FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

まんじゅう 怖いーーー  

P7120020.jpg


大概 何方かだと思うのですよ。
旅行でも 映画でも 小説でも… 新たな未知の分野を開拓したいか 既に見知っている分野を再訪するか。

友人たちで旅行しようとすると 意見が分かれる。
一度も行った事のない土地 一度も泊まった事のない宿屋 食べた事のない料理に手を出したいタイプと
既に 幾度か行って ある程度知っている処へ行きたがるタイプと…

僕は かなり前者で… 好奇心旺盛で 其の為 とんでもなく不味い料理にあたる事もある。
でも まぁ 旅先の不味い料理は 後々しみじみとした笑い話になるから いいかぁ と 
その程度の いい加減さ…
でも 再訪したいと言う気持ちも分かる 凄く気に入った処は幾度でも行きたいとーー

そして 例の友人 は 典型的な 後者。
同じ所を幾度でも訪ねたいタイプ。
こやつは 三年前 四国を旅行し 土産として 坊ちゃん饅頭を買ってきてくれた。
友人一同は 美味い美味いとほめて 喜んで食べた。
そして 次の年は またーー 同じ所を訪ね 同じ所に泊まり…
同じ 坊ちゃん饅頭を買ってきた。
友人一同 何故 同じモノを買ってくる とぼやいた すると お前ら 美味いと言っただろうと返された。
確かに… 皆で美味いと言ったなぁ と友人一同沈黙…
今年は 出来れば 違う土産をと 秘かに望んでいる。   
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

本当に饅頭怖い

誰かスイスまで持ってきてくれないかなあ……。

偉大なるマンネリというのも、いいものですよ。
「夏が来れば思い出す」くらいに、毎年坊ちゃん饅頭にまみれるのも善きかな。

私はどっちかなあ。
同じところに何度も行って常連になるのも好きだし、まだ一度も行ったことのないところでドキドキするのも好き。欲張りかもしれませんね。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/07/18 03:49 | edit

私は、典型的な後者タイプでしすねえ。
でも、仕事の関係でリピートは、酷い時は30年ぶりとかになります。
そうすると、以前行った場所も開発されていたりして、がっかりする事があるのですよ。
毎年行っていれば、自然と慣らされて何とも何かも知れませんがね↓

確かに、毎年、「坊ちゃん饅頭」は飽きるかも。
お友達さんが、四国に毎回行かれるのは素敵ですが、お土産は別の物になると良いと思いますネ!

URL | ペチュニア #-
2013/07/18 06:24 | edit

八少女 夕さん へ

 おはよう御座います。
流石に スイスで饅頭は売ってないかなぁーー
欧米の方 あんこ苦手な方 多いですからね。

うん 一年に一度食べるだけなのだから 嫌がらなくてもいいのですが… 
せっかくの土産なのだから 別のモノ買って来いよと… まぁ 友人同士ですから遠慮なく 
言いたい事言ってますからね…

そう 同じ所を訪ねたい気持ちもあるのですが いざとなると 別の処を選んでしまうのですよね…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。  

URL | ウゾ #-
2013/07/18 07:12 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
ああっ 楽しみにしていたモノが 変わってしまっている それも ありふれた何処にでもあるものに
変わっている。
其れは 一番ガッカリするかも ですね。
好い感じだった風景が 地方の小都市風になっているのが 一番ガッカリするかな…

うん 一年に一度なのだから 文句を言わずに喜んだらいいのですがね…
そして 親戚がいる訳でもないのに 何故か四国に行く友人 謎です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/18 07:19 | edit

この友人は、Aくんでしょうか(笑)
すごくシンプルで、いいですよねw 
どこも、間違ったところがないから、みんな沈黙せざるを得ない。
面白い構図です^^

私は、旅行するなら初めての場所がいいです。
いい思い出は、いい思い出として残っていればいいので、
せっかく滅多にできない旅行ならば、初めての場所がいい。

そして、マイナーなところがいい(笑)
以前、中国に友人とフリーの旅行に行ったんですが、私が「一般庶民の生活の場所や路地を歩きたい」と言ったら、みんなの機嫌を損ねてしまいました。
で、結局有名どころや記念館めぐりになったんですが。
でも、私の記憶には、記念館よりも、スリリングな路地裏や、怪しげな店や、宿屋の方ばかりが記憶に残っています^^
あれ、何の話だったかな?

