FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

針葉樹の下には 1   

P1160256.jpg


ある方のブログの記事の中で 「終わった話を思い出す」と言う言葉があったのですよ。
その言葉から 妄想が暴走となり この話を書き始めました。
きっちりとした枠組みを まったく決めていない話。
方向性も 終わり方も決めていない 暴走しているものです。

僕の書くものは 何か 言葉の破片の様なものに 引っ掛かりを覚えて そこから広がっていく事が多い。
あまり 具体的なものからでは 書く事が出来ない癖があるようで…

一応 徐々に 続きを書く心算ですが 何せ 方向性も終わり方も未定の 見切り発車。
どの様になるのか 最後まで書けるのか かなり危うい。

興味のある方は 下記からどうぞ。



     針葉樹の下には 


 「終わった話」をしょうと思う いや 「始まらなかった話」だろうか。
其れは 古く 遠く とても とても 古くからの 彷徨の終わり。
否 終わったと信じたいのは オレの我儘だろうか。

そして 他愛のない 他愛のない 無邪気に暇潰しに興じる オレ達の 遠足の始まり。

「ふーーん ハロルド氏ですか。中々 2001年宇宙の旅を 恐怖に陥れる 人類の殺害を試みる
あの とっても可愛く 素敵な あやつを彷彿させる名ですね。」

ふらっーーーーと 唯一の利点は 安売り量販店が 道を挟んで斜め前と言う 立地条件だけと言う
此の 黴臭く 薄暗い事務所に あやつは 波状攻撃の様に 忘れかけた頃に訪れる。
眼前のスーパーで 手に入れた 一袋 85セントの袋入りスパゲティーを 手土産として。

「何を 申し述べているのかなぁ、アルフレド君 。
ABC… とアルファベット順に 殺人をしたいと言う 妙に律儀な欲望に捉えられた 猟奇殺人鬼が 現れたら…
ゾーラさんの 兄上で在らせられる アルフレド君は 真っ先に 其の身を猟奇殺人鬼に捧げると言う訳ですね。
其の兄の献身に拠り 最後まで生き残る予定の ゾーラさんは ヒーローと ハッピエンドを迎える。
アルフレドと言う名には 実に 両親の愛情がヒシヒシと感じられますね。」

クックッと 性質の悪い含み笑いを浮かべ 剣呑な 言葉のやり取りを楽しんでいる。

「ふふっ 残念ながら ハロルド氏は しがない 自我を持ち 宇宙空間を漂う 
狂った電気仕掛けの箱でしかない。
差し詰め ワトスン君、 君が 新たる人類の担い手 スターチャイルドと言う役割の担い手か。」

一寸待て 話が全くかみ合ってないぞ 其れに 誰が ワトスン君だ。

「待ってくれ オレにも れっきとした名がある 大概で ワトスン君は…

「別に ワトスン君でいいだろう 別段 問題は起こっていない。」
「異議なし。」

だから 一寸待てと言っているだろう 其れに 此んな時だけ 絶妙に息が合っているぞ。

「うんうん ワトスン君 素晴らしい名前だ。」
だから 勝手に 納得しないで…

そう 此の様な 他愛のない 無邪気に戯れる 子犬の様に 剣呑な言葉の遣り取りを楽しむ
穏やかな 穏やかな 午後だった。


「ロシアを 探して欲しい。」

其の テンポが速く 微かに ニューヨーク訛りを感じさせる英語を話し
直截的に 自身を表し…
アメフトの試合に夢中になり チア リーダーの美女に憧れ スクールカーストに反発を覚え
そう 何処にでもいる 三十分の連続テレビドラマに出てきそうな アメリカ人

唯 其の 雪の様に白い プラチナブロンドが 氷の様に冷たい 青い瞳が
白い 白い 陶器の様な白い肌が

北を 針葉樹を 彷彿させた。 
 






スポンサーサイト



category: 針葉樹の下には

コメント

おおっ。あの作品の続編だ! 待っていましたよ。

あいかわらず突っ込みどころも満載です。
(1)探偵さんとゾーラ兄はちゃんと名前をもらったのに、語り手はいつまでもワトスン君
(2)ゾーラ兄アルフレド氏は意外と茹で過ぎパスタの熱烈ファン
(3)探偵ハロルド氏は実はゾーラさんを狙っていたかも?
(4)そして、猫の次は「ロシア」。なぜふつーの探偵事務所にそんなものを探させる客ばかりが来る

このメンバーが揃うと、ものすごく面白いことがはじまりそうで楽しみです。
って、そういう作品じゃないかもしれないのに……。

次回とゾーラさんの再登場が待ち遠しいです。

P.S. ウゾさん、例のコラボ小説Stellaに出しませんか? 私、返掌編を出そうかと思うのですが。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/01/20 02:53 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
此の探偵もどきは … 基本 重くなり過ぎない ギャグ風味で突っ走る心算なのですよ。
ははっ 実は ワトスン君が ゾーラさんを狙う予定だったのですよ。
ゾーラさんには まったく気づいてもらえず 「ヒロインを落とせるのは ヒーロだけだよ」と
周りから揶揄され…
そして ゾーラさんには 料理上手な恋人ができてしまう…
ワトスン君 哀れ…

普通の探偵事務所と言うか 配管工事務所だろう と言いたくなるのだが…
ハロルドは まず 名刺を何とかしろ!!!!

