FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

探偵 そして …  

P5150006.jpg


僕にとってと前置きした上で なのですが…
小説を書いていると 書いてみたくなる職業が幾つかある。
その一つが 探偵…

現実世界の探偵って 浮気調査化 素行調査化 家出人探し等々 
地味で根気のいる 警察が取り扱ってくれないような 隙間家具の様な仕事と言う感じに捉えている。

しかし 小説世界の探偵ともなると 大概は 難事件 謎に挑む様な…
同じ警察が取り扱わないでも ニュアンスが違ってくる。
そして 現実世界では許されない 個性が許される。

ある意味 現実にある職業でありながら ファンタジー世界の様に現実離れしている。
其れが面白くて 自分で探偵を作り 書きたくなってくる。

うん 色々な方が 小説に探偵を書いている 面白いなぁと…
書く方によって 色々な探偵の形がある 探偵と言う設定は 無茶な極端な設定が許されるから
色々と書く方の個性が あからさまに出ているようで 面白いなぁ と思っている。

そして もう一つ書きたいモノがピアニスト。
其れも 繊細系ではなく ピアノの上で踊ったり 叩き割ったり 無謀系のオッサンピアニスト。


これ 随分と古いドラマの主題歌なのですが… 今見ても 雰囲気いいなぁと思ってしまう。
態々 映画フィルムでテレビドラマを撮影し 一回一回 監督が違う…
凄く お金と時間とアイデアを注ぎ込んで 遊べた時代。
テレビで再放送してくれると 見るのになぁーーー




 
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

こんばんはー

探偵、カッコイイですね。
私も少年の頃に憧れましたよ。
駄菓子屋に探偵セットなんてのが売っていてですね・・・
たぶん小麦粉だと思うのですが、指紋を取ったりとかしてました(笑
スパイカメラなんてのもありましたね。
フィルムも入ってる本格派なのですが、何処で現像できるやら(笑
あいつ怪しいぞ・・とか言って尾行してスパイカメラで撮影したりとか・・
思えばアホな少年でしたねー(^^

URL | かぜっぷ #-
2013/06/15 01:34 | edit

ウゾさんって本当に…

嵌るところがいちいち大海のツボです。
どこでこういうものにぶつかるんだろうなぁ。とても不思議で面白いです。
しかも、かぜっぷさんのおっしゃる探偵セット、見たことがあります。
って、世代が……^^;

偶然にも、うちの探偵(本人は三味線を弾く)は、息子がピアニストです。
どうしてそうなる?ってくらい、ウゾさんと嵌っている(*^_^*)
でもピアノの上で踊ったりはしないな。
探偵もピアニストも私の中ではファンタジーだわ。本当に。
そう言えばうちの弟、ピアノの練習が嫌で、ピアノに挑戦すべく殴ったら、ピアノに逆襲されて骨折してた……
ピアノは強いです。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2013/06/15 06:15 | edit

かぜっぷ さん へ

 おはよう御座います。
小説や映画の中の探偵は カッコイイですよねーーー
実際の 現実世界の探偵は 地味で 根気のいる カッコイイとはとても言えないような仕事なのに 
何故に 小説や映画では 妙にカッコよく書かれるのか 不思議です。

面白いですね 探偵セット。雰囲気が 少年探偵団のイメージなのでしょうか。
今では… 販売できないでしようね 何処からか プライバシーの侵害が如何タラとか 
クレームがつきそうな たかが子供のオモチャでも…
ああっでも 秘かに 欲しいなぁーーー 携帯電話一つで 大概の事出来そうですが 
態々 そーゆー類のこだわりセットって 楽しそうです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/15 06:42 | edit

大海彩洋さん へ

 おはよう御座います。
へぇーーー 探偵セット 全国規模で売られていた 駄菓子屋系オモチャなのですね。
昔の探偵のヒーローって 誰だろう 明智小五郎なのかな。
探偵セットって… 少年探偵団のイメージなのかなぁ。

今まで 色々な人物を書いてきましたが ピアニストは書いた事がない。
ピアノを弾く学生程度は書いたが…
一度ね… 書いてみたい 其れも若手の才能あるタイプではなく。
若手で はっちゃけた 型破り系は才能あるタイプか 又は 才能ないタイプだと 
悲惨なイメージになりそうで…
オッサンの型破り系を… 才能 何それ 食べた事ない ってタイプを書いてみたいなぁ。

ピアノは 色々な意味で強いですよ。
一台で オーケストラに挑むし 物理的には 補強していない床をぶち抜いてみたり 
引っ越し屋には嫌われるし…
楽器として 誰が引いても 簡単に音が鳴るので 一見素直そうなのですが… 
我儘で強情で手におえない 野生の獣なのですよ。
其れを手懐けて 貴婦人の様な歌声で少女のように歌わせるには どれほど 時間のかかる事か…

コメント有難う御座いました とても無嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/15 06:56 | edit

拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
ピアニストって やはり 繊細な苦悩する人物か… 才能の溢れる系かぁ… 
其の類が多いですからね。
偶には オッサン 其れも 渋さとは程遠い系 ごつい指先が奏でるピアノ 
面白いと思えるのですよね…

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/15 07:35 | edit

スカパラ、私も大好きーーー!!!

