FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

キノコ キノコーーーー  

P6270046.jpg


近所の草むらに 結構でかいキノコがはえていた…
結構 此の梅雨の時期って 秋の気候と似ているからなのか キノコが時たまはえている。
八百屋には 季節外れにはえたマッタケを 春マッタケとして売っていた…

でも キノコは よほど目利きに自信がある方以外は 店で売っているもの以外手を出さないのが
無難ですよ。
キノコは しれっと 凄まじい毒持っています。

まず カエンタケ 真っ赤な ほんとに炎のような形のキノコ。
「本草図譜」に 「大毒ありといへり」との記述がある 昔から 中毒症状を出しているキノコ。
致死量 三グラム 食べて十分で症状が出て… 致死率高し 
そして 助かっても 後遺症が残りやすい。

そして ドクツルタケ 真っ白で綺麗なキノコ 別名 殺しの天使…
此のキノコの恐ろしさは… 苦しさが 三日から一週間続く事 そして 死に至る…
毎年 新聞紙上をにぎわすツワモノ。

そして ドクササコ こいつは 食べてから 四日程度過ぎてから ゆっくりと症状が出る。
一か月程度 手足の先に激痛を引き起こす。
えっ 手足痛いだけかって… 此の痛みから逃れる為に自殺した方がいるほどの痛みですよ。
焼けた鉄箸で体内を掻き回されるような モルヒネで痛みを抑えられないほどの 痛みなのですよ。
そんな痛み 耐えられる自信ありますか。

今の時期 平気で しれっとキノコはえてますからね よほどの目利き以外は手を出さない方が
無難ですよーーーーー
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

うん、うん、解ったわ〜。
ありがとうネ☆☆

で、熱下がった??

URL | ペチュニア #-
2013/06/30 06:47 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
うん 熱は 水曜日ぐらいには平熱に落ちたよ。
唯 頭痛がね長く続いたよーーー
うん もう大丈夫だよ ありがとね。

きのこ 今の時期って そこらへんに生えているけど 毒キノコもはえているのですよ 
普通にそこら辺に…
ほんの 数グラムで致死量だったりしますからね…
そして 症状が 血を吐いて数日のたうち回る様な 恐ろしいモノ多いですよ。
よほど自信のある方以外は 店で売っているモノだけにしておく方が無難ですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/30 07:25 | edit

う…☆

ちょっと血の気が引きました^^;
私、キノコがダメなんです。
何がダメかというと、映像がダメなんです。
あの丸いものが地面からいきなり生えているのが気持ち悪くて…
昔、テーマのあるハイキングチームに参加していたんですが、ある時同行してくれる先生が岩と木の博士からきのこ博士に変わったので、やめました。
多分、レイ・ブラッドベリの『僕の地下室へおいで』のせいです^^;
心理的な恐怖ですね。菌糸で増えるって……菌糸って何よ!と叫んでいます……
あ、いえ、決してウゾさんが悪いわけでは……^^;
でも、明日この上に記事が出るまで、ウゾさんのブログを開けられない……^^;^^;

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2013/06/30 07:36 | edit

大海彩洋さん へ

 おはよう御座います。
そうですね 明日になれば 別の記事が上に乗っかっていますから!!!!
記事が 三 乃至四程度たまってくると 次のページに追いやられるので… 数日は 危険性ありますね。
確かにねーーー 菌糸はねーー 人の体内で増える菌糸類もありますからね。
ああっ キノコの映像 大量に載せなくてよかった。
予想外でした 確かに 菌糸は色々と不気味ですからね…
岩と木の博士からきのこ博士… 確かに ハイキング内容 随分と変化しそうですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/30 08:28 | edit

キノコ。
かわいい外見で、キャラクターになるほどなのに、けっこう怖い存在ですよね。
図鑑で見るのも、バラエティに富んでて、楽しいです。

梅雨時期になると、我が家の庭にも、見たことのない、でっかいきのこが生えてきます。真っ白いの。
猛毒なのかな。食べれるのかな。そんなことを思いながら、遠巻きに見るのも、楽しいです。

