FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

表紙ですよーーー  

PA070175.jpg

醤油の大冒険エリア 拡大中… 

今頃って 本屋に行くと 夏の文庫本フェア 名作百選とか 其の類をやっていて
夏だけのフェア用なのか 文庫本の表紙が 妙に清々しく爽やかなモノになっていたりする。

何時もは そっけない表紙だったりするのが…
人気イラストレーターや 人気漫画家のイラストが表紙になっていたりして…
内容にそったイラストから 絶対このイラスト描いた人物 読んでないなというモノまで
色々と 書店を彩り 結構楽しかったりする。

まぁ  ショウペンハウエルの 「自殺について」が 妙に爽やか 夏っぽい少女が描かれていて
まんじりと見つめましたよ いいのかと…

それにしても あの表紙は 変わりませんね… 相変わらず同じ表紙で書店に並んでいました…
夢野久作 「ドグラ マグラ」ですよ。
文句なく 面白い作品なのに あの表紙は 買い難さ倍増させているような。
いや あの表紙は 敢えての踏み絵なのだろうか…
あの程度で 挫ける様ならば 買うなと言う 思いやりなのだろうか。
あの表紙は 既に 一種のネタになってしまっていて 今更 変更できないのだろうか…
確かにーーー あの 聊か退廃的な表紙は 内容に良く似合う 
既に あの表紙を含めての魅力と 取るべきなのだろうか。
 

スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

おおお

大冒険エリア、拡大中なんですね。

この足場の悪そうなところを颯爽と歩くのが猫としての矜持なんでしょうか。

醤油ちゃんもどんどん大きくなって、大冒険も大変になるのかな?

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/07/04 03:09 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
縮小したいのですが 微妙に拡大しています…

うん 猫って 大きくなるのは 一歳と半年までだとか 一歳半の大きさが 生涯の大きさで 
後は 太ったり痩せたり程度だとか…
其れを考えると 醤油は華奢で小柄… 手足の骨も細いし… あまり 大きくならない子なのかな。
いまだに 網戸上りできるほど小柄だしね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/04 06:25 | edit

基本的に表紙と内容はあまり合ってないのもありますからね。
太宰治の人間失格も表紙を変えると、バカ売れしたということを考えるとあまり深く考えない方が売れるのかもしれません。あるいはまったくミスマッチの方が興味を引きますからね。


あ、紫陽花の恋の連載終わりました。
今まで読んで頂きありがとうございます!!
また次の作品もよろしくお願いします!!!

URL | LandM #-
2013/07/04 06:34 | edit

っつう〜か、この蔵書の量に驚き!
これは、恐らく氷山の一角に過ぎないと思います。
確かに、表紙が綺麗だわ〜〜と思って購入したら、毒々しいお話で「あ〜疲れたあ。。。」みたいなのは経験ありまする(レベル低くてごめんなさい)。

でも、表紙は?でも面白いのは、新鮮かもね♡

URL | ペチュニア #-
2013/07/04 06:44 | edit

LandM さん へ

 おはよう御座います。
表紙も色々ですねーーー
ミステリー小説の場合 表紙も作品の一部になっている様な凝ったつくりのモノもありますからね。
太宰治の人間失格… ああっ あの表紙ですね。
学生服の人物が椅子に座っている… あれですね。

紫陽花… 終わったのですね。
六月は忙しさと体調の悪さで 最後まで読めてないですからね また 訪問させて頂きます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/07/04 07:08 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
うーーん 部屋を一つ この状態で 本置き場にしてしまっていますからね… 
床が抜けると 親に脅され中…

そうそう 表紙と題名と 帯の煽り文句 惹句 あの類は信じては駄目ですね 大概騙される…
綺麗な女性がニッコリと微笑んでいる様な表紙なのに… 中身は むさ苦しい男たちばかりの話で 
結局 表紙の女性って何だったのと 思ったり。
特に 夏場の出版社は 表紙詐欺ですよ… 何て清々しい表紙なんだぁ!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/04 07:17 | edit

