味のある方は 下記からどうぞ。


    不遜に 猥雑に そして 嫣然と

 おそらく… と こやつは 細やかな前置きを述べ 二皿目のスパゲティーを
ボソボソと 実に不味そうに 口に運ぶ。

おそらく ゾーラさんと あの陰険は 血の繋がりのある兄妹だろう。
陰険偏屈で塗り固めた あの男は 古色蒼然たる屋敷 修道院の 
陰惨な過去を 秘する為の犠牲となっていた。
阿片の幻覚を 幻聴を利用し  此の屋敷から出て行く事は不可能だと 思い込まされていた。
彼は 妹が ゾーラさんが 阿片に捕らわれる事を恐れ…
自分が 全てを 此の屋敷の 修道院の過去を負うから 妹は 自由にと願ったのでしょうね。

切っ掛けは 今となっては 解らないが…
そう ワトスン君、君も疑問に感じただろう 何故と 生まれながらに 阿片に侵されているのならば
後で生まれた ゾーラさんの方が より 阿片への耽溺が起こる筈。
しかし ゾーラさんには 阿片への依存はみられない。
薄々 此の辺りの矛盾に疑問を感じ 自身の阿片への嗜好は 後天的に植えつけられたものだと
阿片の幻惑の中で 自身を 此の過去へ縛り付ける為に 記憶を操作されていると…
其れでも 最後の幽霊 最後の阿片中毒者の母が存在している間は 
唯々諾々と 古色蒼然たる屋敷の主として 振る舞っていた。

そして 先日 最後の幽霊が 消えた。
彼を縛り付けるものも 彼が 主を演じる理由も消えた。

こやつは フッと思い出したのか 古新聞に無造作に包んでいた 小さな荷物
ゾーラさんの兄が 手渡した絵画を取り出し 業務予定表の横に掲げる。
実に ニッコリと 例の胡散臭い微笑を浮かべて 絵画を見つめる。

「うん 実にいいね 素晴らしい 人の頭脳にこびり付いた常識を剥ぎ落として
人を路頭に迷う 野良の子羊に突き落とす。
奴は 赤ずきんの あの狼と知り合いとみた。」

オレは 此の 強調して言うが 配管工事務所の 唯一の良心として 苦言を口にする。

「其の絵画 預かったものだろう 勝手に掲げては 不味いと思うが…。」

こやつは 小馬鹿にした様に 子供に言い聞かす様な物言いで ああっ 腹が立つ。

「ワトスン君、此れは口止め料だよ。
あの 陰険偏屈な人物が 新たな人生を得るためのね。
因みに 此の 猫の耳の様な 特徴的な M のサインを書き込むのは ミロだね。」

そして もういいだろうと 言わんばかりに 何時もの簡易ソファーでブランケットに包まり
瞳を閉じる。

 … では 何故 あの 黒猫を プルートに 全てを相続させると遺言したのだろう。

オレは 誰に言うでもなく ぼんやりと呟いていた。

 … おそらく 本当の 最後の幽霊は あの黒猫 プルートだったのだろう。

瞳を閉じ 眠ったと思っていたのだが こやつは 其の双眸を虚空へ放っていた。

「そう ワトスン君、新聞への求人広告の手配をお願いできるかな。」
こやつは 先ほど スパゲティーを食していたテーブルに視線を落とし 注意を促す。

近所のスーパーの広告の裏に 読み難い癖字で書き殴った一文。

 … 事務 兼 電話番を求む 食事補助あり

そして 例の胡散臭い微笑を浮かべ オレに語り掛けてくる。

「残念ながら ワトスン君、 賭けは 私の勝ちだ。
此れで 君と私は 一生 親友だよ。」

眩暈が ゆっくりと 意識が遠ざかる……

  

  
スポンサーサイト



category: 不遜に 猥雑に そして 嫣然と

コメント

かっこいい~。
終わり方が何ともいいね。
関わりたくないけど関わりたい、そんな感じ。
楽しませてもらったよ(^^)

今日も寒い・・・。
明日はもっと寒いらしいよ。
ウゾさん、暖かくしてね~。

URL | チビmomo #-
2012/12/26 21:23 | edit

そんなところに本物のミロ掲げちゃって大丈夫なんですか〜。誰も本物だとは思わないかもしれないからかえって安全なのかな。

ワトスン君はこれからもずっとパスタを茹でて、名探偵様と一緒に過ごすのですね。

かなり愛着をもっていた作品が終わるのって、寂しいですねぇ。でも、いい終わりだったな。そのうちに別の事件で再会できるかもしれないし。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2012/12/26 21:41 | edit

寒いですね~。
関西ではなかなか雪が積もることも希ですが、北海道ではダイヤモンドダストが見られたそうで、本格的な寒波ですよね~。

ウゾさん楽しいクリスマスを過ごせましたか?
やっぱクリスマスプレゼントあったんでしょうね^-^。

そうそう駅の黒板のお話、懐かしかったです。
私が高校生の時もしっかりとあの伝言板は機能していましたよ~。
「○○へ、先行っとくね。××より」とか・・・。
そういえばいつから無くなっちゃったんだろう。

探偵もどき二人組、エンディングを迎えましたね~。
ゾーラさんも兄もプルートも、新しい生活を手に入れたと思ってもいいのかしら。そう思いたいですけれど。
なかなかいいコンビの二人組ですよ。
また何か事件を手がけて欲しいです。