なんかこうぃう感じの退廃的なアバンギャルドな音楽好き~~
永瀬の探偵もいぃけど、
昔の松田優作とか、水谷豊とかショーケンとかが
演じたような、かっこぃいCITY派も好きだけど、
アガサクリスティのポアロみたいな灰色の脳細胞系も好き。
ちょっち醜男の洒落男みたいな。笑。

ピアニストも繊細なガラスの神経系の主人公も美しぃし。
オスカーピーターソンみたいな、
ぶっとい指で鍵盤を操るファンキー系も、
やっぱちょっち醜男だけど、抜群のピアノを自在に操る、
ピアノ弾くときだけ”王子様”みたいなのもいぃし・・・・
無限に妄想が広がります。。。。笑

URL | レイまま☆ #-
2013/06/15 10:52 | edit

レイまま☆さん へ

 こんにちは。
スカパラって どのようなモノなのかよく解っていないのですが…
この曲 凄く印象的で いいなぁと 聞いていました。

ああっ 松田優作 探偵物語ですねーー もう伝説的な探偵。
彼と張り合えるのは 金田一耕助程度かぁ。
カッコイイ都会派系 洒落男のナルシスト系 武骨な行動派 ああっ 同じアガサクリスティーでも 
ミスマープルの 老嬢 あれは可愛かった!!!!

ピアニストは 繊細で神経質な芸術家肌みたいな 描かれ方が多いですが 鋼鉄の神経 
ごっつい指先 そーゆー一寸 外れたイメージも面白いかなと考えています。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/15 12:46 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/06/15 13:00 | edit

鍵コメ頂いた方 へ

 こんにちは。
実は 僕も あああっ やってしまったと コメントを送信した後に 誤字に気付いてーーー
ああっ 意味通じるかなと ドキドキでコメントの返事待っている事あります。
そして 誤字を やさしく 大人の対応でスルーして頂いている事 多々あります。

いえいえ 丁度ウロウロと ブログを訪問している時で ブログ開けていたのですよ!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/06/15 15:37 | edit

探偵は確かに小説の世界では夢のように語られますよね。
楽しい仕事かもしれませんが。しかし探偵は直観力を求められるので、そういった意味では確かに事件解決には導けるかもしれませんね。しかし、浮気調査にしても普段の仕事でも、養われるものですね。

URL | LandM #-
2013/06/15 17:55 | edit

ウゾ様ただいま帰りました、

小説書ける人って、日常生活の見方から違いますよね。
それに言葉が豊富です。
中学生のウゾ様が、いろんな小説に挑んで居られる事は、我々風前の灯火的
存在から見ましたら、喜ばしい事ですねー。
探偵もの、本当に小説の探偵家のお方はアタマが切れる方ばかりで、憧れますね。

それから、ピアノを足で弾くという所で、1970年代のドラマで当時アイドル
だった近藤正臣さんが足で「ネコふんじゃった」を弾いて見せて「どうだ!」て
いうシーンがあったのを思い出しました。
you tube で探してみましたが有りませんでした。
なんか端正な顔立ちで優等生的な近藤さんが「足」でピアノ、しかも「ネコふん
じゃった」(!)は、なかろうもん!と思ったのを覚えています。
メチャクチャ笑えました。(まだ笑ってる・・・)。

URL | ペチュニア #-
2013/06/15 18:29 | edit

こんにちは。

探偵かあ。書けないや。
っていうか、解く謎が思いつかないから。
ピアニストは、ああ、もう書いた。「Dum Spiro Spero」のチャプター2ですね。

スカパラ、けっこう好きです。
このドラマ、小泉今日子も出ているのね。
ここで知り合ったのかしら?

