FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

ナツ 断片  

P8200024.jpg


ああっーーー 此処数日 雨が降っている…
此れは ヤバい 此の雨の先には秋がいる 雨が上がれば空気が変わる気がする…
と言う事で 書きかけて放置していた 気象シリーズのナツです。
なにかねーー 最後の行の オレからの祈りって言葉がしっくりしなくて…
躓いて 続きが書けない。
オレからのはなむけ オレからの願い… オレの… オレが… ああっ 言葉が続かない!!!!
あなたなら どのような言葉を当てはめますか。

何かねーー ナツが あおむけで空を見上げながら死んでいる セミの抜殻に掛ける
ねぎらいの様な言葉。

興味のある方は 下記からどうぞ。 

    ナツ 断片

 ゆっくりと目を細めて仰ぎ見る空 

深く 深く 深く… 濃く そして 吸い込まれそうな 落ちていきそうな透明な色彩。

ナツは満足げに 自ら染め上げた夏色の空を見上げて…

ポツ ポツ と 木陰で喜びの歌を 恋の歌を 命の限りを歌い上げた 
夏の 夏しか知らないモノたちが 空を見上げている。

カサカサと音をたて 崩れていく翅 曲がった触手。

ゴツイ武骨な手が 其の小さな欠片を拾い集め 問うてみる。

最期に見上げた空 綺麗だっただろう オレの最高傑作だ オレからの祈り。
 
 
スポンサーサイト



category: 気象シリーズ

コメント

たった一つの、この夏しか知らずに、命を燃やした生き物への思い。
なんだか、しみじみ伝わりますね。
この時期、いたるところに転がるセミの亡骸に、思いを馳せてしまう。

最後のことば、はなむけが 近いような気がします。
でも、完璧ではないのですよね。わかります。
弔いでは、重すぎですし。手土産では軽すぎる。鎮魂歌ではキザすぎる?
たった一つの言葉に躓いて、先へ進まない時って、歯がゆいですよね。
でも、何日かたったとき、ふっと浮かんだり、しません?

いや、今知りたい! ・・・んですけどね(笑)

URL | lime #GCA3nAmE
2013/08/25 03:17 | edit

こんばんは。

お。limeさんと同じだ。私も「餞」かなと思いましたよ。旅立つ人へ贈るという意味ならば。

でも、このままでもいいのかなとも思います。餞ではない、もっと祈りに近いもの、だとしたら他に言葉が思いつきませんし。


URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2013/08/25 05:25 | edit

lime さん へ

 おはよう御座います。
うん ナツって 武骨なオッサンなんだけれど 感情的な言葉は似合わない 抑えた言葉なですよ。

何かねーー 躓いた!!!!!
自分自身の夏を彩ってくれたものへの感謝 ねぎらい 夏が終おわる 一抹の感情…
色々な感情が 一緒くたになっている様な…

うーーん はなむけが一番 近いのかなぁーー
こーゆー時 自身の語彙力のなさが悲しくなりますよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/25 07:13 | edit

八少女 夕 さん へ

 おはよう御座います。
おおっーーー 贐説ですか。

うん 躓いて 先が書けないのですよ!!!!
此の一言が書けると また スルスルと先が書けるのですがーー 出てこない。
此の一言待ちしていると 夏が終わりそうなので 断片だけど載せてみました。
先書きたいよーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/25 07:19 | edit

「夏」が寂しげに去ろうとする様子が、綺麗に描かれていると思います。
「夏」という季節に抱かれた生命達の終焉もイサギヨサっていうか、そんな感じがして、逆に爽やかな感じもします。
また、「夏」戻って来てね!!と「拍手」したくなりましたよ・・・。

URL | ペチュニア #-
2013/08/25 08:00 | edit

ペチュニア さん へ

 こんにちは。
うん 今日も朝から雨が降っていますよ。
夏が終わるんだろうなぁーーって感じです。

此の雨が終わると 夏の空の色も変わるのかなぁ と しみじみと寂しいです。
あんなに ウダウダ言っていた夏なのに… 祭りの終わりの様です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/25 11:13 | edit

確かに残暑を超えましたからね。
なかなかな~~な夏ですね。
残暑お見舞い申し上げます。
暑さ寒さも彼岸までですね。
がんばりましょう!!

