FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

鳥居の上には天狗が座っているのだよ 6  

P7050017.jpg


最近 カモさんをあちらこちらで見掛ける様になってきた!!!!
カモの子供 生まれないかなぁーーー
そして テスト終わったぁぁぁぁぁーー  後は夏休み一直線だぁ。

探偵もどき続きです 今回は 略説明なので なんともはやです…

下記からどうぞです。




鳥居の上には天狗が座っているのだよ


「此処 一条通はね 異界との境界線なんだよ。
百鬼夜行に会ってしまうのは 何時も此処… 一条通から南は人の領域であり 一条通から北は人外の領域。
丁度 此の通りが交わる場所なんだよ。」
ハロルドは先程店先で買い入れたコロッケを手に持ったままで… いまいち 触手が突き動かされないらしく
すっかり冷めてしまっている 漆黒妖怪コロッケが…
此の一条通辺りの商店街は 百鬼夜行伝説を利用して町興しをしているらしく 微妙にオドオドしいネーミングの
商品が並んでいる。
曰く 魔界弁当だの 妖怪ラーメンだの…

無頓着なアリアさんが 驚愕の声を上げて 「これ何ーー 美味しいから別にいいけど・・・」と感想を述べている。 
竹墨使用で真っ黒のコロッケにかぶりついたのだが 中は抹茶使用で何とも緑色。
通りのあちらこちらには 手作りの妖怪たちが 実に可愛らしく…

「此の日本と言う国ではね 二度 妖怪たちが跋扈したのですよ。
一度は 此の京都を中心とした平安時代。
京都は一条通だけではなく 京都全体が魔界と称せられる様に 魑魅魍魎が跋扈し 人の生活に影響を与えた。
其れも 深刻なね。
元々が 長岡京から平安京に遷都したのは政争で死なせてしまった早良親王の怨霊を恐れてのことだったと
まことしなやかに噂されるほどに。
此の平安京は 妖怪対策が施されたのですよ。
山背国葛野郡宇太村が 風水思想の理想の地にピッタリと当てはまった。
玄武に 山があり 青龍に河川があり 朱雀に湖沼があり 白虎に大道がある。
此れが 自然を利用した 結界其の一
其れだけでは 飽きたらずに
磐座をわざわざ掘り起こして 「一切経」という悪鬼を退散させるお経をその下に埋め込む。
此れが 古代の巨石を利用した 結界其の二

大将軍と名付けた 神社を東西南北に配置し 鬼門には神社仏閣をゴチャゴチャに配置して ガチガチに
結界を固めた。

そう… 此の辺りは歴史の横道で正史ではないので 聊か信憑性には欠けるが
其れでも この時代の人々が 本当に怨霊や鬼悪霊を恐れていたことが解るだろう。

そうして 第二の魑魅魍魎跋扈時代は 江戸時代だ。
この時代は平和で庶民の娯楽が花咲いた 豊かな文化を享受した時代だ。
唯 この時代の 魑魅魍魎 妖怪たちは 読み物 浮世絵 玩具等々 人々にとって
愛すべきキャラクターだったのですよ。」

スポンサーサイト



category: 鳥居の上には天狗が座っているんだよ

コメント

こんばんはー☆
正直に白状します❗
おばちゃんには、難しい漢字・熟語は読めませんでした↓
抹茶のコロッケ、いいかも・・・。
こういうの京都に本当にあるのかな?

ウチの近所の樋井川は、とても綺麗な川に生まれ変わって、鯉やカモがたくさん居ますよ❗
赤ちゃん生まれるといいなーって思いまする♡

URL | ペチュニア #-
2014/07/08 20:50 | edit

ペチュニアさん へ

 こんばんは。
まぁ… 今回は説明回ですから なまぬるーくスルーして頂いたらいいかと。
ほんとに 京都の一条通りの辺りで妖怪で町興しやっています。
そして 魔界弁当も妖怪ラーメンも そして漆黒コロッケもあります。
一つ 百四十円ぐらいだったかなぁ… 少し値段高めですが ジャガイモが凄く甘くて 結構美味しかったですよ。

うん 僕の近所でも 今年初めてカモが住み着いて… 近所をウロウロしていて 可愛いのですよね。
ああっーー 増えないかなぁーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/08 21:03 | edit

テストが終われば夏一直線。
それまでの間がお楽しみ期間ですね。
夏休みを何して過ごすか。
それの楽しみも良いですね。

URL | LandM #-
2014/07/08 21:29 | edit

19:43に拍手コメント頂いた方 へ

 こんばんは。
ああっーー 捨てられたのだったら… 可愛そうだなぁ…
何時も二匹でね 一緒に川で泳いでいたり 田んぼの中にいたり 凄く仲良さそうで 可愛いなぁと思っているのですが…
捨てられたのかなぁ…
でも まぁ 此の辺りは田舎だからカエルも虫も小魚も豊富だから 生きていけるかなぁ…
うん 今日は蒸し暑いねーー 今もまだ暑いよ。