ではでは、にゃんこをコタツがわりに暖まってくださいね~。

URL | ariごろう #-
2012/12/26 22:01 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
終わり方は 此の賭けの結果で 終わらせようと思っていたので 初めから決めていたのですよ。
確かに 関わりたくないかも… 友達の友達程度の関係で 遠くから 見ているぐらいが 
自分に被害が及ばなくて いいかも。

うん ダラダラと長かった探偵もどき 最後まで読んで頂いて ありがとね!!!
うっわぁーーーー 明日も寒いのかぁ と言うか 二月の中頃まで寒くなる一方だもんね…
チビmomo さんも 温かいものでも食べて 暖かくして 風邪も流行中だし 体力付けてね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/26 22:02 | edit

八少女 夕 さん へ

 こんばんは。
古新聞に包まれている 絵画ですからね…
安っぽい偽物にしか 見えないでしょうね。

まぁ ワトスン君は 新たに募集した事務員の スパゲティーを茹でて… 茹で過ぎて…
まぁ 書けなかった ゾーラさんに ゾーラ兄 其れに黒猫プルートの 其の後を 
そのうち 書くと思います。
ほんとに 単なるその後なので 短い話です。

長々と探偵もどきの話を 読んで頂き そのうえ イメージ写真の作品まで頂いて 
本当に 有難う御座いました!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/26 22:13 | edit

ariごろう さん へ

 こんばんは。
うん 関西でも吉野の方は 寒いらしいですーーーー
冬場は 卵 冷蔵庫に入れないで 部屋に放置しておくと 寒すぎて 割れているとか・・・
吉野は 其の寒さ 既に 関西ではないよ!!!!!

クリスマスですか 弟の付き添いで 仮面ライダーの映画 見に行ってましたよ。

駅の黒板も 今の時代にあってもいいのに と思ったのですが 今あったら 悪用されるのかなぁ。

ゾーラさんも ゾーラ兄も プルートについての 短いその後の話 そのうち 書くと思います。
あっ ワトスン君の スパゲティーの茹で技術は 向上しません!!!

最近 何故か 味噌が水飲み場の水で遊ぶ… 寒くないのかなぁーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/26 22:24 | edit

こんばんは。

実にひねくれた探偵らしい終わり方ですね。
しかし、ミロの絵とはずいぶんと……独特というべきでしょうかね?

寒いでしょうが、風邪などひかぬようご自愛ください。
ワタリガラスになるかはわかりませんが、お話お待ちしてます。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2012/12/26 22:28 | edit

お疲れさまでした~。
私の記憶するかぎりでは、一番長い作品ではなかったでしょうか?
2人組みに新たな従業員が入社したら、続編の登場ですかね?

それにしても、今年のこの寒さはなんでしょう?
おかげさまで風邪はひいてないですが、血圧が急上昇です。
ウゾさんもどうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/12/26 23:40 | edit

栗栖 紗那 さん へ

 おはよう御座います。
此の終わり方は 最初の方で 賭けを持ち出した時に こーゆー終わり方にしようと決めました。
ははっ ミロは 単に 僕が好きなので… シミの広がった ボロボロの壁にミロを飾ってみたいと 
其れだけです いい加減です…

うん 最近 ワタリガラス書いてないしなぁ と クリスマス企画で 
ワタリガラス書こうかと思っていたら 過ぎてしまったし…
ワタリガラスシリーズは おそらく 僕の書いているものの中で 一番人気がない 
でも 検索で定期的にキーワードとして出てくるのも 僕の作品の中では ワタリガラスだけ… 
不思議なシリーズです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/27 07:23 | edit

NYANKO君 さん へ

 おはよう御座います。
ええ 此のブログに書いているものの中では 一番長くなりましたね。
実は 此の程度の 長くも 短くもない 中途半端な長さと言うのが 僕の 一番の得意分野ですね。
取り敢えずは そのうち ゾーラさんと ゾーラ兄 等々の その後を書きます。

寒いですねーーー それでなくても 僕 寒がりなのに…
寒いと 炬燵から出たくなくなり 怠惰になってしまいますよ。
猫達で 炬燵 みっしりです…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/27 07:33 | edit

なんかね、「ゾーラ兄によかったね」と思います。
本人の意思とは関係なく、縛り付けるだけの因習から自由に成れて。
もう妹も、あなたが守らなくちゃいけない幼子ではない。自分の好きに生きなさいよ。
でも、性格のわるい兄ちゃんだからあちら、こちらで誰かを怒らせては、笑っているのでしょうね。

ウゾさま
「不遜に猥雑にそして悠然と」終了お疲れ様です。
ワクワクと楽しませてもらいました。
次回作も期待してます。

23日ごろ名無しコメントしました。ごめんなさい。
ゾーラ兄のこと書きました。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2012/12/28 17:57 | edit

キャサリン さん へ

 こんばんは。
長々と グダグタと書き綴っていました 探偵もどき 終わりました。
最後まで 読んで頂いて ありがとね!!!!

うん 数日のうちに 其の後の話 載せれるかなぁ。
ゾーラさんも ゾーラ兄も プルートも 其の後を歩き出します。

いえいえ 僕も偶に 名前書き忘れコメント書いて 送信してから 
もう一度 上のコメント僕ですと もう一度 送信・・・ 何回やったか・・・
確かに ゾーラ兄 性格悪いからね あの性格は 簡単に治りそうにないし・・・

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/12/28 18:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/437-b3cdf77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)