FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

ディデュマ アポロン神殿 メデューサがいるぞーーー  




P3070013.jpg


P3070011.jpg


P3070010.jpg


トルコ ディデュマの アポロン神殿です。
此処は 彫刻が 数多く残っていて とても綺麗な遺跡ですよ。
少し 神話の登場人物ぽい 彫刻を 選んでみました。

一番下の写真の女性 メデューサです。
ほら 髪の毛がヘビで 眼があうと石にされてしまうという あの方です。

日本ならば 絶対に 博物館硝子ケースいきだろうと言う様な 綺麗な女神像とかが
平気で 雨曝しになっています。
確かに 美術品を後世に伝えると言う観点では 間違っているのだろうが
僕個人としては 女神像が 女神であるのは 神殿の中にいるから。
博物館に収めてしまうと 其れは彫刻 美術品になってしまう。
女神像も 神殿と一緒に ゆっくりと朽ち果てさせてあげる 
とても 優しい選択だなと思う。

日本でも 仏像 寺の中にあるときは 神々しい威厳を纏っているが
博物館のライトとの中では 途端に薄っぺらくなるし…
仏像も 本物見たければ 寺まで行けと言う事か…



スポンサーサイト



category: 雑記

tb: 0   cm: 6

コメント

昔の映画で「シンドバッドの大冒険」というのがあった。
今のようなCGではなく人形を動かす手法でストップモーション・アニメーション。
それが楽しいのよねぇ。
特に骸骨戦士には驚いたし、FFでもよく出てくるけどこの作品の影響をモロ受けしていると思う。
メデューサも怖いのよ。
動きが・・
思い出したわ。

URL | ぴゆう #-
2012/03/08 13:25 | edit

のくにぴゆう さん へ

 こんにちは。
うん CG って 多用すると アニメなのか 実写なのか 曖昧な作品に
なってしまって 撮影者の技量関係ないのかと…
2001 年 宇宙の旅 あたりは ガラスにのりで ペンを貼り付けて
空中浮遊させていたりと 人間の発想力と撮影者の技術力の
限界に挑戦って感じで 面白い。
それにしても メデァーサって 髪の毛がヘビって… 何故に そうなった。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2012/03/08 16:30 | edit

こんばんは。

なんかおとなな考え~。
大人も子供もないんだろうけど、ウゾさんみたいに考えられる大人がどれだけいるんだろうかって思う。
大切な遺産だけど、ガラスケースじゃ伝わるものは薄いもんね。
あるべきところにあるというのがいいんだろうな・・・

URL | チビmomo #-
2012/03/08 21:22 | edit

仏像が好きでよく寺巡りするのですが、重要文化財とか国宝に指定されている像はほとんど収蔵庫に押し込められてるんですよ。まあ、文化財保護の観点から仕方ないことなのかもしれませんが・・・。でもやっぱり仏様は本来いらっしゃるべき場所でお会いするのが、味わいもありがたみも全然違うんです。
ウゾさんの言わんとされていること、本当によくわかります。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2012/03/09 01:19 | edit

チビ momo さん へ

 おはようございます。
どちらかと言えば 大人と言うよりも 子供の青臭い理想論 感傷論と
言われそうですが
おそらく 既に 調べ尽くしてあるのだろうだから 特に 人の信仰の
対象であったものは 祈る人のいなくなった時代で晒し者になっているのは
忍びないなと 

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。


URL | ウゾ #-
2012/03/09 06:32 | edit

NYANKO 君 さん へ

 おはようございます。
うん 寺でも 凄く不自然な状態に なっている仏像があるよ。
孔雀明王で 上の仏像だけが 何かの指定を受けたらしく
何処かに収納されたのか 博物館行きなのか…
下の孔雀だけが残されていて 主人を待ち侘びる ポチ状態で
切ない。
せめて 一緒に 連れて行ってやれよと 思った。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2012/03/09 06:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/99-5a25ef2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)