FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

さくらーーー  

P3260154.jpg


P3270169.jpg


P3270170.jpg


桜 咲き始めましたねーーー 今年は一気に咲きそうな感じです。

桜と言えば どうしても 桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。
此の梶井基次郎の書いた一文を 思い出してしまう。
非常に印象的で 鮮烈。

梶井基次郎と言えば 檸檬も強烈だったなぁ…

そして 梶井基次郎って どんな感じの人物なのだろうか と写真をみると 何となくやるせない感じになる。
如何言ったらいいのだろうか… 何か違うと…

中原中也のファンの人物が 実際に中原中也に会い 知り合いになってしまって…
知合いたくなかった 遠くから憧れていたかった と言ったと言う逸話があるが うーーむーーーと

ああっーーそう言えば 沖田総司のファンが実際の写真を見て うんたらもよく聞くが…

明治 大正の頃の文士で 書く小説のイメージと本人のイメージが 一番かけ離れているのが
梶井ではと思っている。

あっ そう言えば ブログでも 書かれる小説と雑記とでは 凄いギャップのある方いますが…
僕は 如何なのだろう 小説では…なのに 雑記では…とか うーーむーーー


スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

ああ~、そういうことあるかもしれませんよね。
沖田総司は、儚げな美男子ではなかったとか。
その生き様に惚れたなら、やっぱり想像の世界にとどめておきたいかも^^
写真は・・・見ないほうがいいかもしれませんね。

梶井さんは、教科書で「檸檬」を読んだときに、ヤバそうな人だな・・という印象だったので、どんなおじさんでもガッカリはしないんですが(笑)

歴史上の人物で想像通りなのは、芥川龍之介と坂本龍馬かな。
芥川龍之介は、なかなかぴったりです。

ブログの小説と雑記のギャップかあ~。
考えたことなかったけど、あるかもしれませんよね。私はどうなんでしょう。
ウゾさんは、一番ギャップがないような気がします。
どちらも、ちょっと謎めいてて不思議な魅力があって。
本当はウゾさんは存在しなくて、誰かが設定したブログの中の人物だったり・・・なんて思うことも(笑)

ああ~、桜、きれいですね。
今日は注意して、周りの桜を眺めてみます。(いつも考え事して、周りを見ていないから)

URL | lime #GCA3nAmE
2014/03/28 08:02 | edit

lime さん へ

 こんにちは。
うん 沖田総司はねーー 小説やよ映画やらで とことん美形で儚げで でも強くてと言った描かれ方していますからね…
其の感覚で 写真をみると… 美しい夢は夢のままにしておいた方がいいって奴ですね。

梶井さんはねーー あの あぶなそうな あやうそうな感覚で写真をみると… ガッカリと言うよりも 込み上げてくる妙な 何処にぶつけたらいいの この気持ちって感じですね。

芥川は 芥川のあの書斎がねーーー 凄くイメージどおりです!!!!

うん 偶に小説と雑記のギャップ 又は 記事とコメントのギャップとかも面白いなぁと
やっぱり 雑記やコメントって 小説よりも気を抜いてますから 素がみえるのかなぁ。
あっ そうそう 写真もね 記事と凄くギャップがある方がいたりして 面白いなぁと感じています。

ああっーー いいなぁ 存在しないブログ上だけの人物かぁーー
ブログが止まると 消えてしまう人物 うーーん 小説のお題にしたら面白そうですね。

桜 一気に開花ですよ!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/28 16:59 | edit

こんばんは。

ウゾさん、桜咲いたね。
しばし眺めたよ。
散るのは淋しいからこのくらいの綺麗なままでずっと咲いてて欲しいな。
青空が白い花びらを引き立てて素敵だね。

URL | チビmomo #-
2014/03/28 20:19 | edit

真田雪村も

 こんにちは。
 ギャップで思い出しました。真田雪村。名前からは一見涼やかな、細面の凜とした姿を想像してしまいますが、実際は小男だったらしいです。しかも一世一代の晴れ舞台である大阪の陣の頃は白髪に歯抜けで風采の上がらない、某ゲーム等で描かれる様な美貌とは無縁の人だったらしいです。なお、雪村の名前は後世の創作で、本名は信繁ですから、勝手に書き換えた奴が悪い。
 でも、ギャップがあるのはそれだけで魅力だと思うのです。がっかりでもびっくりでも、もし私がそう言われたら、ちょっと嬉しいかもしらんです。

