FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

偶には 小説ブログのように ♬ ♬  

PB110048.jpg


PB110051.jpg


ははははっーーー 字の汚さは かなりのモノですよーー


其れでは また あちらこちらで 見かけるので やってみました。


Q1 書くならパソコン? 携帯? パソコンなら使っているツールを教えて下さい。

 普通にパソさんです。 FC2 の記事として打ちこんでおいて 下書きとして保存。
 其の為 中途半端な下書きがゴロゴロと… 公開される事無く下書きのまま 日々の雑記に埋もれ…
 一度 発掘作業しようかな。
 
Q2 下書きはしますか?

 僕の書き方が まず 頭の中で書き上げるのですよ。
 映像としてではなく文章として 事細かに頭の中で書き上げる 此処の漢字は此れで 此処で一行開けてとか
 だから 下書きは頭の中でしていて…
 一応紙には書くのですが 其れは パソコンのキーを打つスピードが遅くて… 
 頭の中から文章を引っ張り出す と言うか ダウンロードするスピードについていけない為
 
 だから 全く空っぽの時は パソコンに直接書いている。 

Q3 執筆は早い方?

 如何だろう 頭の中で文章を転がしている期間を入れると それなりに早くもなく 遅くもなく…

Q4 今まで何作書きましたか?

 掌編が大半ですからねーーー
 本当に 気合入れて書いた長編は二作品ですね。


Q5 尊敬する作家、影響を受けた作家は?

 作家として尊敬するのは ガブリエル・ガルシア=マルケス 
 「百年の孤独」が今まで一番衝撃を受けた作品

 人として 尊敬と言うか好きなのは 開高健さん。
 凶暴な知性と言いたくなる様な 此れからは もう 此の類の作家は出てこないのではと思えて…
 此の人物の最期の方の作品で 「全ての円は閉じた 全ての旅は終わった。」と書いているのですよ
 このような言葉を書けると言う事 魅了されます。

Q6 書くにあたって気をつけてること、自分ルールは?

 人の二番煎じではなく 下手でも グダグタでも自分の文章 自分らしい作品を書く努力。
 そして ルールに囚われ過ぎない事 

 
Q7 キャラ設定は細かくする方?

 まったく… 未だに ワトスン君の本名の設定ないし… ワタリガラスの男も 名前ないし…

Q8 ここだけの秘密、あのお話の裏設定を聞かせて。

 ワタリガラスシリーズは ポーの詩 「Dreamland」がイメージ

Q9 自分で執筆した作品は好きですか?

 ええっ 出来の悪い子ほど 可愛いって奴ですよ

Q10 今後書いてみたい設定など教えてください。

 以前に書いた 「イカロスの末裔」をもう少し変えて書いてみたいかな。
 太陽の終焉間際の膨張が始まり 地球での生存が不可能となる 人類が 新たな地を求めて
 第二のグレートジャーニーが始まる。 
 旅立った初代 旅の中で生まれ 旅の途中で死んでいく世代 新たなる地へ降り立つ世代
 そして 此のグレートジャーニーが神話になってしまうほどの 後々の世代。
 そーゆーモノを書いてみたいな。


Q11 このバトンは……

 えーーーと 暇な方 どうぞ
スポンサーサイト



category: 雑記

tb: 0   cm: 9

コメント

おはよう御座います。
頭の中に「原稿用紙」があるみたいですね。
頭の中で「複数人」の人生を歩んでいるのですね。

それにしても、手書きの原稿?、すごく「頭良さそうな字」と思いますよ。
ささっと、流れるように「手書き」ですね。

このお方の頭の構造は、複雑だけれどきちんと整理されているのでしょうなー。
これからも、今まで通り書けると良いですね!!
応援しています。

URL | ペチュニア #-
2013/11/13 06:16 | edit

おはようございます

前の醤油ちゃんの記事にもコメントをしたかったけれど、バタバタでふらふらになっていたので、心だけ癒されておりました。
なるほど、これはまたウゾさん、という感じのバトンですね。
面白いと思ったのは、キャラ設定のこと。
なるほど、確かに、細かくはしないのだけれど、なぜかウゾさんのキャラ!って感じになっていますよね。細かくないけれど、ある特徴はぴきっと決めてあるから、(あまり好きな言葉ではないけれど)いわゆるキャラが立っている、というやつ?
グレートジャーニー、いいですね。宇宙船での旅もの、昔から大好きで。ウゾさん風に描かれた世界、読んでみたいです(*^_^*)
それから下書きの発掘、面白そうですね!
いつか見てみたいな。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2013/11/13 06:19 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
うん 頭の中で書くと 移動時間とかに書けるから便利なのですよ。
やはりねーー しっかりと机に座って書く時間をとるって難しいから… 
中々 まとまった時間とれないからね。

