FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

虫って  

PA160048_20140224111303ad5.jpg


虫って よく隕石や彗星にでもくっついてきた輩の子孫なのでは と言った類の議論ありますが
確かになぁと思えてしまう とんでもない連中ですよね。

よく話題に上るのが クマムシ。
其処ら辺にいる ありふれた虫なのですが なにせ一ミリに満たない 顕微鏡サイズの為
まず 見た事ないと思うのですが…
こいつが とんでもない まさに宇宙進出を企んでいるのかと思える様な耐久度を誇っている。

クマムシって 自分の生存に適さない状況になると カラカラに乾いた乾眠状態になり
生命活動が止まったような状態になり…
ほんとに 呼吸まで止まっているのですよね…
この状態では-273℃の低温、+100℃の高温に耐えるし 宇宙空間で十日生きてみたり…
人の致死量の1000倍の放射能にも 耐えるし…

そして 此の水をかけられると 此の乾眠状態から通常状態に戻ったりする。

こいつらと言うか… 虫って ほんと小さい連中で良かったよ。
虫が猫 いや ハムスター程度の大きさがあれば 恐ろしい事になってそうだ。
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

あははは・・・☆

お早う御座います。
朝から「面白い記事」をサンクス♡
そんな「虫さん」がいらっしゃるんですね。
ホント、こんな人間なんかがいたら、ウチの職場に来て欲しいものですねー。
どんな劣悪労働条件でもばりばり働いてくれそうです。

URL | ペチュニア #-
2014/02/25 06:53 | edit

インスタント生命

 お湯どころか水を掛ければ戻るんですね。
 こんにちは。
 鉢植えにいるのがそれじゃないかと思っています。鉢植えに水をやると、最後に残った水たまりに白いちっっっちゃいのが集まります。よく見ると動いています。ああ、これがクマムシってやつかぁ。と勝手に納得しています。実際は判りません。

URL | miss.key #eRuZ.D2c
2014/02/25 12:43 | edit

ペチュニアさん へ

 こんにちは。
でも 所詮 虫ですから… 踏み潰されたら終わりなのですけどね。
それに 通常状態では強くないし… あっでも 通常状態でも 致死量千倍の放射能には耐えるのだった…

人だったら… 劣悪条件の下では イキイキとバリバリ働けても… クリーンな福利厚生のモトでは働けないとか… どっかにいそうですね そーゆー人物…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/02/25 13:21 | edit

miss.key さん へ

 こんにちは。
どっかの博物館の苔の標本と一緒に 偶然保存されていた 乾眠状態のクマムシが 苔に水をかける事に拠って百二十年ぶりに目覚めたとか…
まぁ 其の後 少しして死んでますけどね。

それ かなりクマムシかも…
其処ら辺の苔とかに 普通にいますからね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/02/25 13:29 | edit

本当だ!

私もそう思います!!!!!!
あいつらが大きかったら!!!!!
そんな世界は怖すぎる~~~!
でも、一番地球環境のあれこれに対応する能力が高い、究極のあり方なんでしょうね。個よりも集団(数)で勝負しているし。
取り敢えず生き残ればいいって感じなんですよね。それが生命の本質と言ったらそうなんですけれど。
そう言えば、シルクドソレイユの『オーヴォ!』を見た人が、こいつらこんなに大きかったらいやだ~とか叫んでいたけれど……^^;
本当にいや~~~!!
ハムスターの大きさでも確かにいや~~~!!

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/02/25 19:55 | edit

大海彩洋 さん へ

 こんばんは。
確か 古生代の石炭紀の頃に巨大トンボいましたよね…
体長三十センチ程度 翅を広げると 七十センチ 時速六十キロで飛んだ…
そんなのが 家の窓にへばり付いていたら… 夏場外には出ません 恐ろしすぎます。

此の クマムシ 一応性別あるのですが メスだけでも 子供を作れたり… 何かね 何があっても生き残りそうな感じですよ。
うん… ほんとに虫系は 小さくて良かったよ!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2014/02/25 20:13 | edit

虫って小さい割にすごい生命力を持っているの多いですよね。

アブラムシなんてほとんどがテントウムシなどに食べられるのに
せっせと養分を植物から吸い取り、一部はアリにおすそ分け。

何とも不思議な生き方です。

まぁ、どこかの黒光りする究極生命体は絶句ものですがね^^;

URL | シュナイダー #-
2014/02/25 20:26 | edit

こんにちは
クマムシ怖いです。見たことあるかわかんないですけど。
Gと肩を並べるぐらい地上最強じゃないですか。

宇宙空間で10日間いきたということは、宇宙船に同乗させて実験したのですよね。
宇宙飛行士になるには知力、体力、判断力があり、尚且つ虫も平気じゃないとダメなんだ。

URL | キャサ公 #LkZag.iM
2014/02/25 23:13 | edit

シュナイダーさん へ

 おはよう御座います。
あの夏場に カサカサしている黒光り生命体は… あいつこそ 本当に小さくて良かった…
もし あいつが手のひらサイズだったら… 猫とか 襲われてるような気がする…
黒光りと 足の多い系は 巨大化絶対反対ですよ!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/02/26 06:49 | edit

キャサリンさん へ

 おはよう御座います。
宇宙実験 宇宙船に乗せただけのような 生易しい実験ではないのですよ。
宇宙実験衛星に乗せて…宇宙空間に直接さらしたのですよ。
太陽光に直接さらされ 温度差の激しい真空の中に直接…

此の並外れた強さ… 何かに利用できるのかな…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/02/26 06:56 | edit

拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
うん もし虫がある程度 大きければ… 随分と生態系変わるでしょうね。
大きければ 数は少なくなるだろうけど… 小型の野鳥とか生存脅かされそう。
田んぼや畑も どうなるのか… うーーん ミミズが大きければ パニック映画ですよ!!!!
ほんとに 虫 小さくて良かった!!!!

うん 少し暖かくなってきたかなぁ 花粉も少し飛び始めている感じ 緩く花粉症の症状でてきたかなぁ。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/02/26 07:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/914-dd9090dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)