FC2ブログ

百鬼夜行に遅刻しました

 オリジナルの小説を中心に 偶にゲーム 時々映画 稀にミステリー 膝には猫で お送りしたい所存です。

蝉 みーんみーんみーんみーんーーー  

P7090024.jpg


蝉 鳴き始めましたねーーー
あ奴らが鳴いていると 暑さ倍増って感じですが あ奴らが鳴いていないと 何か物足りない。
日本の夏をより蒸し暑く よりジトジトジメジメにしてくれる 一種のスパイスですね。

でも 予想外に知られていないのが 実は蝉って 夏の虫でありながら 暑いの苦手なんですよね。

まず 蝉の寿命って よく一週間って言いますが 実は 三週間から一か月程度生きています。
そうなんですよーー 蝉って飼うのが難しいから 飼ったらすぐに死んでしまうから 一週間とか言われますが
自然環境では もっと生きています。

そして… 偶に 季節外れに 春とか秋とかに羽化して成虫になった輩は 一か月以上生きたりするのですよね。
季節外れに鳴いているセミ 実は二か月程度生きている輩もいるとか…
でもね 大概は 鳥とかに襲われ 暑さに体力消耗して 一か月生きるのは やはり難しいようですね。 
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

あ、ら……

こんばんは。

「暑くて死んじゃう」を地でいっているのですね。
一週間で死ぬがデフォルトだとずっと思っていました。

蝉がものすごい音量で鳴いているから、それがいなくなった後に聞こえてくるコオロギや鈴虫や松虫が秋の虫みたいに思っていたのですが、蝉のいないスイスではコオロギ系が夏の間中ずっと鳴いています。

蝉の鳴く南フランスなどに行くと「ああ、夏だ! かき氷かスイカ食べたい」と条件反射で考えています。パブロフの犬みたいですよね。

URL | 八少女 夕 #9yMhI49k
2014/07/22 02:01 | edit

へえ〜☆そうなんだ・・。
セミって羽化するまでが何年も・・で羽化したら1週間ってずっと思っていました。
そうそう、この辺りでは、秋でもセミ、よく啼いていますね。
あやつらは、実は夏のよりも長く生きてるんだー☆
ウーーム・・セミって暑さに弱いのね・・。

URL | ペチュニア #-
2014/07/22 07:27 | edit

八少女 夕さん へ

 こんにちは。
そうなんですよねーーー 短命の代名詞のように思われている蝉ですが 幼虫時代も入れると 昆虫としてはかなり長命な方なのですよね。

ああっーー そう言えば 何の虫か解らないけれど 結構鳴いていますね。
僕の方は田舎だから 虫からカエルから… 夜はうるさいですよ。

そうそう 蝉が少なくなってくる夏の終わりの頃は ああっーー夏が終わると寂しくなりますよ。

そう言えば… 僕 暑くなってくるとガリガリ君買っている… 思いっきりパブロフの犬状態…

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/22 13:23 | edit

ペチュニアさん へ

 こんにちは。
秋に羽化したセミって 寒さですぐに死んでしまうかと思っていたのですが…
涼しくて快適 天敵のカマキリとかが少なくなっていて 夏生まれよりも長生きするらしいですよ。
偶に 秋の終わりころまで 生き残っている様な輩は 二か月程度生きている輩だとか。
蝉って 予想外に長生き!!!!

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/22 13:28 | edit

蝉、鳴き始めましたねえ~。
夕さんのコメに驚いたんですが、スイスには蝉がいないんですね。
寒すぎるからかな?
蝉が居ないと、夏という感じがきっとしないだろうな・・・。
でも、2度くらい涼しく感じられるかも(笑)

私も蝉って地上に出たら1週間しか生きられないんだと思っていました。そういえば、野生の蝉をじっと観察することはなかったですもんね。
そうか、結構生きるんだ。
なんかちょっと安心しました(って言っても短いけど)