手書き文字 此れ以上のアップは 汚さ倍増ですから 敢えて 遠目で!!!!
あははっ 整理されてないですよーーー 記憶の断片だけあって 何処にしまってしまったのか 解らなくなった記憶多数で 困っていますよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/11/13 06:35 | edit

大海彩洋さん へ

 おはよう御座います。
あははっ 醤油の夢 和んで頂いて 何よりです。

うん おそらく 僕のキャラって細かい設定がないので 結構揺らぎがあるのですよ。
ハロルドにしても バカなのか頭がいいのか… 判別しにくいし…
ワトスン君なんて… 何も…決めてないし ああっ どうしよう。
ああっーーー 癖の強い偏屈もの多いですからね 僕の方のキャラ… 気象モノとワトスン君が 数少ない癒しですね。

うん グレートジャーニーは 初めだけ書き始めているのですよ。
此の惑星の神話に ノアの箱舟がある… の様に グレートジャーニーが神話になってしまっている後々の世代が 語る。
時間が過去に遡っていくような感じで書きたいなぁと… 難しいです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/11/13 06:47 | edit

わあ、下書きの山www.
私の机の上にも、こんなメモの束の山があります。
思いついたことを、とにかく書き残していくメモ。
やっぱり捨てずに取っておくのですよね。もしかしたらまた、なにかのヒントになるかも・・・って。

そして驚きなのが、ウゾさんは、頭の中で映像ではなく文章で書いていくのですね。これはすごいと思いました。
私は漫画を書いていたせいで、カメラアングルで視点を作ってしまうので。ドラマを文字にした感じになっているのですが、ウゾさんは、「小説」として小説をかかれれいるんだなあ・・・と。
(なんか、イミフになっちゃったけど)
きっとそれが、ウゾさんらしい文章につながるんですね。

たしかにウゾさんの小説は個性に溢れれいます。
誰の真似でもない、ウゾさんの世界。

まだまだ、これから長い人生のなかで、どんなふうに変化して完成していくのか、楽しみです。(ああ、見届けられない。余生の長さが・・・・笑)

URL | lime #GCA3nAmE
2013/11/13 08:22 | edit

lime さん へ

 こんにちは。
かなり 捨てたのですよ… 今まで書いたモノの七割程度捨ててしまって 残りがこれだけって感じですね。
僕 ヒントになるかもって言葉は パソさんに残しているのですが… 言葉の断片過ぎて 後々見たら 単なる謎単語になっています。「成層圏色の蠢くガラス」とか「幽霊ばかりの美食クラブ」とか…

うん おそらく映像で書いていないので… 登場人物のビジュアルが凄く曖昧になっている。
lime さんの漫画でワトスン君を出して頂いて… ああっこんな感じなのかと感動していたりするのです。

僕が誰かの真似や 流行りの小説を書こうとしても 其れって 面白くない 在り来りなモノにしかならないですからね。
流行りのモノで面白く そして 何処か量産品とは違う… 余程の実力がないと難しいですよ。

いえいえ 僕も待っていますよ limeさんのド派手なサスペンスを!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/11/13 15:09 | edit

拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
遂に雪が降ったのですねーーー でも まだ すぐに溶けてしまうのかなぁ。
まだ 根雪にはならないよね。
こっちも 寒くなって来たよーー 手の先 足の先が冷たい…
学生服では寒いよーーー 今週はね 滅茶苦茶色々あって 忙しくて… やっと半分ほど終わって一息つけるかなぁ。
風邪ひいてしまった…暖かくして炬燵でまるまっているよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/11/14 06:35 | edit

最近はあまり書かないですね。勿論、書こうと思えば書けるのですが。
幾分字が下手なものでね。。。もううってばかりですね。書くという表現もするので、あれはあれで違う感覚で楽しいのですが。
連載終わりました。今まで読んでいただきありがとうございます!!

URL | LandM #-
2013/11/14 07:21 | edit

LandM さん へ

 こんにちは。
おおっーーー 終わってしまったのですね。
まだ 日向さんが お邪魔しましたと 出て行った辺りまでしか読んでいない…
やっと 時間が取れそうなので 続き拝見に行きますね。
あのDV彼氏はどうなったのか トンネルさんも納得したのか… 気になります。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2013/11/14 11:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/822-b545fcae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)