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/06/15 19:56 | edit

「私立探偵 濱マイク」って、マイク・ハマーをもじったんだわね。
こんなドラマがあったのは知りませんでした。
題名で、ひと笑いしました。

昔、銀座の三愛ビルだったような気がするけど、片手の指が三本しかないピアニストを見たことがあります。
素晴らしい演奏でした。
若くはなく、痩せた男性ピアニストでした。
それだけで、ドラマを感じませんか。

URL | しのぶもじずり #em2m5CsA
2013/06/15 20:19 | edit

LandMさん へ

 こんばんは。
小説の中の探偵は 現実世界からは乖離していますからねーーー
有り得ないほど 警察に伝手を持っていて行使出来たりしますからね。
現実世界の探偵は コツコツとした根気のいる 夢からはかけ離れた仕事のように思えます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。
 

URL | ウゾ #-
2013/06/15 20:27 | edit

ペチュニア さん へ

 お帰りなさい!!!!
ほんとに 探偵小説は 推理小説とは また一種違って 探偵の個性が全面に出ていて 
魅力ありますよ。
うん ブログで小説書いている方 多々いるのですが 結構 皆 自分の得意分野を
持っておられるのですよ。
ファンタジー系を書かれる方 歴史系 恋愛もの系…
僕には 得意モノって思いつかなくて 色々と書いてみて探している状態でしようか。

ああっ いいですね 端正な雰囲気な方が破天荒な亊をする。
普段が普段なだけに 印象的でしようね。
其れも ねこふんじった とても可愛いです!!!
ああ 見てみたかったなぁーーーー
そーゆー 型破りなピアニスト書いてみたいなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/06/15 20:38 | edit

八少女 夕さん へ

 こんばんは。
そうなんですよ 謎がねーーーー
そして 作者としては謎解きの方法 すべて解って書いているじゃないですか…
だから なるべく公平に書けているか 我田引水になってないか 強引すぎないか 
ミステリー物は 何時も 此の辺り悩んでいます。
でも また 多少強引にならないと 書けないのが ミステリーで 探偵というモノが 
丁度いい緩衝材になってくれるのですよ。

うんでも 此のドラマでの 小泉今日子って 毎回三秒程度しか出てこないとか…
小泉今日子を こーゆー扱いするかという 代物らしいですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/06/15 20:44 | edit

しのぶもじずりさん へ

 こんばんは。
元々は 林海象監督の映画 濱マイクシリーズですね。
凄く拘りのある 面白い 洒落たドラマだと思うのですが TVで放映していた頃は 視聴率 
凄く悪かったらしいですよ。
うーーん 今 見ても面白いと思えるのだが…

何か 其のピアニストに 極上の酒をおごりたくなるなぁ。
好いですねーーー 静かな話しがありそうで 聞きたいけど 聞きたくない 
昔の苦々しい 輝かしい 懐かしい… 言葉に出来ないなぁ 存在が語っているなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/06/15 20:53 | edit

確かに俺も書いていて「こんな職業あったらなぁ~」なんて思いますわ。

というより、俺の書いているほとんどが危ない方向のものですがね^^;

探偵ってシャーロックホームズなどが有名っすけど、
あれっていざ物語にしようとすると、複雑なトリックを
考えて自然なアリバイを真犯人にさせるように
描かなきゃいけないのが大変なんすよね。

俺はそれで挫折したんですけどね。

URL | シュナイダー #-
2013/06/15 23:01 | edit

探偵小説といってもさまざまな探偵がいますよね。
ウゾさまのおっしゃる通り書き手によってハードボイルドだったり、日常のドタバタを解決するコメディタッチのモノまで。
本当に探偵さんてどんな日常を送っているのか?ナゾ。

ウゾさまはもしかして「探偵物語」、「俺たちは天使じゃない」もお好きですか?
どちらも昭和50年ごろの作品です。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2013/06/15 23:15 | edit

シュナイダー さん へ

 おはよう御座います。
ほんとに 探偵はファンタジー世界の人物ですよーーーー
妙な能力持っている 設定の探偵 結構いるし!!!!

ミステリー系は 謎解きに動機にアリバイに… 僕も無理です ミステリーを量産できる方 
とーゆー頭脳しているのか・・・
僕は 諦めて モノの謎を解くような ミステリーではなく なんちゃって探偵モノ方向に
走りましたね。
きっちり 矛盾なく謎を成立させる 無理です 書けないですーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/16 06:58 | edit

キャサリン さん へ

 おはよう御座います。
確かに… 探偵の日常 勤勉に知識を広げる人物 体を休めリフレッシュするタイプ 
ダラダラ部屋で溶けているタイプまで 色々といそうですね。

すいません 何方も有名処だから 名前とオープニングは知っていますが その程度で…
内容はまでは… ああっ 松田優作の探偵が コーヒー吹きだすシーンは知ってます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/16 07:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/648-07d86409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)