FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

ノクターン  

P1130036.jpg


えっとですね 最近 拍手数が何時の間にか 11111 を超えていました。
そこで 拍手数 11111 を踏まれた方からリクエストを頂きました。

ずばり 「ニャンコ系」です。

一応 ニャンコで掌編書いて見たのですが いまいち可愛くない…
そのうち 可愛い猫写真でも撮って リベンジしたいと思っています。

因みに 此のピアノ弾きのオッサンは 何時か書きたいと思っている 
オッサンピアノ弾きの原型の様なモノです。

興味のある方は 下記からどうぞ。


     ノクターン 

 薄汚れた街の隅っこで 吹き溜まっていたの 紙屑や空き缶 吸殻のようなゴミと一緒にね。
兄弟姉妹 何匹いたのかは分からない でも 暖かかった。

ボクはノラネコと呼ばれる 毛玉の様な生き物だった。
暖かい飲み物がゴトリと落ちる デカイ置物の後ろで… 兄弟姉妹が固まって
ボクたちは ウツラウツラと眠っていた。  
でも 気が付いた時は …
瞳と同じ 薄い青色の空を見上げた時は 確かに 誰かがいたのに…
瞳の色が変わってしまった今は もう 誰もいない。

そんな ボクを抱き上げる手があった。
薄汚れ 皺くちゃの外套に 煙の臭いが染みついている様な武骨な指先。

「小さな レディーだな 酒場には まだ早過ぎる。」
とか言って ボクを摘み上げ… ボクは不安で ジタバタと暴れて おかあさんに助けを求めて 小さく鳴いた。 
でも おかあさんが ボクをじっと見つめて 行きなさいと…
おかあさんが 毅然と後ろを振り返る事もなく ボクを置き去りにした。


そう もう 五年前の冬の話だ。
僕は 其の後 この酒場のピアノ弾きの飼い猫となり 食事と暖かい寝床を得て 其れなりに生活をしている。
唯 困った事に 此の男性は 僕をレディと呼ぶ オス猫なのだが 改めてくれる気配はない。

酒場では 一杯の酒のおごりで客のリクエスを受け付け どのような曲でも弾きこなす。
大概は 他愛もない流行歌や オーソドックスなラブソングで 此の男に弾きこなせない様な難曲を
所望するような酔客はいなかった。

酔いのまわった客に 心地よ良く響くように 下品なアクセントをつけ 殊更に煽情的な曲で
日々の生活の糧を稼ぐ。

しかし 僕は知っている。
此の男が神童と呼ばれ 学生の頃 将来を嘱望されていた事を 
そして 音楽の女神は 純粋無垢な下僕しか愛さない事を。

その男は 女神の愛を失った。

 音楽ってのは 所詮 金持ちのお嬢様の道楽なんだよ 貧乏人では続けられない。
 其れでも 続けたいと足掻き 割のいいバイト 酒場や ホテルのバーのピアノ弾きをしてしまうと…
 もう 駄目なんだ 指先に妙な癖がついてしまって 正しい音が出せなくなってしまう。
 音楽の女神はな 浮気は許してくれないんだよ。

 いや 所詮その程度で 落ちてしまう才能しかなかったのだろうな。

其れでも 僕は 此の男の弾く 清濁を合わせ呑む様な音が好きだった。
 
   
スポンサーサイト



category: ファンタジー

コメント

うんうん、解る解る、ボクの気持ち♡

そうですね・・。
酒場のお客さんも、そのピアニストの音が心地よいのでしょうね。
私も、美しいクラシックのピアノ曲も良いけれど、人生を語ってくれるような
ピアノもいいなあと思います。
そんなお店があったら、時々行きたいですね。
お酒飲めなくても・・。

URL | ペチュニア #-
2014/01/15 01:07 | edit

ペチュニアさん へ

 おはよう御座います。
そうそう 楽譜の指示通り 正しく弾くピアノ 天上の音楽の様な音に対して 此のオッサンのピアノは癖があり アクがあり 揺らぎのある 人の音楽なのですよね。
安酒一杯で弾いてくれる 神童の欠片の音楽。
そんな酒場があったら 大人になったら一人で行ってみて オッサンに酒をおごりたいなぁ。

僕… 大人になった時 酒飲めるのだろうか… 下戸だったら 其れも悲しいなぁ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/15 06:47 | edit

栄光と挫折。少ない言葉でこの男の人生を全て見たような気分になりました。
猫視点というのもまた趣があって尚宜しかったです。
小説というより、どこか詩のような雰囲気漂うお話でした。