学生の頃は、本の装丁作家に憧れたものです^^
本の表紙って、大事ですよね。顔ですもん。

表紙買い、という言葉があるように、その絵や写真に惹かれて手に取ることって、ぜったいありますもんね。
(本屋に行かずに、アマゾンで買ってしまう、私のような不届きものもいますが><)
昔のSF小説の表紙イラストなんか、一目瞭然で雰囲気がつたわりますもん^^
個人的には、あんまりあっさりした、可も不可もないようなイメージ写真のものより、主張した表紙の方が、好きです。

そういえば、私はラノベと、そうでないものの区別を、表紙でしています。
漫画タッチのイラストなら、ラノベ・・・。と、思い込んでるのですが、どうでしょう。
未だにラノベの基準がわからない私です。

URL | lime #GCA3nAmE
2013/07/04 07:39 | edit

夢野の旦那の例のアレはそうですとも、踏絵ですともwww
アレも規制対象になるんじゃないかと密かに思っていますが、アレはアレで味ってもんが……
もしも表紙が変わったら寂しくなりそう(笑)

URL | 晩冬 #-
2013/07/04 09:34 | edit

↑ 
昭和の小説家の書斎のような様相(^^;)

>あの表紙は 敢えての踏み絵なのだろうか…

かもねぇーー(笑

私は、表紙はバンバン外しちゃう派!
気に入ったのって滅多にないし、
読んでるうちに、ビラビラ気になちゃって。。。

URL | レイまま☆ #-
2013/07/04 09:54 | edit

確かにドグラ・マグラのあの表紙は買いにくいですよね。
私のような成人女子?でもそうなのですから、ダンスィーにはもはや罰ゲームレベルだと思います。
ドグラ・マグラの内容以上になんであの表紙にしたのか? 
なんであの表紙から変わらないのか? の方が謎かもしれません。

醤油ちゃんへ伝言
そこで遊ぶと雪崩が起きちゃうよ。
それで雪崩が起きると、その片づけにウゾお兄ちゃんが大変になるよ。
それでねお片付けしてるのに、「おお、こんな本があった」と本をその場で読み始めるから、お片付けが終わらなくなっちゃうんだよ。
だからそこで遊んじゃダメだよ。

URL | キャサリン #LkZag.iM
2013/07/04 10:49 | edit

limeさん へ

 こんにちは。
あるある 本屋の店先で 妙に惹きつけられる表紙ーー
そこで フラフラと手に取ってしまっては 負けなのですよ 手に取ったら買ってしまう!!!!
昭和の四十年代 か 三十年代かなぁーー あの頃の 子供用の科学の挿絵も味ありますよ。
妙に 明るい未来を夢見ていた頃の 明るい科学 挿絵画家の真骨頂いいですねーー
うん 僕も万人受けしそうな 可もなく不可もなくのイメージ写真よりも 
幾分 癖を感じる方が好きかな。

ラノベかぁ 確かに表紙で区別しますね。
後は 出版社と ストーリーよりも 人物中心の話はラノベっぽいような気がする。
と言うか… 基準なんて無いのでしようね 作者がラノベと言ったらラノベと言う事で いいかと…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/04 14:51 | edit

晩冬さん へ

 こんにちは。
おおっーー 晩冬さんだぁ!!!!! 

まぁ 大丈夫だと思いたい!!! 一応 隠れているし 如何見ても成人女性だし…
あれが規制対象になったら クリムトあたり ヤバいですよ。
確かにねーーー 可愛い少女が 兄様とか言っているイラストになったら… 
魅力なくなるなぁ 何か違うんだよなぁ。
そーいえば 映画にもなっていたなぁ ドグラ マグラ 評判聞かないな… 
と言う事は そーゆー事なのだろうか。
うーーむ また読みたくなってきたなぁ 夏休みに読もうかな。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2013/07/04 15:01 | edit

レイまま☆さん へ

 こんにちは。
ああっ 皆さん あの表紙は踏絵だとーーー 意見一致していますね。
何故に 買い難い表紙にするかなぁ 出版社としては 如何なのだろう。
買いやすい 可愛いイラストにするのと あざとい表紙で話題になるのとでは 
何方がより売れているのだろう。

あの表紙は 公共の場ではダメですねーー しっかりと書店で付けてくれる 
ブックカバーでガードですよ。
ああっ 外してしまうか 其の手がありましたね うんうん 新境地の気分です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/04 15:08 | edit

キャサリンさん へ

 こんにちは。
確かに 罰ゲームですよーー ラノベ系の本も大概ですが ドグラ マグラは 
身悶えるほど恥ずかしいーーー
この本 レジに持って行くの 勇気いります。

ほんとに 今まで映画化もされているのですから 映画の一場面をとった表紙とかありそうなのに…
何故か あれですよねーー ひょっとして 編集者 個人的に気に入っている????

