FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

腕時計  

P4070141.jpg


腕時計を貰ったーーー
祖母からの誕生日プレゼントとして 高校生になったら 電車での通学になるし
必要だろうと言って…

そう言えば 腕時計 一応は持っている 小学生の頃買ったモノ
でも 使う事ってなかったなぁ…
今って 如何なのだろう 大概は携帯の電話系で 時間確認できてしまう。
正確な時間が必要なのは 電車に乗る時程度なのでは
人との待ち合わせも 携帯電話の発達と普及により 以前ほど 正確な時間も場所も必要ないだろうし…

以前は 携帯電話が普及していない頃は 高校生の必需品だったのだろうか 腕時計。
今は 如何なのだろう…

そして 最近 思う事に 写真のコンクールの入賞作品に 加工を施した作品が多い…
別に 報道写真ではなく 一種の芸術作品であるのだから 加工もいいでしょう。
其の 不自然さを感じる ギリギリのラインまでは いや 不自然さを感じても 人に何らかの
感動を与える事が出来ると 其れは 其れでいいのだろうか…

此れで 思い浮かべるのが 映画の加工技術だ。
最近の加工技術は凄いですよね… どの様な場面も 思いのままに作り出せる。
では アニメとの違いは…
写真の加工を利用して よりリアルさを追求したアニメと 加工技術を駆使した映画
お互いの 垣根が 混ざって来て… より良い作品が作れるのか
いや 映画とも アニメとも言えない 中途半端な作品になっていくように思えてしまう。  

スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

こんにちは

私も高校入学の時に時計を貰いました。
当時は時計をする事で大人になったような気持ちになったものです。
現在は、時計は男性が唯一
仕事中でもつけられるアクセサリーの一種だと思っています。
ウゾさんも時計をつけたら、気分が変わるかもしれませんねー。

映画のCG化はしょうがないかな、と思いますけど
写真の加工はどうなんですかねー。
ちょっと違うような気がしますね。

URL | かぜっぷ #-
2013/04/10 15:58 | edit

こんにちは。

腕時計は中学入学時にもらったものを今でも使ってますね。
ただまあ、いい加減壊れてきていて、段々と時刻が進んでいくという状態。
携帯で時計を見ることもできますが、TPOによってはそれも不可能でしょう。そのためには、やはり時計は必要なのでは?
それに、ファッションの側面もありますからね。
つけたくない人はひたすらつけないそうですが、ボクは外出時にないと落ち着かないです。

ああ、写真の加工……
写真という媒体は、風景の一瞬を切り取ることにあるような気がするのに、それに手を施すのはどうなのでしょう?
確かに、綺麗にはなるのでしょうが、本質からは外れている気がしてならない。

実写にCGを使うのは、それはもう虚構であることが前提であるからいいのですけどね。
アニメの細密化、実写のような絵。作品にもよるでしょうが、やはりどこか不自然さがあったほうがいいでしょうね。

URL | 栗栖紗那 #T7ibFu9o
2013/04/10 16:11 | edit

かぜっぷ さん へ

 こんにちは。
今の処 時計が必要ない生活ですからね…
高校になると 必要なのかな。
なるほど 男性がつける事可能な アクセサリーですか 
時計も シンプルなものから 遊び心溢れた様なものまで 各種ありますからね 
詳しくなると 面白そうですね。

僕も 写真の加工は 如何なのかなぁ と思っていたのですが…
コンクールの入賞作品等々を見ていると 結構 多くが加工しているのですよね。
既に 写真は現実を写し取る道具ではなく 自己の思いを表す手段になっているようです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/04/10 17:51 | edit

栗栖紗那 さん へ

 こんにちは。
取り敢えず 今は まったく時計を必要としていない生活ですからね…
高校生になった時に 使うかどうか… 何か 面倒と言って 放置しそうです。

最近は 写真の加工 多いですね…
報道写真以外は 芸術品といったとらえ方なのでしょうか。
確かに 加工ではなくても 周到に用意して 一瞬を作り上げて写真に撮る。
徐々に 無邪気な写真は 減っているのかな。
何かね 只管CGを売りにする映画は アニメにしたらと言いたくなるし 
リアルを追求したアニメは 実写にしたらと言いたくなる。
まぁ 予算の都合は解るのですが…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/04/10 18:01 | edit

私が高校生の頃は時計すると嬉しかったのですが、
ここ10年以上してないですね~。
やっぱ携帯の弊害でしょうかね。
でもやっぱおしゃれな時計してると気分が上がりますよ。
おしゃれってそもそもどうでもいいことにこだわることですものね。
携帯で間に合う時代だからこそ、時計の存在感が際立つのかも。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2013/04/10 18:53 | edit

NYANKO君 さん へ

 こんばんは。
確かに言えますね。
時計って 時間の正確さを求めるだけのモノ ではないですからね。
多少 正確さに劣っても 機械式の時計がいいとか 好みありますね。

このような時代だからこそ 敢えて 正確さに拘らず 好みで選ぶ。
おしゃれかぁーーー おしゃれとは 程遠い生活ですからね…
何か 好きなモノ探してみようかな。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/04/10 19:44 | edit

私が学生のころは携帯も、ポケベルもない時代でしたが、腕時計がなくてもそれなりにやっていけました。
けっこう頻繁にバスの運航のある地域だからだったせいかな?
進学祝いに時計をもらったと嬉しそうにしている同級生もいましたよ。ウゾさまも大切にして下さいね。
知り合いの会社員40代半ばは、大学進学時に親戚からもらった時計を未だに大事にしていますよ。大切にされて時計も嬉しいでしょうね。

URL |  #LkZag.iM
2013/04/10 21:29 | edit

21:29 に コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
やはり お祝いで頂いた時計は 思い入れもあり 長く 大切に使うのでしょうね。
何よりも 誰かが 僕の為にと 時間をかけて選び 贈ってくれる 其の気持ちが 何よりも嬉しいですね。
やはり 思いの込められているものは 大切に使っていきたいと思います。
ああっ 好いですね ある程度の年齢になると 数ではなく 長らく使える質の良い物をもつ 素敵ですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/04/10 22:38 | edit

こんばんは。

腕時計は前は集めたりしたけど、今は腕にはめないな・・・。
やっぱり携帯に頼ってしまうね。
今つけると手首が窮屈な感じがする。
でも腕時計をしてる男の人はなぜかスキなんだな~(^^)
ちらっと見る仕草なんか素敵って思うんだ。

映画の映像もすごくなったよね。
合成とかもほんとにそこにいるみたいだしね。
昔のスーパーマリオネィションっていう「サンダーバード」を見たんだけど、今でも楽しめるテレビドラマだった。
昔の方が楽しかったかもね。

URL | チビmomo #-
2013/04/10 23:42 | edit

チビmomo さん へ

 おはよう御座います。
女性の方は 色々なアクセサリーありますからね 自分らしい 自分の好きな形で 
お洒落楽しめますよね。
僕も 腕時計 する機会 殆どないのですが 機械としては 時計好きです。
あのカタカタと動くさま 見ていても面白いです。

本当に 最近の映画は凄いですよね どんな場面も作り出せる。
すっごい昔の TVドラマで タイムストップする場面で 役者さんが皆 
息をつめて 止まっているの居るのですよ 一生懸命…
其れなのに… 壁に掛けられている時計が 普通に動いてた…
すごいミス 昔のドラマならではと思った事あります。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/04/11 08:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/560-5a63f3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)