また訪問お待ちしておりますね。

URL | LandM #-
2013/08/25 19:37 | edit

こんばんは。

はなむけって言葉を調べたら、旅立つ者への祝福って書いてあった。
すごくぴったりじゃないかな~(*^^)v
最後に蝉が見上げた空。
そこにナツの優しさが、、、って感じ、大好き~。
ナツの不器用だけどそういう所がいいね!

URL | チビmomo #-
2013/08/25 20:38 | edit

LandMさん へ

 こんばんは。
本当に 中々な夏でしたねーーー
こちらは 此の数日 梅雨の様な雨の降り方で 今日は随分と涼しいですよ。
でも 急激な変化で風邪をひきそうです。

もう少しで また秋の花が咲きだしますね 楽しみです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/25 21:51 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
はなむけって言葉 昔は旅をする人の馬を旅する方向に向けて 旅の安全を願ったとか…
うーーん はなむけって言葉が 一番ピッタリするのかなぁ。

うん ナツは武骨で不器用で… でも粗野ではないのですよ。
感情も一歩抑えて 強い思いも秘めている感じなのですよ。
僕も ナツは好きな人物です。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/25 21:57 | edit

うーむ、確かに的確な言葉を当てはめるのって難しいですね。
そのために読書をしているようなものです。
私もしばし考えてみましたが、どれもしっくりきませんでした。
いつかパッと閃いたら、こっそり報告させていただきます。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2013/08/25 23:15 | edit

NYANKO君さん へ

 おはよう御座います。
ああっーーー そうですねー 自分の感情を表している様に感じる本にであうと 嬉しいですからね。
中々 自身のモヤモヤとした感情を 的確に表す事って出来ないです。

うん 待っています。偶に 何気ない時に 突然ひらめく事ありますからね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/26 07:57 | edit

今、ふと思ったのですが。
はなむけに、すごく近いのですが、「手向け-たむけ」ってどうでしょう。
説明しすぎない、ちょっと無骨な感じは、餞よりも、ほんの少し近いような・・・。

URL | lime #GCA3nAmE
2013/08/28 13:27 | edit

limeさん へ

 こんばんは。
手向け いい言葉ですねーーー 確かに 武骨なナツが 照れくさそうに呟く言葉として いいかも。
うん 中々ねーーー 一つ躓くと 難しいです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/08/28 18:52 | edit

はじめまして

時々、私がリンクしてもらっている方々のサイトでお名前を見かけ、ちょこっとお邪魔したりはしていたのですが。
コメントははじめてです。

え? 中学生?
いやぁ、びっくりです。
天性の「文章を書く才能」をお持ちのようですね。

私なんかはウゾさんの何倍生きているのやら。
文章って才能だけではないのでしょうけど、才能が占めるパーセンテージは高いとつくづく思います。

これからじっくり、小説、読ませていただきますね。

URL | あかね #-
2013/09/02 01:42 | edit

あかね さん へ

 初めまして。
ああっ 僕も偶に リンク先でお名前 拝見していました!!!!
こんな 地味なブログへようこそ!!!!!

うん 田舎モノの中学生ですよ。
僕の書いているモノ 長々と書いている長編もありますが 一回限りの掌編 三分あれば読める様な作品も数多くありますから 其の辺りならば手軽で時間も取らないし 取っ付き易いかと思います。
カテゴリの ほのぼの かギャグ あたりが 読みやすいと思います。

小説は無理しないで下さいね 解り難い 取っ付きにくいモノもありますからね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2013/09/02 06:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/725-c84f2f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)