拍手コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/08 22:05 | edit

日本の過去の風物詩や文化に、魑魅魍魎たちは切り離せない存在のような気がしますね。
外国のモンスターたちとはまた違ったじっとり感は、日本人の気質や風土が生んだ必然なんでしょう。
あ、私が住んでいたところは人外区域だ(笑)
うん、なんか守られてない気がしてましたよw
今でも京都はどこかほかの都市と違う、闇の者が住まう隙間が、ちゃんとあるような気がします。
そこがいいんですよね、京都。
でもやっぱり、百鬼夜行と出会うのは、こわいな・・・。

URL | lime #GCA3nAmE
2014/07/08 22:05 | edit

LandMさん へ

 おはよう御座います。
そうですね テストが終われば 後は夏休みが始まるまでは授業もダラダラと気合が抜けているし…
三者懇談とかで 休みがあったりで 既に半分夏休み始まっている感覚だし。
夏休み 特別に何ってある訳ではないのに 其れでも楽しみなのですよね。
ああっーーー 暑いけど…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/09 06:25 | edit

limeさん へ

 おはよう御座います。
そうですね 谷崎の陰影礼賛の世界ですね。
昔は 家の中にも 街の中にも 仄かに闇があり人の想像力が住まう場所があった 今は家も街も隅々まで白々と灯をつけて 人の想像力の住まう場所がないと…
谷崎の時代にこーゆー類の事言ってますからね…
あの頃よりも もっと白々と明るい現在は 何処に住んでいるのでしょうね。

ああっーー 思います 京都の闇はなにかーー濃ゆくて深い感じします。
同じ古都なのに奈良の闇は おおらかで明るい感じがかるのですよね。

まぁーー 百鬼夜行は… 念仏唱えれば助かる事が定番ですから!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/09 06:35 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/07/09 16:54 | edit

鍵コメ頂いた方 へ

 こんばんは。
… 何と言っていいかぁ… ご冥福をお祈りします。
うん ほんとに優しい瞳していましたからね… 
今は 楽になって綺麗な処でゆっくりと 何時か会える時を待っていてくれますよ。

辛いと思うのに お気遣いありがとね。
今は 無理しないで 休んで下さいね。 

URL | ウゾ #-
2014/07/09 17:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/07/10 00:26 | edit

ハロルドの見事な解説を、たぶん誰も真面目に聴いていない……。
ここで聴いているからね!

日本の妖怪って、なんか人口(?)密度高い氣がしません?
ヨーロッパだと、妖怪屋敷に固まっていることもあるけれど、行列できるほどはあまりいなさそう。いても骸骨だけとか、「その他大勢」っぽいけれど、日本のは主役級がぎっしりいる感じがします。

真っ黒のコロッケ、本当に売っているんですか? どこで食べられます? っていうか、美味しいのかな?

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2014/07/10 03:20 | edit

鍵コメ頂いた方 へ

 こんにちは。
うん どんな言葉も陳腐になってしまって 上手く言い表せないのですが…
きっと たっぷりの愛情を感じていたと思うよ。

URL | ウゾ #-
2014/07/10 15:05 | edit

八少女 夕さん へ

 こんにちは。
うん 誰も聞いてない… でも ハロルドは誰も聞いていなくても話を止めない…
確かに ヨーロッパの妖怪って主役が一人いて 後はその他大勢って感じですよね。
そして 日本の妖怪の豆腐小僧のような お笑い系 癒し系妖怪っていない感じがする。

うん 本当に 此の辺りの商店街 妖怪で町興しと言うか 商店街活性化やっているので…
漆黒妖怪コロッケも 魔界弁当も妖怪ラーメンもあります。
うん 見かけはかなりキワモノですが 味はまあまあ普通ですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/10 15:12 | edit

ハロルド~

本当に、誰も聞いていなくても気にしていない…・・(*^_^*)
でも、それがハロルドなのだわ。
いや、これはきっと日本の魑魅魍魎ワールドがハロルドの琴線に触れているのというのか、好きな世界、に違いない。
一行の魑魅魍魎旅行(あれ?何だか変な表現だな。でもある意味、食べ物を巡っては魑魅魍魎にも勝っている気がする…)、どこへ行きつくのか心配になってきましたが、これもいつものことですものね。
で、どんな事件になっていくのかしら?

うちの話にも(『雨』……ほんと、どれだけ京都が好きなんだ、私)一条戻り橋が登場しますが(そこで青龍に導かれて人探しをする真)、今はただの石の橋。しかも堀川はすっかり川じゃないし。
初めてあの橋を見た時、あれれ?と思ったのを思い出しました。仕方ないので、なんかいないかな~(魑魅魍魎くんが)と思って橋の下を覗いてみたけれど……いませんでした(p_-)
ハロルドたちが何かに出会ってくれたらいいなぁ。いや、やっぱり出会うのは食べもの??

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/07/12 09:48 | edit

大海彩洋 さん へ

 こんにちは。
ハロルドですからーーー 周りが聞いていても いなくても 如何でもいいのですよね。
取り敢えず ハロルドの本日の講義ですよ。

目的があるのか ないのか… アリアさんだけは 美味しいモノ満腹紀行になってそうだし…
あっ でも 今回は ゾーラさんは半にゃライダーのぬいぐるみを探しながらの旅かも。
皆 ほんとに纏まりないなーー目的バラバラで ワトスン君 苦労して… そう言えば ワトスン君も釣竿持ってきていた…

妖怪に会えたら 凄く喜びそうだなぁ 此の一行。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/12 16:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/991-52d76850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)