URL | lime #GCA3nAmE
2014/07/22 17:56 | edit

limeさん へ

 こんばんは。
うん 蝉のいてない国 結構あるようですよ。
其の為 海外では 日本のアニメを見て 蝉の効果音として ミーンミーンと入っていても 何の音か解らない方 多いらしいですよ。
蝉のあの うるさいまでの蝉時雨 あれって 夏ですよねーー
あれがないと 寂しいですよ。

蝉って 見分け付かないですからね… 地上に出てからは 短いですが 地下では数年生きていますからね 昆虫としては長い方ですよ。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。 

URL | ウゾ #-
2014/07/22 21:34 | edit

そうそう

土の中から出てからが短命だとしても、実は土の中では結構長く生きているのですものね。土の中が地上より悪い、なんてのも人間の感覚で。
きっと土の中のほうが彼らにとって、居心地がすごくいいんだろうし。
でも、確かに地上は危険がいっぱいですよね。
そうかぁ、7日ってのは平均寿命なんですね。人間だって種としては120年くらい生きれるわけだけれど、それまでに病気になったりして、結果的に70~80歳くらい。早い人も遅い人もいますものね。
改めて感心いたしました。

URL | 大海彩洋 #nLQskDKw
2014/07/23 00:45 | edit

こんばんは。

うん、アブラゼミは暑さ倍増だよね。
でもヒグラシが鳴くのを聞くと、なぜが淋しさを感じるんだ。
暑い日の夕方、夕焼け空を見ながらお家に帰る、そんなイメージがするよ。
セミも結構長く生きてられるんだね。
でも土の中は長いんでしょ。
やっぱり儚い命だよ。
殻から出る薄緑のセミが見てみたいな~(^^)

URL | チビmomo #-
2014/07/23 20:20 | edit

大海彩洋 さん へ

 こんばんは。
そうですね 学校の先生が言っていたのですが 生物の寿命の限界は 成人した年齢の五倍だとか。
人の場合は 二十五歳の五倍の百二十五歳が限界と言っていました。
蝉って 土の中長いですからねーー と言っても ばらつきありますからね… 
うん きっと 地中って 夏と冬の温度の差が地上よりも少なくて 過ごしやすいし 天敵も少ないし 過ごしやすいのかも。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/23 20:51 | edit

チビmomo さん へ

 こんばんは。
うん アブラゼミは暑さ倍増で 夏!!!!!って感じですよね。
あの だみ声で合唱に輪唱にされると… 夏が来たなぁって嬉しくなってしまうよ。
ヒグラシは涼しげだけど 夏の終わりが見えて来た感じがして 寂しいよなぁ。
うん 地上では夏しか知らない命ですからね 儚いね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/23 20:57 | edit

こんばんは。
私、昆虫の知識には結構自信あったのですが、
蝉の寿命が1ヶ月ほどいうのは知りませんでした。さすが~
関西ではクマゼミが主体ですよね?
大阪で育った私はミンミンゼミが珍しくて、一度でいいから
捕まえてみたいと思っていたのを懐かしく思い出しました。

URL | NYANKO君 #5p4vzfrw
2014/07/23 22:54 | edit

意外に、セミの寿命は長いものなんですね。
やはり、ヒトとの環境だと寿命が短くなるものなのですね。
勉強になります。

URL | LandM #-
2014/07/24 12:07 | edit

NYANKO君さん へ

 こんにちは。
ああっーーー そうですよね 関西と関東とでは 多くいる蝉の種類違いますよね。
でも 確かに… 一週間で寿命ならば 蝉のなきがら そろそろ落ちていいはずですが あまり見かけないですよね。
きなこさんは 蝉を見つけると怖がるのかなぁ 其れとも 何時も通り見ているだけなのかなぁーーー

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/24 18:18 | edit

LandMさん へ

 こんにちは。
うん 蝉は飼育の難しい昆虫のようですね。
どうしても 飼うと すぐに死んでしまう様です。
まぁ でも… 蝉を飼って 家の中で鳴かれるとうるさくてしかたないですよね。

コメント有難う御座いました とても嬉しいです。

URL | ウゾ #-
2014/07/24 18:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://uzo242.blog.fc2.com/tb.php/999-99405c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)