FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

姫君の十二ヶ月  

P2040004.jpg


ハワイの公園です。

最近 陰々滅々と云うか 薄暗いと云うか どんよりと云うか…
と言うよなものばかり 書いていたので
可愛い 甘い話です 童話風 王子様と姫君の話。
何かが違う 何処かが違うと言う 薄っすらとした疑問は置いといて
興味のある方は 下記からどうぞ 


   姫君の十二ヶ月

 昔々 一人の王子様と 姫君は 雪が 深々と降り積もる十二月に 結婚しました。

しかし 此の二人は 国と国との利害の為の 政略結婚で
要するに 伝統はあるが とても貧乏な国の 皇女である姫君を 無理やり
掻っ攫い 娶ったのです。
軍事力 経済力等々を 盾にして。
何の力をも 持ち合わせていない貧乏な国では 皇女を守る術は無く
為される侭に 皇女が浚われて行く事を見送りました。
そして 皇女の国は 見返りとして 独立を保った。

その様な状態に置かれている為 皇女は 心を硬く鎖し 何時か逃げ出して国に帰ると
誰憚る事無く 言い放っていた。

そうして…

王子は 一月に とても美しく 長い 真珠のネックレスを贈物としました。

 貴女が 私から逃げ出した後 苦しく惨めな生活を送る事は耐えられない。
 此の真珠のネックレスを 一粒 一粒 売りなさい。
 そうすれば 十分満ち足りた生活が 出来るはずです。
 貴女が 私から逃げる時は 此のネックレスを持って行きなさい。

王子は 二月に とても暖かく 大きなコートを贈物としました。

 貴女が 私から逃げる後 寒さで体調を 崩してはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此のコートを 着ていきなさい。

王子は 三月に とても柔かく 丈夫で 足にピッタリの靴を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 走って 足を痛めてはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の靴を 履いていきなさい。

王子は 四月に とても大きくて 丈夫な傘を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 雨降りで 濡れてはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の傘を 持っていきなさい。

王子は 五月に とても大きなつばのついた帽子を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 直射日光で 肌を傷めてはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の帽子を 被っていきなさい。

王子は 六月に 美しい髪飾りを贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 髪が乱れてはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の髪飾りを 持っていきなさい。

王子は 七月に 美しい硝子のグラスを贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 咽喉が乾き 何か飲みたくなるといけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此のグラスを 持っていきなさい。

王子は 八月に 精巧な機械仕掛けのオルゴールを贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 一人で寂しくなってはいけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此のオルゴールを 持っていきなさい。

王子は 九月に 一匹の美しい猫を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 誰かに話し掛けたくなるといけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の猫を 連れていきなさい。

王子は 十月に 一つの王冠を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 身分の証明が必要になるといけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の王冠を 持っていきなさい。

王子は 十一月に とても大きく 丈夫な鞄を贈物としました。

 貴女が 私から逃げる時 全てを持てないといけない。
 貴女が 私から逃げる時は 此の鞄に全てを 入れていきなさい。

そして…

王子は 十二月に…

姫君は 怒り 王子の贈物を投げ付けた。

 貴方が 私に 贈物ばかり押し付けるから 私一人では とても持って逃げる事が出来ない。
 貴方からの贈物を収納する為の 大きなクローゼット そして 其のクローゼットを
 置く為の 大きな部屋。
 私の為に 早急に 用意しなさい。

王子は 満面の笑顔で 応えた。   
    
スポンサーサイト



category: ファンタジー

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

おおーー
私の大好きなラブリーーもの。

ふむふむ、憎いなぁ〜
女子の気持ちをわかっている。
ウゾちゃんは若いと思っていたが、
もしかしてカサノバか?

URL | ぴゆう #-
2012/02/05 14:22 | edit

のくにぴゆう さん へ

 こんにちは。
いえいえ 田んぼの中の道を ぼーと歩いて 学校に通う
ド田舎少年ですから。
確かに カサノバって 女性遍歴を除いても 面白い人物だよな。
あそこまで 才能に恵まれたら 見える世界 違うのだろうな。 
其の割りに 薬学の道 諦めてたか 贅沢な奴

気の強い 女性は 書きやすいかな 癒し系は 本当に難しい。

コメント有難う御座いました とても 嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/02/05 16:04 | edit

No title

ラブ・・・
良くわかんねorz

良いか!お見合いって文字がこの世にあるんだ!
もてない奴らは、絶望という文字は無いんだ!

これが、私の決め文句でした(笑

URL | Fランナー #V8uOUIPU
2012/02/05 20:00 | edit

F ランナー さん へ

 こんばんは。
考えた中で 一番甘いオチを書きました。
実は 姫君 逃げちゃった 王子様良い人編と 王子様極悪編が
あります。

其の 決め文句 如何様な時に使っていたのですか。
男らしいですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/02/05 20:33 | edit

No title

こんばんは。

昨日の診断やってみたよ。
結果、志賀 直哉とでた・・・。
だれ?(笑)
表現力と個性的がA。

文章考えてたらけっこう楽しかった(*^^)v
ありがとね~(*^_^*)

URL | チビmomo #-
2012/02/05 21:48 | edit

チビ momo さん へ

 こんばんは。
志賀直哉ですか。 暗夜行路 城の崎にて 辺りが代表作かな。
シンプルで綺麗な文章を書く人。
芥川龍之介が 理想とした人。

こっちの方は 夜 雪降っていたのに 朝になったら綺麗に消えていた。
今年は 全く雪に 縁が無いな。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/02/05 22:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/67-3284214c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)