URL | lime #GCA3nAmE
2013/07/18 07:32 | edit

私は、
前者と後者、MIXです。

未知の場所、未知の食べ物はトライするけど、、、
気に入ったら、飽きるまで~~
そんで次・・・
で、思い出した頃に、また・・・みたいなのをサイクルで。。。

  ↑  「偉大なるマンネリ」 って上手ぃなぁーーー!!!
「狭小なパイノニア」ってのもオモロィし。。。
価値観が色いろ分かれるところよね~~

URL | レイまま☆ #-
2013/07/18 10:03 | edit

limeさん へ

 こんにちは。
そうです 例のA君です!!!!
解りましたか 此の天然さは あの人物だーーーと

そうなんですよ 皆で美味しい美味しいと 言ってしまった為 また 同じモノを買ってきてくれる 
間違っていないのですよ…
でも 違うものが 食べたいよと 贅沢をいう友人一同!!!

ああ僕の そのタイプです。
有名処もいいですが 普通の裏路地のカフェや 地元の名物料理 地元の店でお菓子を買い 
そこらへんの店でシャツを買って着て歩く。
半分迷子状態で… 屋台のパンや 屋台の焼き栗を買う。
でも イギリスの魚とイモのあれは… 屋台のは油っこすぎてダメーーー
うん 友達と旅行に行くと 意見分かれると バラバラの行動で 夕飯時集合とかもしますね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/18 11:52 | edit

レイまま☆ さん へ

 こんにちは。
僕は 基本形 行った事のない場所に行きたいタイプですが 幾つか再訪したいと
思っている場所ありますね。
その一つは エジプトのオールドカタラクト あのホテルは 流石に感動的でした。

確かに 偉大なるマンネリ いいですねーーー 時代劇なんかの 勧善懲悪 
あれはあれで決まりきった 型にはまった美学ですよ。
狭小なパイノニア 此れは 夏休みの男子小学生ですよ。
町内の隅から隅まで 自転車でローラ作戦の様に開拓しますからね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/18 12:00 | edit

成り行きで流されると、あまり同じ場所には行かないものです。
行き当たりばったりだと、同じお土産は買わない気がします。

ご友人は、はっきりとした意思を持って、毎年四国を訪ねられるのでしょう。
坊ちゃん饅頭を選んで買われるのでしょう。

だから、私は違う場所にしか行けないんだと思います。

URL | しのぶもじずり #em2m5CsA
2013/07/18 19:29 | edit

しのぶもじずりさん へ

 こんばんは。
確固たる意志に基づき行動している訳ですね。
此れは 友人一同 諦めて 謹んで坊ちゃん饅頭を食べる事にします。

でも 何故に四国なのだろう… そして 何故 中学生男子の選ぶ土産が饅頭なのか 謎が尽きないですよ。

僕は 流れ流れて 何処までも ですけどね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/18 20:57 | edit

俺は新しいものを求めたくなるタイプっすね^^;

とにかくあちこち行ってみたいって思うんすよ。

京都とかも3回くらい行ってますけど、
行くたびに回る場所変えてますし。

あと2、3回行けば京都コンプリートかもです^^;

URL | シュナイダー #-
2013/07/18 22:22 | edit

シュナイダーさん へ

 おはよう御座います。
おおっ 京都コンプリート!!!!
でも 京都は同じ所でも 季節により ガラリっと雰囲気変えるので 夏の暑くて溶けそうな京都 
冬の寒すぎ京都も 中々ですよ。

新しい地を求め 旅立つ シュナイダー おおっーー 何かかっこいいですね!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。
  

URL | ウゾ #-
2013/07/19 06:02 | edit

拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
うん おなじ!!!! 出来れば違う処を色々と行ってみたいよ!!!!
出来ればねーー 違う土産が いいのだけど… 友人 気に入ってるのかなぁ 坊ちゃん饅頭…
一年に一度だから 別に飽きている訳ではないのだけど 別のが食べてみたいと思ってしまう。

うん 無理しないでね。
更新のない時は ペラペラと昔の写真を見ているよ。
ああっ 昨年の今頃は こんなのだったんだぁ と…

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/07/19 06:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/686-dfcd55cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)