URL | ヒロハル #-
2014/01/15 21:34 | edit

うふふ

いいですね。このピアノ弾きさん。
以前、ピアノ弾きの小説を考えているとおっしゃっておられたのがこれですね。
飲んだくれの素敵なピアノ弾きさん。自然に人生を語ってしまうような音楽。三味線だと枯れたオッチャンが弾いていて、その枯れ度がたまらないのと同じ。猫がついているのがますますいいなぁ。しかも、オス猫のレディ(*^_^*)
うちの慎一も、実は指揮者として出直す前、指をだめにして飲んだくれピアノ弾きになっていた時期があるので、何だか重なっちゃって楽しい。
これからが楽しみだなぁ。
無理のないように、進めてくださいませね。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/01/15 23:54 | edit

神童だった時には、ものすごいテクニックや、純真無垢な表現が出来たのでしょうけれど、堕ちて飲んだくれてこそ出せる音もあるんではないかなあと思います。そして、ネコはそれを感じ取って側にいるんでしょうね。女神に愛されるピアノ弾きではなく、今の彼だからNNNに送り込まれても、「よし、一緒にいてやるか」って。

受験が終わったら、また続き書いてくださいね。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2014/01/16 05:37 | edit

ヒロハルさん へ

 おはよう御座います。
以前から オッサンピアノ弾きを書きたくて 温めている話ですね。
こーゆー人物は 人には自分を語らないですからね 知っているのは飼い猫だけのような感じでしょうか。

そうなんですよね… いい意味でも 悪い意味でも 僕の文章は詩的だと言われ続けているのですよ。
大概で そーゆーの抜け出たいのですが 妙についてしまった癖は中々 抜けませんね 困ったものです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 06:47 | edit

大海彩洋さん へ

 おはよう御座います。
そうです 以前に言っていた 凄いオッサンピアノ弾きです。
そして 凄いはピアノ弾きではなく オッサンにかかると言う罠。

うん 可愛いメス猫ではなく オス猫なのだが… オッサンの願望により レディです…

うんうん ピアノ弾きって小説の材料として魅力的ですよね 一度は書いてみたくなる。
受験が終わって落ち着いたら 真面目に書きたいなぁと思っています。
此のオッサンが堕ちていく学生の頃の話と 現在の話を混ぜる様な形で。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 06:56 | edit

八少女 夕さん へ

 おはよう御座います。
そう おそらく神童と呼ばれている頃は 楽譜通りに求められるままに弾き 表現できた。
数式のような 揺らぎのない美しさ 濁りのない天上の音でしょうね。
飲んだくれたオッサンの出す音は 天上の残りかすのような澄んだ純粋無垢な音と 地上の人の雑味のある音と混ざって 此の猫のレディにも 酔客にも心地いいのだろうなぁ。

オッサン… NNN の魔の手が伸びてきて… 猫が増えねフラグが立ってしまったか!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 07:05 | edit

01:09に拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
うん ありがとね リクエストの ニャンコ系に応えられたかどうか… いまいちなのですが…
そのうち 可愛い猫写真ででも リベンジしますね!!!!!

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 07:08 | edit

いいですねぇ、このピアノ弾きさんと、それを見つめる猫の視点。
男の子のレディ^^ かわいい。

ちょっと堅物なクラシック音楽の女神の、ツンとした横顔が見えた気がしました。
でもこの飲んだくれのおっちゃんの味わい深いピアノの音、きっと私、好きだと思うなあ。
レディと同じで。
この物語は、いつか本格的に動き出すんでしょうか。
それも楽しみです。

子猫の目が青いの、なぜなんでしょうね。
あれが金色に変わる瞬間を、一度見てみたいな。
(アハ体験みたいにゆっくりで、わからないのかな?)

URL | lime #GCA3nAmE
2014/01/16 17:51 | edit

limeさん へ

 こんばんは。
何というかーーー 此の男 改めて名前付ける気ないのですよね。
そして また 此の猫も… レディと呼ばれると 返事するのですよね。

此のオッサンも 色々とあっても ピアノから離れる事が出来なかった…
ピアノには そーゆー魅力あるのですよ オッサンは魅入られてしまったのですよね。
そうですねーー ゴタゴタと忙しいのが終わったら じっくりと書きたいですね。
色々な型がピアニスト書かれていますが 僕らしいオッサンピアノ弾き書きたいなと企んでいます。

子猫の青い瞳不思議ですよね… 生後二か月頃になると瞳の色が変わってくる。
僕 味噌と醤油で変わっていくの見ましたが…
興味深いですよ すぐに変わってしまう子と 瞳の中心部分は変わっても 周りがいつまでも変わらなくて 中途半端な状態だったり。
丁度 其の頃に顔立ちや模様も 何となく… はっきりしてきますね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 19:26 | edit

18:52に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん お洒落な雰囲気はないですが 優しくやさぐれた感じがでたらいいなぁと。 
どんな感じだか?????

うん 僕 やっと風邪治った感じです。
長かった…二週間以上 体調悪かった…
今 咽喉の痛みが酷いが あまり体調を崩さないと言う感じの風邪が流行っているようですよ。
うん 寒いよねーーー 雪は全然降らないけど 風が冷たいよ。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/01/16 19:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/882-9efeb2a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)