FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

あの方です  

P1240314.jpg


僕は 結構 長々とピアノを習っている。
それは 唯 唯 ショパンを弾く為に…

ショパンの曲って 何故に あの病弱で 弱々しげなのに… こんな鬼畜な曲を書くと
思える様な 指を作らないと 途中で指が痙攣しそうなものが多々あるのですよ。

何かね ピアノやっていると ショパンは一つの目標の様になる。

ショパンが愛してやまない 祖国ポーランドが ロシアに占領され…
其れを 安全な地から 唯 見詰めるしかできない。
その様な思いが ショパンの曲を魅力的にしている。

何かね… でも この人物の作曲中って 凄まじく不機嫌だったとか
不用意に話しかけると ぶん投げられた椅子が飛んで来たとか…
此の人 病弱は本当だろう だけど 繊細なイメージは 甚だ 疑問が残る 結構 熱血漢なのだが…

スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

椅子が飛んでくる?
絶対に繊細じゃない……。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/01/31 04:03 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
うん やっぱり… 何故 こんなに この人物 病弱で繊細とされているのか…
結構 血がたぎって うぉーーーーーと叫んでいる感じの曲 あるのに…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/31 05:58 | edit

おはようございます。

ピアノを習っているんですね~
しかもショパン好きとは王道ですね。

ショパンの曲は本当に華麗で、聴くのは良いけど弾くのは・・・ですよね(笑)

いずれブログで書きますが、私もベートーヴェンの「月光」を弾きたいがために独学でピアノをやっていました。
独学では残念ながら第3楽章がどうしても弾けませんでしたが、自分の好きな曲を自分で演奏出来るのって嬉しいことですよね。

URL | ぴゃす~ #-
2013/01/31 07:36 | edit

ショパンを弾くために、ピアノを・・・。
なんて素敵なんでしょう。
ピアノを弾ける男子。それだけでもう、テンション上がります。

私も小さな頃ピアノを習ってたんですが、まったく上達せず、やめてしまいました。
音楽というのもやっぱり、生まれ持ったセンスや才能が必要なんでしょうね。

昔の作曲家は、内面に煮えたぎる熱を持っているという感じがします。
繊細な曲を作る人でも。
いずれにしても、何かを創作する芸術家って、どこか常軌を逸してますよね。作家にしても、画家にしても。

変人って言われても、そんな非凡さが欲しかったな・・・なんて思います。

URL | lime #GCA3nAmE
2013/01/31 08:01 | edit

私、楽器はギターが少し弾けるだけですので、
鍵盤楽器ができる方本当にうらやましいです。
私の場合はピアノ弾けたら、バッハのイギリス組曲に挑戦したいですね。
目標があればきっとお稽古も続けられますね。
いつかきっとショパン、弾けるようになると思いますよ。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2013/01/31 09:00 | edit

ぴゃす~ さん へ

 こんにちは。
月光ですかーーー ショパンの曲で 幻想即興曲と言う曲があるのですが 
此の曲 月光と似ているのですよ。
其の為 ショパンは気に病んで 生前には幻想即興曲は発表しなかった そして 友人に 
自分の死後 この曲は 発表しないで破棄してくれと頼んでいた
処が 友人は 其の約束を破って 発表した。
そして 此の 幻想即興曲は 僕の第一の目標だったのですよ。

そうショパンの曲は 鬼畜ですよ。
流石 ピアノの魔術師 リストの友人と変な感心してしまいます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/01/31 09:22 | edit

lime さん へ

 こんにちは。
ピアノって 第一段階は 取っ付き易いのですよね。
叩けば 音なるし… 音を鳴らすまでに時間が掛る 楽器とは違い 音を鳴らすのは 随分と簡単。
まぁ プロのような 一音聞いただけで 全てが違うような音は 別として…
其れに 繰り返し 繰り返し 弾いていれば何とかなる。
でも 手の大きさは影響しますね。
華麗なる大円舞曲 あれは 手がでかくないと難しい様に思える。

本当に 創作者は変人いますねーーーー
まぁ 誰も 作家や画家に 人格求めないですね。
でも 楽しそうな 子供の様に創作を楽しんでいる変人はいいが 苦しむ抜く変人は 
辛いかと思えるなぁーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/01/31 09:34 | edit

NYANKO君 さん へ

 こんにちは。
うん ある程度は弾けるのですが 欲が出て もっと 思うの儘に弾きたいと
思ってしまうのですよ。
ピアノは 人により 随分と違いがありますからね もっと もっとと…
先が見えない罠に 引っかかっているのです。
取り敢えずは 堂々巡りにならない程度に 楽しいと思える程度に 
続けていきたいと思っています。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/01/31 09:41 | edit

こんばんは。

ピアノの鍵盤の上を猫さんが歩く、うーん、いいな~(^^)
またはピアノの上で、弾くウゾさんを眺めてる猫さん。

あまり知らないけど、ショパンは作曲の時は違う世界にいたんだよ。きつと。
だから現実の出来事が邪魔だったから怒ったんじゃないのかな。
繊細のイメージがいいからそういう事にしておこう(笑)

URL | チビmomo #-
2013/01/31 22:07 | edit

チビmomo さん へ

 おはよう御座います。
確かに 猫連中というか 主に醤油が 歩いています。
そして もち姫は 首を傾げて 足元に来ますね。

ああっ 確かに… 作曲の時は 心は何処かに… 祖国にでも帰っていたのかな。
繊細さ故に 現実が煩わしい… うーーん 繊細 でも 椅子は投げないで!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/02/01 06:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/478-b76a7275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)