URL | miss.key #eRuZ.D2c
2014/03/28 20:45 | edit

桜といえば、待賢門院桜は「紫の桜」とも呼ばれているそうですね。
桜の花が色付くのは死体の血液を吸い上げているからだという話を聞きますが、だとすると紫の桜は何を吸ったのだろうと考えてしまいます。

ただ、実際の花の色は淡い赤紫といった感じで、光に透かすと紫色に見えるんだとか。

URL | 日出瀬菜 #-
2014/03/28 21:54 | edit

梶井基次郎の写真!
私も見た時は、なんだかなあと思いました。
口が大きすぎるよね。
あの不思議にでかい口が、作品を裏切っているよね。うん。

URL | しのぶもじずり #em2m5CsA
2014/03/29 01:05 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
桜 咲きましたねーーー 満開前の此の頃が 一番きれいですよね。
でも 桜が散ったら 新緑が美しい季節が来るし 其れはそれで楽しみです。
夜桜も素敵だけで 青空の下での桜も綺麗ですよね。
でも 桜って写真に撮るの難しいですねーー 上手く撮れないです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/29 19:05 | edit

miss.key さん へ

 こんばんは。
真田雪村もですか… そうですよね 雪に村ですからねーー
雪の冷たさと美しさを思い描きますよねーー

ゲームや小説 それに映画で… 罪深いですね。

うん ギャップを魅力に変えるには実力が必要ですからね…
ある意味 ギャップがあるって褒め言葉ですね うんうん。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/29 19:12 | edit

日出瀬菜さん へ

 こんばんは。
桜と言うだけでも 妖しげなのに 紫の桜ですかーー
高貴で妖しげで 王朝絵巻の世界ですね。

紫… なすび ブドウ うーーむーーー 紫のモノかぁ…
うーーむーー どっちにしろ 桜はこの時期の日本人の休日を吸い尽くしていますから!!!! 罪な輩ですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/29 19:18 | edit

しのぶもじずりさん へ

 こんばんは。
あの 全体のごつい感じも 作品のあやうさを裏切っていると思うのですよ。
そして 何というか… あの とんがり気味の耳が 妙に目立っていたり…
椅子に座っている 有名なあの写真がねーー もっと他にないのか いい写真!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/29 19:25 | edit

すっかり暖かくなって、あっという間に開き始めましたね。
ついこのあいだ、私が一番好きな桜の時期……つまり、まだ花は全然開いていないけれど、木が何となくピンクに見える時期が来た!と思ったら、もうぽつぽつ開き始め……あっという間に満開になるんでしょうね。
毎年、この花の季節がもったいないなぁと思ったり、巡る季節に感動したり。
うちの枝垂れは遅いので、まだ来週後半になりそうです。

色々なギャップについて皆さんもあれこれ想いがあるんですねぇ。
私は、割と写真でがっかりすることは少ないです。
写真見て男前だったら、もうけもの、とは思うけれど、書かれたものとのギャップにはあまり驚いたことがないんですよ。歴史上の人物も同じで……
多分、そもそもあまり期待していないんですよね。小説や漫画・映画で男前や美女になっていても、実在の人物はまぁ、こんなものかな、と思って。
時々、性格が悪いのに?素晴らしい演奏をする音楽家とかがいたりするけれど、これもまぁ……だから不思議なんだよなぁと思ったりします。表に出てくる姿と、心に持っているものが違う人もいるのかな。
いずれにしても、いろんな面があるほうがいいですよね。美女と野獣じゃありませんが。

ウゾさんは、小説と雑記であまりギャップはありませんが、これからまた色んな面が出てくる、増えてくるんじゃないかなぁ。そんな気がします。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/03/30 17:55 | edit

大海彩洋さん へ

 こんばんは。
うんうん 性格悪いのに 素晴らしい音を引き出す指揮者とか…
性格悪いが 許せると思っていますね。

桜の樹がぼわぁーーとピンク色に染まっている頃って なんか 春への期待と言った感じで いいですよね!!!!
池澤夏樹さんが そのぼわぁーーと木がピンク色に染まっているのを 下品だとか醜いとか そーゆー言葉を言っていて…
ああっー そーゆー風に捉える人もいるんだなぁと 思った事ありますね。

うーーん 此れから… NNN に乗っ取られていく雑記とか… うーーむ 難しいです。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/03/30 21:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/936-bf27ba58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)