FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

美しい世界 美しい時代 狭間の泡沫と戯れる頃  

P6270031.jpg


一か月に一度書いていたのですが…
色々な都合により 再び出てきました 尋青年シリーズです。

興味のある方は 下記からどうぞ。


    美しい世界 美しい時代 狭間の泡沫と戯れる頃

 夢をみた。

緲々たる砂の海原が広がり オレは重い足を引き摺り 漠然と前へ前へと歩を進めていた。
咽喉に… ひり付く様な 刃先で切り裂かれる様な痛みが走り抜ける。
渇き切った 蜃気楼が立ち上るような地。

突然 背後から巨大な力が圧し掛かり 押し倒される。
生臭い獣の息遣い…  
圧倒的な力 視界が暗闇に覆われようとした時 指先に 冷たく堅い… 
よく知っているモノを感じで 本能のままに 欲望のままに 指先に力を入れる。

空虚な音がひびき 圧倒的な力から解き放たれる。
硝煙と 鉄錆のような血だまりのにおいが辺りに充満して…
オレは 冷たく堅い鉄の塊を 茫然と見つめる。



「神だ。」
「おおっ 神だ。」

何時の間に現れたのだろうか 何百 何千と言う群衆がざわめき 跪き 茫然と立ち尽くし…
絶対的な力 自然を意のままに支配下に治める事が出来る力 唯一神が誕生したと。

視界が拓けていて 遮るものが何もない。
身を隠す術が乏しく 自然は絶望的なまでに無常で…
其の自然を 自身の意のままに支配下に置く力 絶対的な神 銃。
銃社会による弊害が 事あるごとに解かれても 決して銃を手放さない。
そう言う事かと オレは掌の鉄の塊の冷たさを確かめる。


そして オレは立ち上がり 数千の群集をかき分けて 再び歩を進める。
手には 冷たく堅い力を持って。

遥かに見える 小さな雑木林の豊かな森。
絶対的な力はなく 豊かな力が循環する森。

オレは 其の森へ 絶対的な力を手に持ち 踏み入ろうとする。


 オレは… 如何したいだろう。







   
スポンサーサイト



category: 美しい世界 美しい時代

tb: 0   cm: 6

コメント

拍手コメント頂いた方 へ

 こんにちは。
うん また暇な時にでもね。
此のシリーズは まったりと書いているから 忘れた頃に読んでも大丈夫ですよ。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/15 13:35 | edit

重苦しい夢ですね。
圧倒的力を手にした瞬間、神と崇められ。
彼が進む『森』とは、何の象徴なのか。
尋の本当の望みは何なのでしょうね。

URL | lime #GCA3nAmE
2014/03/15 16:58 | edit

lime さん へ

 こんばんは。
尋青年にとって 銃は母を撃ち抜いたたモノですからね。
其の母を手折ったモノを 夢の中とはいえ 手に取って そして 獣を撃つ。
命を奪った罪悪感に打ちのめされ 批判される事なく 絶対的に力により 絶対神 唯一神とあがめられる。

其の森 絶対的な力がない地に 絶対的な唯一神を持ったままに 入り込もうとしている。
歓迎されるのか 拒否されるのか 其れとも 自身が拒否してしまうのか。
揺れ動く 尋青年其の儘ですね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/15 21:26 | edit

18:16に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん 凄く春っぽい 風が暖かくて陽射しが眩しくて 春が来たなぁって感じの日でしたよ。
だから花粉飛散がピークで くしゃみが止まらないし 目は充血しているし… 辛いです。

うん 春休みは 少し近所を自転車でウロウロしようかなぁと思っています。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2014/03/15 21:31 | edit

21:42に拍手コメント頂いた方 へ

 おはよう御座います。
うん もっと気楽でいいのですよーーーー
訳分かんないよーーー でいいのですよ。
そのままで!!!! 無理する事ないのですから。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/18 08:14 | edit

18:31に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
うん かなり楽になったよ!!!!!
インフルエンザ初日の苦しさを十とすると 今は三程度かなぁ。
かなり 動けるし 少しだけど食べれるようになってきたよ。

インフルエンザでも B型の方だったから胃腸の症状がつらかった…
まだ 少し動くと辛いけど 眠れるから 日に日に良くなっているよ!!!
心配してくれて ありがとね。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/18 21:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/927-8f6e39e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)