あっ はいはい 夜のサーカスとワタリガラスの男の… 一周年企画のあれですよね。
では 僕 別に予定ないし あの作品 提出させて頂きます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/20 10:58 | edit

こんにちは
「男は胃袋でつかめ」という、料理上手の女性が愛されるという言葉があります。
ゾーラ兄のアルフレッド君もワトソン君に胃袋をつかまれたのでしょうかね。パスタを持参でやって来るとは。
彼はワトソン君に胃袋を、探偵に好奇心をつかまれちゃった模様ですね。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2013/01/20 13:36 | edit

キャサリン さん へ

 こんにちは。
確かにーーーー 美味しい料理を作ってくれる女性には 逆らえない気がする。
日頃のお世話から 少々の我儘もきいてしまいそうな気がする。

茹で過ぎパスタで 掴まれる胃袋って… アルフレド君は 日頃 何食べていたのだと 言いたくなる。
ゾーラさんの恋人 料理上手だし… 此れは アルフレド君の好感度は 
さては 料理にかなりの比重置かれているな。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/01/20 15:46 | edit

終わった話か・・・
終わった話をするときりが無いので、余り話しませんねぇ
話すと朝の六時まで友達と喋った時がありましたから(笑
女々しい奴なんですよねぇ(ニヤ

URL | Fランナー #DNM/eCMo
2013/01/20 17:15 | edit

Fランナー さん へ

 こんばんは。
朝六時まで 話ができる友達がいる いいですね!!!!
Fランナー さんには いい友達がいるのですね 何か 誠実な人柄がでていますね。

終わった話は 三日で忘れてしまう… 駄目だろう 忘れては!!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/20 18:15 | edit

こんばんは。
終わった話か~。
「もう終わった話」って男性に言われたことあったな~(笑)
やっぱりすごくたまに思い出すよ・・・(笑)

URL | チビmomo #-
2013/01/20 19:51 | edit

こんばんは。

アルフレドさん……パスタ持参だなんて、とんだ趣味の持ち主のような……
そして、厭味の応酬をするハロルド氏。やっぱり、少し偏屈な方が味が出ていいですよね。

それにしても、「終わった話」ですか。
まあ、いろいろ思い出すこともありますし、後悔もありますけどね……
今更どうしようもないことではありますが。そう言う意味で、本当に「終わった話」なのでしょうね、心の整理は別として。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2013/01/20 20:16 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
うーーん やはり 皆 終わった話を 心の中に秘めているのですね 何か 感慨深いです。
まぁ ギャグ満載の話ですから 気楽に楽しんで頂ければ 嬉しいです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。



 

URL | ウゾ #-
2013/01/20 21:09 | edit

栗栖紗那 さん へ

 こんばんは。
まぁ… アルフレド君は 人付き合いを知らない 不器用な人物ですから…
人への 好意の表し方とか よく分かっていない状態ですね。
ハロルドは 素で嫌味な人物ですから…

終わった話 と言うか 始まらなかった話と言うか 如何にも出来ない話ですね。
そして まったく 恋愛の絡まない話なので!!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/20 21:21 | edit

終わる話というのは中々ないんですよね。
満足するまで書きつくすというのがないのが、作家の本音なんだと思います。遠いどこかの世界で前の書いた作品の人たちが生きている、、、というのが正しい表現なんだと思います。
自分の作品を愛している証拠だと思いますよ。

URL | LandM #-
2013/01/20 21:29 | edit

LandM さん へ

 おはよう御座います。
ああっ 確かに LandM さんの書かれる小説の登場人物は 何処か遠くの世界で 
生きている感じしますね。
此処とは まったく違う 世界の住人を覗き見ている感覚あります。
LandMは 小説の世界を たっぷり愛されているのでしようね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。
 

URL | ウゾ #-
2013/01/21 06:55 | edit

まさかの二度コメ失礼します。

わかったのです。
アルフレッドは修道院の味気ない食事ばかりだったから、いわばB級グルメ的な、助手のパスタがおいしく感じてしう。
もしくは、金持ちでフルコースばかり食べてきたから、庶民の味が新鮮に思える。

どこかに仲間のような連帯感があるから、のびたパスタも食べられるのかな。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2013/01/21 17:49 | edit

キャサリン さん へ

 こんばんは。
かなり 正解です。
アルフレド君は 今まで 一人でひっそりと 食事をとっていたので
初めて 楽しく嫌味を言い合える 友人の様な存在が嬉しくて 食事の味など 如何でもいい。
一緒に 食事を楽しめる存在が嬉しい。
アルフレド君は 友人を作る機会もなかったので 友人への 感謝や 好意の表し方が 分からない。
袋詰めパスタは 精一杯の自己表現なのですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/21 18:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/467-d12e90ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)