キャサリンちゃん へ
なだれ 楽しいよ。 何回も なだれおきているよ。
ウゾおにいちゃんは あきらめている みそもね 一緒にあそぶよ。
あっちこっちに 本でお山が出来ていて ひみつきちがあるよ。
しょうゆからのお返事だよ

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/04 15:19 | edit

こんばんは。
醤油ちゃんのいい遊び場になってるね。
せっかく積んだ本も、音を立てて崩れそう(^^)
直すウゾさんも楽しそう♪

URL | チビmomo #-
2013/07/04 23:24 | edit

ネコが動き回ると、自然と獣道みたいなのできません?
大阪の祖父母の実家で散々経験してます^^;

夏休み前になるとラインナップ一新されますよね~。
こっちも本屋などで色んな絵師さんのイラスト表紙の
小説がズラリと並んでました^^

URL | シュナイダー #-
2013/07/05 00:01 | edit

チビmomo さん へ

 おはよう御座います。
うん 上下に色々な高さあるし 幅も色々あるから 猫にとって面白いと思うよ!!!
うん 初めはね 作者別とかに分けて並べていたのですが 数回なだなが起きて 
もう いいやぁと…ゴチャゴチャに積んでいるよ。
此処の本の整理は 受験終わってからだなぁ…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/05 06:19 | edit

シュナイダー さん へ

 おはよう御座います。
此処で遊ぶの 殆どが醤油なのですよ 軽いからなのか 流石に獣道は出来てないです。
代わりに 秘密基地のような 穴があちらこちらにできてますよ。

うんうん 夏だからなのか 爽やか系のイラスト多いですよね。
出版社の表紙詐欺ですよーーー この小説に 此のイラストって 悩む様なものあります。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/05 06:24 | edit

うちもひどいけれど…

うちの書棚コーナーもひどいけれど、ウゾさんちもなかなかですね。
そこへ醤油ちゃんの攻撃、いや冒険(^^)
猫ってどうしてもややこしいところ、好きですものね。
ま、これはウゾ家の本棚の宿命とも言うべきものでしょうか。
味噌くんはしないの?

そして表紙。
昔のそっけない表紙よりも、新版でイラストとかついているとよさそうな気がすることもあるし、何だかそれは行き過ぎ?と思うこともあるし、でも装丁ってそもそも惹きつけるためのものなので、昨今の装幀の変化はある意味では歓迎すべきものなのかもしれませんね。
でも、装丁でこんなにも印象が変わるのかって思うこともあるし、やっぱり人間は第一印象か(って、そんな話じゃないのか)。
少なくとも、装丁作家と編集者は、こういうのもありじゃないかと思ってされたんですものね。そのれが作品の世界を広げることになったら、それはそれでいいような気がしています。
シンプルなの、好きですけれど、実際に中身を知らない作品の場合には、装丁の印象は大きいですよね。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2013/07/05 06:30 | edit

大海彩洋 さん へ

 おはよう御座います。
あははっ 味噌編ありますよ また写真載せますね。
でも 一番遊んでいるのは 醤油 トッタタタタタ と走っているよ。
味噌は 本の片隅に潜ってみたりと 大冒険と言うよりも 秘密基地状態かな。

あるある 古典名作系が 萌え萌えしたイラストの表紙の時は 本屋で目が泳ぎましたーーー 
如何したらいいのだろうかと…
ある程度の有名作家 有名作品は 人に知られている為シンプルでも売れるが 
無名処は 色々と工夫するのでしようね。
偶に 表紙と中身が連動している様な凝った表紙にあたると にんまりと喜んでいます。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/05 07:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/671-8c7a7dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)