URL | lime #GCA3nAmE
2013/06/30 08:54 | edit

lime さん へ

 こんにちは。
普通に ポコポコと草むらにはえていると 可愛いですよねーー

ああっ 以前 大阪の天王寺公園で 巨大な白いキノコが ボコボコはえていて… 
人の膝丈程度の高さがあって 妙にファンタジーしていましたよ。
以前読んだ本では 白色 茎にビラビラとしたものがついている 根元が卵型 此の三つが揃うと 
まず猛毒と書かれていたーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/06/30 12:55 | edit

マジックマッシュルーム、
なんていぅのもあったねぇ~

しれっと生えてる・・・っていぅ表現合うわね(笑

ソゥ、クゥ~~ル☆

しれっと・・・
なんか座右の銘にしたぃ今日この頃の気分だぁーーー

URL | レイまま☆ #-
2013/06/30 16:05 | edit

レイまま☆ さん へ

 こんばんは。
ああっ ひゃほーーーという感じになるキノコですね。
確か 中島らもさんが体験記書いていたなぁーー

ほんとに 此の類のキノコも しれっとはえてますからねぇ。
ほんとに 何食わぬ顔で 如何にも無害ですよと顔をして猛毒が草むらに… 
身を守るにしても 過剰防衛だろうと言いたい!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/06/30 18:02 | edit

キノコは危ないものの方が多いっすからね。

俺の大学にある薬草園にもいくつかキノコ生えてますけど
安易に採ってはアカンものばかりなんすよね^^;

URL | シュナイダー #-
2013/06/30 22:52 | edit

綺麗な色のキノコほど毒性ありますよね。奴らなりの自己主張なんでしょう
写真はそのドクツルタケでしょうか?真っ白で綺麗ですね

今はなき小学校の旧校舎の校庭で、たびたび謎のキノコ見かけました
懐かしい…
それを駆除しようとしてうっかり触っちゃったらしい子がいて、赤くなってきたと慌てて水で洗っていた記憶があります
いま思うと、ただ触っただけで赤くなったとは思えないんですが(笑)

しかし毒キノコ、恐ろしいやつらばかりなんですね!気を付けます。。





URL | 玖絽 #-
2013/06/30 23:49 | edit

こんばんは。

キノコはねぇ。

キノコに限らないけれど、野草もだけれど、素人が生半かな知識で手を出すと本当に危ないからね。

以前、義母が高級キノコを見つけたといって料理して出してきたとき、本当に怖かったけれど、食べなかったら生涯嫁姑の仲に亀裂が入るかなと思って、一か八かで食べました。本物だったのでまだ生きていますけれど。ちょっと究極の選択でした。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/07/01 05:51 | edit

シュナイダー さん へ

 おはよう御座います。
ほんとに 毒がなくて 食べても美味しいモノは一部だけですからね…
殆どが 毒はないが不味いとか 食毒不明とか…
キノコ系は よほど目利きに自信がない限り 店で並んでいるものを食べておく方が無難ですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/01 05:51 | edit

玖絽さん へ

 おはよう御座います。
確かに 一部の毒キノコは ド派手な色彩ですから 毒キノコ=派手は間違いではないのですが 
如何にも シイタケやシメジによく似た 食べられそうな地味なキノコの様な顔をした 
酷い毒キノコもいますから。
地味キノコ=食べられるは 成り立たないのですよ。

いえ 毒キノコの長時間煮ると 毒が抜けるキノコで 其の煮ている湯気を吸うと
中毒症状起こすものも ありますから…
ほんとに 毒キノコは侮れませんよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/01 05:59 | edit

八少女 夕さん へ

 おはよう御座います。
日本もねーーー 一寸したおすそ分けをする あれ…
山で採ってきたキノコとか言って 近所に配るの… あれは どうも有難うと言っていただいても 
捨ててる方結構いるだろうなぁ。
キノコは 確かに美味しいけれど もしもの時のリスクが高すぎますよ。
何気に致死率高いしね… 苦しみ方 半端なく恐ろしいモノばかりだし…
よほど 追いつめられないと 正体不明のキノコは食べたくないなぁ。

うん 八少女さんの義母さん おもてなしだったのでしようね。
息子の嫁に 美味しいモノ食べさせてあげたい 其れも海外からの嫁 スイスの家庭料理を
食べさせてあげたい と言った…
いやぁーー 愛されてますね!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/01 06:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/664-e12de0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)